漫画ネタバレ

離縁は致しかねます【8話ネタバレ】貴方にだけ教える秘め事

【離縁は致しかねます】大正時代、地主の家の娘に生まれた千春には、背中を覆うほどの大きな痣を理由に、幾度もの見合いを断られ、28歳になった。そんな中、千春に結婚を要求して来た男がいて・・・・?!

社交の場で千春の元許嫁だという男に出会った寛志。

そこで結婚前に”普通”じゃない千春の秘密を知らされるはずだか?と言われ、

何も知らない寛志は千春の口から聞きたいと千春に問い詰める・・・・

 

【離縁は致しかねます】8話のネタバレを紹介します!

\初回ログインで半額クーポン/
ebookjapan公式サイトへ

離縁は致しかねます【8話】ネタバレ!

「今この場で言うんなら・・・」

そう言われた千春は元許嫁にはまだ本当の事を聞いてないんだと驚きました。

聞いたんじゃあ?と千春が言うと、

そうしようと思ったけどやめたんだよと寛志は答え、

「俺はあんたの口から聞きたいんだ。」

と言って来たので、千春は迷いながら

「私は・・・言いたくありません・・・」

と答えてしまいました。すると、

「・・・前に言ったよな?本当の夫婦になってあんたはこの先も

俺とそうなる気はないってことなんだな?

と言われたので、千春は「違う」と心の中で叫びました。

【だってこの痣を知ってしまったら、

きっとあなたももう私を求めては・・・】

千春はキュッと口を紡いでいると、

「もういい。あんたの持ち物は追って送るよう手配しておく。

心配しなくても金の話は白紙にはしない。

明日にはここを出て行け。

と冷たく言って寛志は部屋を出て行ってしまいました。

1人ボーっとしながら、金の話は白紙にしないということなら

それなら元の生活に戻れるし、父親だって罪悪感をかかえずに済むじゃないかと

千春は思いましたが、彼のいない元の生活を考えると

どうしてかこんなに心が辛くて痛くなるのです。

自分は一体どうしたいのか・・・痣のことを打ち明けても

そうしなくても結果は変わらないのかもしれないならいっそのこと・・・

千春は自分では決められないからと思い、

風呂場にいる寛志の元へ向かいました。

”彼に決めてもらおう”

そう決心した千春は浴槽に浸かっている寛志の前に立ちました。

思い詰めてる顔の千春に、

「は?何だよ。最後に一緒湯にでも?」

と寛志が言うので、

「違います」

と千春は答え、寝巻のまま浴槽に飛び込みました。

驚いた寛志は「なんだよこれ」と言いながら、一緒に入るなら

ちゃんと脱いでからにしろってと服を脱がそうとしてきたので、

「止めてください。自分で・・・脱ぎますから。」

と千春は言い、上半身の服を脱ぎました。

「生まれつき・・・背中に痣があるんです。」

痣を見せながら千春がそう言うと、

「・・・・じゃあ秘めごとって?」

と寛志が言って来たので、千春はコクンと頷きました。

「今まで縁談があるたびに相手に伝えてきました。

そうすると必ず向こうから破談の申し入れがあって・・・

あなたに言われないままだったのはお金のことまで破談にされては困るからです。

・・・でも先程話さなかったのは、

寛志さんとの生活が終わるかもしれないと思ったから。

千春がそう話すと、

「俺と離れたくなかったんだな。」

と寛志が優しく笑って言うので、千春の顔は真っ赤に染まりました。

「心外だな。”こんなこと”で俺がひるむと思われてたなんて。」

寛志はそう言うと、千春の背中の痣にキスをしました。

その背中を誰かに見せたことはあるのか?と寛志に聞かれた千春は

あるわけないです!と完全否定しました。

それを聞いた寛志は「それなら良かった。」と言うので、

それってどういう意味?と千春が聞くと、

優越感だよ。

知ってるだけじゃない。見たことあるのは俺だけっていう。」

と寛志はドヤ顔をしました。

話しが終わったのでもう出ますと千春が立ち上がると、

寛志はそれを引き止め抱きしめました。

あたふたする千春に寛志は

「何もしないからもう少しこのままでいろよ。」

と優しく言いました。

こんなことで優越感だなんて・・・・と千春は想像もしていませんでした。

湯船のせいなのか彼に抱かれてるせいなのか、そう言えば・・・と

のぼせて途切れ途切れの思考回路の中で

昔1人だけ背中を見せたことがある男の人のことを思い出していたのでした・・・・

離縁は致しかねます【8話】感想

えーーーーーーー出て行けって言われてしまいましたね・・・

でも、それは寛志は本気なのにいつまでたっても千春が

お金の肩代わりに嫁になったと風でいるからイライラしたんでしょうね~。

他の男は秘密を知ってるのに、夫の自分は知らないなんて嫉妬するよねそれは。

でも、千春は寛志が好きだからこそ勇気を振り絞って

嫌われるかもしれないと思っている痣を見せました。

しかし、優しくて寛大で千春に本気で惚れてる寛志は「そんなことか」って感じ。

他の男に見せたことないという千春の痣を見れて優越感で嬉しそうです。

まとめ

【離縁は致しかねます】8話のネタバレを紹介しました!

誰にも見せたことないと言いながらも、1人昔見せたことがあると思い出した千春。

果たしてその人物とは・・・・?!次回の話の続きが気になります!

離縁は致しかねますアイキャッチ画像
離縁は致しかねます (漫画)無料で最新刊まで一気に読む方法『離縁は致しかねます』 (漫画)無料全巻で最新刊まで一気に読む方法!地主の家の娘に生まれた千春に縁談の話があった。しかし、相手は「“良くない商売”で成り上がった女たらし」という噂で・・・?不器用な2人の、形からの結婚生活。大正夫婦ロマン、開幕!...