ファンタジー

悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。【ネタバレ1話】悪役令嬢の派遣の仕事

『悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。 ~キャラギルドの派遣スタッフは転生がお仕事です!~』 ギルドのエース・マデリーンは転生を繰り返し、93もの物語を悪役令嬢として盛り上げてきました。次の転生で昇格したら、スローな悪役ライフをと思っていたのに94回目でヒロインに転生してしまい・・・?!

悪役令嬢を演じるのがお仕事!昇格試験を受けてスローな悪役ライフを送ろうと

思っていたマデリーンの94回目の転生で事件が発生する!

『悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。 ~キャラギルドの派遣スタッフは転生がお仕事です!~』1話のネタバレを紹介します!

『悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み!

『悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。 ~キャラギルドの派遣スタッフは転生がお仕事です!~』1話 ネタバレ!

悪役令嬢ギルドのエース・マデリーンは93回目の物語も立派に悪役令嬢を演じ、

華麗な死にざまで幕を閉じギルドに帰って来ました。

マデリーンが所属する「ギルド」とは、小説や漫画の世界に転生という形で

人材を送り出す組織で、そしてマデリーンは転生先でシナリオ通り”悪役”を演じるのが

お仕事でした。次の転生は昇格試験も兼ねるので、派遣から正式キャラクター要員と

なれるかどうかがかかっていました。

正式キャラクターとは転生しながらも、シナリオに縛られず自由行動可能なキャラクターに

なれ、最近増えているヒロインをいじめずに破滅エンドを回避する悪役令嬢は

みんなこれでした。

ある日、ギルドでシステム障害が発生し職員が慌て始めました。

普及までは職員が手作業で依頼を振り分けているためてんやわんやしているようです。

まぁ大丈夫だろうとその時は軽く考えながら、マデリーンは次の転生を部屋で待つことにしました。

マデリーンの目標は人生自由な正式キャラクターになってぐうたらな生活を手に入れることで、

そのためにも今度の転生はなんとしても成功させる必要がありました。

部屋でナビゲーターを待っていると、いつもの執事風のおじさまではなく

イケメンが訪ねてきました。

彼の名前はリオルドといい、なぜナビゲーターをしているのか分からないぐらい

表舞台から引く手数多な容姿をしていました。

彼はこの案内の仕事はこれが3回目だそうで、丁寧に説明しながら

この転生は昇格試験を兼ねるのでサポート役の正式キャラクターが1人つくと

言ってきました。基本的にはいつもと同じだが、

正式キャラクター員が絡むためイレギュラーなイベントが発生する可能性もあるようですが、

その分ボーナスポイントも加算されるのだとか・・・

リオルドに見送られ、マデリーンは94回目の転生先に向かいました。

やってきたのは定番の学園ものの王道純愛小説で、ヒロインをいじめて

ポイントを稼ぐチャンスが山ほどあると思ったマデリーンは、

これまでの行いに対するご褒美だと喜びました。

部屋には悪役令嬢らしからぬ可愛い制服が置かれており、

その戦闘服にマデリーンは身を包みました。

ーーー学園に向かうと、キツく巻いた縦ロール自信に満ちた表情をしている

マデリーンは目立ちました。この先の廊下でヒロインと王子の出会いイベントが

発生し、そこへ現れる悪役令嬢・・・そういったお決まりのパターンなのは分かっていました。

しかし、そこに現れたのは正当派イケメン王子と

なんと縦ロールをしたヒロイン・・・!ヒロインと悪役令嬢が

縦ロール被りなんて前代未聞だと青ざめていると、その顔に見覚えがありました。

なんとヒロインだと思われる女性は悪役令嬢ギルトのソフィーユで、

マデリーンと面識がありました。

悪役令嬢が2人でヒロインが不在なんてどういうこと!?そう思って

自分のステータスを見てみると、まさかの自分がヒロインに転生しており

マデリーンは驚きました。

今回はいつものナビゲーターじゃなかったから転生ミス?

それともシステム障害のせい?!まさかの事態にマデリーンが動揺していると、

王子がこちらに話しかけてきました。ヒロインなんてやったことないマデリーンは

返答に困りながら、色々頭の中で考えていました。

ずっと悪役令嬢を演じてきたマデリーンは悪役令嬢として誇りがありました。

システム障害のせいならたとえここでヒロインを拒否して逃げても

情状酌量の余地はあるかもしれません。

昇格試験もきっと改めて手配してもらえるとは思いますが、

でもこの転生を諦めて自ら失態を演じ、物語を退場するのは

プライドが許しません。

なので、マデリーンはヒロインをやるしかない!と腹をくくったのです!

新人のソフィーユは、憧れのマデリーンがまさかのヒロインに転生したのに気づき

口をあんぐり開けて驚きました。

これからどうなるのか不安しかないけど、それでも進むしかないと

マデリーンの94回目の転生物語が幕を開けたのです・・・。

 

『悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。 ~キャラギルドの派遣スタッフは転生がお仕事です!~』1話 感想

最近悪役令嬢に転生モノばかり読んでいたのですが、

こういう転生するためのギルドっていう派遣会社?みたいなところがあるんですね(笑)。

悪役令嬢をちゃんと演じてポイントを稼げば、正式キャラクターに昇格して

物語の内容にそらずに自由に動けるようになるようです。

なので私がよく読んでいた漫画は、ここでちゃんとポイントを貯めた

エリートキャラが破滅の道から脱線して幸せになる物語だったようですねww

しかし、今回悪役令嬢しか演じたことがなかったマデリーンがヒロインに

転生してしまったようです。見た目がめちゃんこ悪役令嬢なので面白いですが、

初めて演じるヒロインに戸惑っている様子が可愛いです。

しかも相手の悪役令嬢のソフィーユはまだ新人のようで、ベテランエリートの

マデリーンをちゃんと虐められるのか見ものです!

*まとめ*

『悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。 ~キャラギルドの派遣スタッフは転生がお仕事です!~』1話のネタバレを紹介しました!

初めてのヒロイン役に転生してしまったマデリーンは戸惑いながら、

昇格試験のためにヒロインをちゃんと演じることにして・・・?!

次回の話の続きが気になります。

『悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。』
今すぐ無料で試し読み!!