漫画ネタバレ

【愛とかいいから抱きしめて】16話ネタバレ!お見合い話

『愛とかいいから抱きしめて』35歳で独身のゆり子は、仕事と足の悪い父親の世話で淡々とした毎日を送っていたが、不注意の事故でその相手の男・壮介から”1回のセックスでなかったことにしてやる”と言われて・・・・!?

 元カノ(?)社長令嬢・真帆に東京に帰って来て自分と結婚し、

会社を立て直せと言われた巧と、義母に「家を出なさい」と言われた壮介・・・

果たして2人はその運命の分かれ道と恋とどう選ぶのか・・・?

『愛とかいいから抱きしめて』16話のネタバレを紹介します!

\独占先行配信!!今すぐ無料で試し読み/
コミックシーモア公式サイトへ

『愛とかいいから抱きしめて』16話ネタバレ!

義母がなぜ壮介に「家を出なさい」と言って来たのかというと、

近所の人たちが娘が亡くなったのに再婚もせず、婿さんを家に縛り付けておくのは

あんなに若いのに縛り付けちゃ可哀想だとヒソヒソ話されていたことを

聞いてしまったからでした。

それから義母は酷く落ち込みましたが、いつまでもメソメソしてらないと

腰を上げ壮介にお見合いの話を持ち掛けたのです。

急なことでビックリする壮介に、義母はドンドン話を進めていきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まだ折れてくれない巧の元に今日も真帆は足を運びます。

「・・・私とあなたのこと婚約者だって言ってるママもいるらしいわよ?」

真帆がそう言うと、巧が「ふざけんなよ」と言うので

「そんな怒らないでよ。ただの噂でしょ?

・・・それとも”好きな女”に顔向けできない?

と真帆は返しました。

ゆり子がコーヒーを持って理事長室に行くと、真帆がゆり子にこう言いました。

「・・・・そういえば、ママさんたちが言ってたんだけど

ゆり子先生のクラス 吉永乃々果ちゃんているじゃない?

その子のパパお見合いするんですって。

その話を聞いたゆり子は、

「・・・そうですか。その方がいいかもしれませんね。」

と言って理事長室を後にしました。

ーーー数日後の雨の日、

ゆり子が公民館防災グッズを配ると言うので取りに来ると、

壮介も偶然出くわしました。

雨だから車で送るよと言われたゆり子は、大丈夫ですと断りましたが

無理やり「いいから」と言って車に押し込められました。

気まずい空気の中、

「・・・お見合いするんでしょ?」

ゆり子がそう言うと、壮介が「なんでそれ知ってんの?」と聞いてきたので

風の噂でとゆり子は答えました。

聞けば自分もまだ写真も見てないけど、10個も下らしいと

壮介が答えるので百合子は男の人は若い女の子の方が嬉しいんじゃないですか?と

聞くと、壮介は無言になりました。

壮介は雨が強くなったので、一旦脇に車を止めると

「・・・どうでもいいよな。会ったこともない若いおねーちゃんなんか。

それとも先生嫉妬してる?

と言いました。百合子が「そういうことでは・・・」と目を逸らすと、

「冗談だよ」

壮介はゆり子の手を握ってきました。

「嫉妬は俺がしてる。先生が理事長サンと仲良くなればなるほど。

・・・なんでだと思う?

指を絡ませそう言ってくる壮介にゆり子はドキっとしました。

そんな中、壮介のスマホに着信が・・・出てみると義母からで、

何の用だろう?と思っていると

なんとのんちゃんがこの大雨の中いなくなったというのです・・・・!

 

『愛とかいいから抱きしめて』感想

義母は婿に娘もいないのに、ずっとこのまま一生自分の世話も最後まで

見させるのは違うなと近所の人の話を聞いてしまって思い立ったのでしょう。

確かにまだ壮介は若いし、のんちゃんを連れて再婚して

また新しい家庭を持つことが出来る・・・辛いけど、それが今までよくしてくれた

壮介にとって幸せなら新しい未来を見て欲しいと思ったんでしょうね~・・・

なんだか切ないなぁ・・・

そして、壮介がお見合いするという話を聞いてゆり子は

表面に出していませんが、動揺してるでしょうね~。いやぁ、

同時に2人を好きになっちゃってる自分に気付いてるな~。どうするんだろう?

*まとめ*

『愛とかいいから抱きしめて』16話のネタバレを紹介しました!

大雨の中、いなくなったのんちゃん。それは壮介がお見合いをして

新しいママが出来るかもしれないと聞いたからで・・・・?!

次回の話の続きが気になります!

愛とかいいから抱きしめて
愛とかいいから抱きしめて【無料漫画】結末まで読みたい!『愛とかいいから抱きしめて』最新話まで無料で読む方法!35歳独身のゆり子は足の悪い父親と保育士の仕事で繰り返すだけの退屈な毎日。ゆり子は車の接触事故を起こしてしまい「一晩付き合ってくれたらチャラにしてやる」と言われて…...