漫画ネタバレ

婚約破棄を持ちかけられて十数年、そこまで言うなら破棄しましょう!【ネタバレ5話】私だけの王子様

『婚約破棄を持ちかけられて十数年、そこまで言うなら破棄しましょう!』公爵家の娘・ディアナは国の第一王子・ロバートの婚約者。しかし、昔から誰にでも惚れっぽいロバートのために努力して来たのに、また好きな人が出来たと連れて来られてキレたディアナは・・・?!

ディアナとリジ―が街へ繰り出し、歩いていると

ある路地裏で密売現場を目撃してしまう・・・!

これは知らせないと!ディアナがそう思っていると見つかってしまい・・・・!?

 

『婚約破棄を持ちかけられて十数年、そこまで言うなら破棄しましょう!』5話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『婚約破棄を持ちかけられて十数年、そこまで言うなら破棄しましょう!』5話 ネタバレ!

外の騒ぎはおそらくここが襲撃されてるせいだろうとディアナは思いました。

足音が部屋に近づいてきたので、ここへ向かっている敵の人数が少なければ

自分ひとりでなんとかできると思ったディアナは腕の縄を解くと、

部屋に入って来た敵が1人だったので、真正面から蹴り倒しました。

リジ―は華麗なディアナの蹴りを見て、思わず拍手をしてしまいました。

ディアナはリジ―に敵を縛ってから手の縄を解くからと説明し、

ここが襲撃されてるから人質にまたばらないように

早めに逃げ場のないココから出ようと言いました。

そしてタイミングを見計らって部屋を飛び出し、敵に襲われそうになったところで

私のディアナに触るなぁ!かなり頭に血がのぼって切れている顔のロバートが敵をなぎ倒しました。

そしてディアナとリジーの元へ駆け寄ると、大丈夫か?と心配して2人を撫でました。

すぐに来てくれると信じてたとディアナがお礼を言うと、

ロバートはディアナを抱きしめました。

そんな2人を顔を真っ赤にして見ているリジ―にディアナは小さな声で、

かっこいいでしょう?と言ってニコッと笑いました。

ロバートは普段はどうしようもなくヘタレだけど、事件が起ればこんなところまで一番に

迎えに来てくれるディアナにとって自慢の王子様なのです!

そんな2人の姿を目の当たりにして2人が両想いであることが分かった

リジ―はセルシオの気持ちを思うと心が痛くなりました。

自分よりも2人と一緒にいたのだからきっと気付いてるし、

その上で友人を続けているのなら尚更・・・自分はどうしたらいいんだろう?

リジ―がボーっとしていると・・・

セルジオが息を切らして今にも泣きそうな顔でリジ―の方へ向かってきて

リジ―の無事を確認すると、抱き着きました。

何かあったらと思うと心臓が破けてしまいそうだった

そんなことを言われながら抱きしめられるので、

リジ―はドキドキして顔を真っ赤に染めました。

こんな危ないところへどうして?とリジーが聞くと、

どんな所だろうとあなたがるなら迎えに来るとセルジオが言ってくれたので、

リジ―はここで初めて自分がずるい子であることに気付きました。

セルジオは気持ちを押し込めて婚約者として振舞っていてくれてたこと・・・

リジ―はセルジオに好きな人がいても誰にも渡したくないという気持ちが芽生えました。

そして・・・

「大好きです」

と告白しました。その言葉を聞いたセルジオは驚いてバッと身体を離し、

やっとだぁ!!満面の笑顔で再度強くリジ―を抱きしめました。

ーーー郊外の町の宿屋に一旦向かうと、

そこでディアナとリジ―はロバートにお説教を食らいました。

今回の件は自分が迂闊な行動と取ったからだとディアナが言うので、

リジ―は違う!自分が!と言いました。

ロバートはため息を尽きながら分かってるならいいと言い、

王女と公爵令嬢の誘拐を表沙汰にはしたくないから

騎士団には犯人の捕獲についてもらい、事情を知る近衛とミントン家の

護衛を動かしてもらったから2人には口裏を合わせて欲しいと説明しました。

しかし、そんな中リジ―の頭に疑問が浮かびました。

誰にも言わずに出てきて人気のない所で捕まったのに、

どうしてこんなに早く居場所が分かったのか?ということ・・・

ロバートとディアナがギクッとした顔をしてセルジオの方を向くと、

セルジオはリジ―と両想いになって浮かれているので、2人は頭を抱えました。

ディアナはセルジオに代わって言葉を濁して、

リジ―には秘密裏に護衛がついているのでそちらから王宮に連絡が入ったのだと説明しました。

それは自分が王女だから?とリジ―が言うと、

離れてる間心配で気になってどうしても

落ち着かないから僕が個人的に人を雇ってるんだよ。

役に立ってよかったと笑顔でセルジオが答えましたが、意味が分かってないリジ―は

目をぱちくりさせたのでした・・・

『婚約破棄を持ちかけられて十数年、そこまで言うなら破棄しましょう!』5話 感想

ダメダメ男なロバートしか見てなかったけど、

意外と男らしくてカッコいいじゃん!と見直しました。

兄のそんな姿を見たリジ―もディアナとラブラブな様子を見て納得したようです。

でも、まだ幼いリジ―はセルジオのストーカーのような愛し方に

気付いていません・・・(ゾゾゾ)。でも、こちらの恋愛模様も楽しそうですね♪

*まとめ*

『婚約破棄を持ちかけられて十数年、そこまで言うなら破棄しましょう!』5話のネタバレを紹介しました!

密猟犯も捕まったし、2人は無事だったし一件落着!

次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読みたい!
愛でられる罪~純情未通女~【無料】最新刊まで今すぐ読む方法!愛でられる罪~純情未通女~【無料全巻】最新刊まで今すぐ読む方法!財閥解体により銀行は経営難、箱入り娘として育てられた私は幼い頃より恋い慕う男の子の家に嫁ぐことになったのだが…。そこで待っていたのは、「あの方」ではなくて…。...