漫画ネタバレ

愛とかいいから抱きしめて【ネタバレ12話】父一人娘一人

『愛とかいいから抱きしめて』 35歳で独身のゆり子は、仕事と足の悪い父親の世話で淡々とした毎日を送っていたが、不注意の事故でその相手の男・壮介から”1回のセックスでなかったことにしてやる”と言われて・・・・!?

片付けの帰り道に熱中症気味になってしまったゆり子。
そんなゆり子を壮介は、

優しい言葉を言い、おんぶして家まで連れて帰ってくれ・・・?

『愛とかいいから抱きしめて』12話のネタバレを紹介します!

『愛とかいいから抱きしめて』
最新刊★独占先行配信

『愛とかいいから抱きしめて』12話ネタバレ!

壮介がゆり子の自宅までおぶって連れて帰り、ベッドに泣かせると

ゆり子の父親が部屋に入ってきました。

不審者だと思われましたが、ギクッとした壮介が自分は

ゆり子が担任している子の保護者で熱中症気味なので連れて帰ったんだと説明すると

父親は罰に悪い虫を心配する歳でもないしなと言いました。

そして嫁さんが待ってるんならもう帰れと父親が言うと、

俺もおとーさんと一緒です。父一人娘一人。

と答えました。

ーーーその夜、家に帰った巧はゆり子の父親からゆり子が熱中症だったようだと

聞かされ、心配になってゆり子の部屋に向かいました。

大丈夫ですか?とドアの外からそう声を掛けると、

ごめんなさい。1人にしてと言われたので、申し訳なくなった巧は

「・・・ごめんな。助けてあげられなくて。」

と言い残して離れに帰っていきました。

ーーーいつの間にか寝てしまっていたゆり子が、父親の食事を作らないと!と

焦って起き上がると、台所には父親の好きな牛スジカレーが作られていました。

風呂場から父親の声が聞こえたので向かうと、

巧が父親の背中を流してくれていました。

そんな2人の仲睦まじい会話をドアの外で聞きながら、

ゆり子はなんだか不思議な気持ちになりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

風呂場では、ゆり子の父親が巧に

お母さんが亡くなって君のお父さんは辛かっただろうと言いました。

そう言われた巧は、そうは見えませんでしたが

と答えました。すると・・・

そんな事はないさ。

恋人・・・嫁さんの死っていうのは、自分自身の死なんかよりはるかにしんどいし、

辛いはずだと言い、自分は年を取ってるからまだいいが・・・

若いんだったらもっと辛い。

父親は壮介のことを思い浮かべながら、巧にそう言ったのです・・・

ーーー翌日、幼稚園で夏休みに入ったら何をしたいか?と

園児に聞くと、のんちゃんはママが作っていたトロトロのオムライスを

作るためにおばあちゃんに教えてもらうと言いましたが、

どうしてもおばあちゃんの作るオムライスは卵が固いからどうしようかなと思っている

と続けました。そんなのんちゃんに意地悪な子が「うちのママ作れるよ」と言いました。

ゆり子はそう言われたのんちゃんの寂しそうな顔を見逃しませんでした。

帰る時間になり、いじわるな凛ちゃんのママが凛ちゃんを迎えに来たので、

のんちゃんはそのママに「トロトロのオムライスの作り方教えてください!」

とお願いしました。すると、その母親は

「そんな暇がないからゆり子先生に教えてもらったら?」と言って来たのです。

のんちゃんはおばあちゃんからゆり子先生に迷惑かけちゃダメだって言われてるから

しょぼんとした顔で言いました。

ーーー仕事が終わった帰りにスーパーへ寄ると、

のんちゃんとおばあちゃんが買い物をしながら、オムライスの話をしていました。

そんなのんちゃんを放っておけないと思ったゆり子は、

声を掛け一緒にオムライス作ろう!と言って、のんちゃんの自宅に向かいました。

出来上がったオムライスを一口食べたのんちゃんは、

ぱあっと明るい表情になり「ママと同じ味だー!パパもビックリするだろうなぁ」

と喜びました。ゆり子がその顔を見てホッとしていると、

「何してんの?」

そう言って壮介が仕事から帰ってきて台所に入っていきました。

壮介はゆり子を外に連れ出すと、理由を聞きました。

のんちゃんが一生懸命作ったので食べてあげてくださいとゆり子が言うと、

「先生は優しいな。どうせ乃々果のわがまま聞いてやったんだろ?

・・・でも、もうこういうのやめてくれ。

と言って家に帰って行ってしまったのです・・・・

 

『愛とかいいから抱きしめて』感想

巧はえらく父親に気に入られていますね~。

本当にお婿さんでいいと思いますし、巧も本当に優しいですよね~。

結婚するなら巧がいいかな~だって壮介の気持ちの方が重そうで大変そうなんだもん・・・

ゆり子がどちらを選ぶのかそれが気になるところだわ・・・。

そしてのんちゃんのためにオムライスを作りましたが、

壮介には「余計な事しないで」と釘を刺されてしまいます。

まぁ、そんな優しい事されたら期待しちゃうもんね~。

ハッキリしないのならそんな事しないで欲しいよね。

*まとめ*

『愛とかいいから抱きしめて』12話のネタバレを紹介しました!

思い出のオムライス・・・壮介にとってもそれは忘れられない大事な味で・・・・?

次回の話の続きが気になります!

『愛とかいいから抱きしめて』
今すぐ無料で試し読み!!