ファンタジー

悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。【ネタバレ9話】絶対に死なせない!

『悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。 ~キャラギルドの派遣スタッフは転生がお仕事です!~』 ギルドのエース・マデリーンは転生を繰り返し、93もの物語を悪役令嬢として盛り上げてきました。次の転生で昇格したら、スローな悪役ライフをと思っていたのに94回目でヒロインに転生してしまい・・・?!

大怪我をして血を流しているリオルドに必死に声を掛けると、

どうしてここに来たんだ?と言われたマデリーン。

回復魔法をすぐに試みるが・・・?!

 

『悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。 ~キャラギルドの派遣スタッフは転生がお仕事です!~』9話のネタバレを紹介します!

『悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み!
スポンサーリンク

『悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。 ~キャラギルドの派遣スタッフは転生がお仕事です!~』9話 ネタバレ!

回復魔法をすぐにしようとするマデリーンの手を止めて、

魔法でも万能薬でも魔道具で代わりに受けた怪我は治らないんだと

リオルドは辛そうに言いました。

自分がヒロインだから代わりに受けたの?と聞くと、本来のサポート役を

乗っ取ったんだからこのくらい当然の事だと答えました。

断罪されてこそ輝く悪役令嬢とは違って、ヒロインの代わりに

物語の裏で人知れず苦しむ誰かがいることが当然だとはマデリーンは思えません。

物語に不要な変化は明け方にはリセットされるはずなのですが、

これだけの大怪我を負ってしまったらそれまで命を保たなければ

転生は終わって帰還させられます。

その話を聞かされたマデリーンは「シナリオ外で勝手に死ぬなんて許さないから!」

と言って医務室へ走りました。

リオルドの傷は想像以上に酷い傷で、マデリーンは医務室から取って来たタオルで

必死に抑えて止血しました。

庇ってなんて頼んでないのにとマデリーンがなぁ来そうな顔で言うと、

「ヒロインとしての正解は「私のためにありがとう」・・・ですよ。」

と言われ、ヒロインっていうのは薄情だと思いました。

「馬鹿なひと・・・・」涙を流しながらマデリーンがそう言うと、

リオルドは優しく抱き寄せ額にキスをしてきました。

こんな時に何をしているんだろうと言いながら、

「ただ最後に・・・」とリオルドが口にキスをしようとしてきたので、

それを止めて、最後なんて言わせないんだから!と涙を拭って

強気にマデリーンは言いました。

その後、少し熱も下がって眠りに着いたリオルドにマデリーンは

寄り添って一緒に眠りに着きました。

ーーー翌朝、昨日の事が嘘のように傷もなくなり全快したリオルドを見て、

マデリーンはホッとしました。

心配かけてすまないとリオルドは謝ってお礼を言い、安心してしまったのか

マデリーンは眠気がぐっと来てしまい、ソファーでリオルドに寄りかかって

また眠ってしまいました。

そんなマデリーンを見ながらリオルドはドキドキし、

「最初に言いましたよ。警戒してくださいと・・・。」とため息をついたのでした・・・。

ーーーその後、学園へ向かうとソフィーユが大泣きしながら

演出だけ派手に見せるつもりだったのに、こんな事になってしまって

申し訳ないと必死で謝ってきました。

そんなソフィーユにハンカチを渡しながら、ぬるい虐めしかできなくなったら

悪役令嬢は終わりなんだから今回のことで委縮しては駄目だと話しました。

ヒロインは苦難を乗り越えて王子と結ばれるんだし、

肝心の苦難がぬるいと物語が盛り上がらないでしょ?と笑顔でそう言うと、

ソフィーユはキラキラした目をして「はい!」と元気に返事をしました。

図書館に移動すると、そこには攻略キャラのセラがいて、

マデリーンに話しかけてきました。

本を広げて勉強をし始めるマデリーンに「何頑張ってるの?」と

セラが聞いてくるので、他にやりたいことがあるのに今はどうしてもここで

頑張らなきゃいけないから、そのために勉強をするのよとマデリーンは答えました。

なりたい姿を追う方が楽しいし、頑張れるし自分らしいと自信が持てるから

功績よりも自分が納得して生きて行く方が大事だと思ってるの

マデリーンが話すと、その言葉に感銘を受けたセラは

騎士になれるなら頑張ってみたい!と前向きになりました。

「私も頑張るから一緒に頑張らない?」そう笑顔で誘うと、セラからの好感度があがりました。

時間はかかったけどやっと好感度が上がったので、嬉しく思っていると

なぜか攻略キャラがワラワラ湧いて来るように図書室に集合してきました。

王子のシリルなども集まり、本棚の陰ではソフィーユがホラーのような目つきで

こちらを睨んで来るし、好感度もポイントも上がって図書館なのに

なんて騒がしいんだろう・・・とマデリーンは笑顔が引きつったのでした。

 

『悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。 ~キャラギルドの派遣スタッフは転生がお仕事です!~』9話 感想

リオルドが死なないでよかったぁあぁ~(涙)。

2人めちゃくちゃいい感じやん!マデリーンの必死の介護はキュンとなりましたね。

これが最後かもと心残りがないようにマデリーンにキスをしようとしてくる

リオルドを止めて、最後なんて言わせないから!と言ったシーンがよかったなぁ~。

また騒がしい毎日が続いて行きそうですが、王子と結ばれる運命のヒロインのマデリーンは

この後どうなるんだろう?もちろんリオルドと結ばれるなんていう

ハッピーエンドなんてこの物語にはないんだと思うと、悲しすぎるんだが・・・。

 

*まとめ*

『悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。 ~キャラギルドの派遣スタッフは転生がお仕事です!~』9話のネタバレを紹介しました!

リオルドの怪我も治り、騒がしい平常を取り戻したマデリーン。

この後どう物語は進んで行くのか?次回の話の続きが気になります。

『悪役令嬢、94回目の転生はヒロインらしい。』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/