ファンタジー

悪役令嬢は夜告鳥をめざす【ネタバレ11話】色んな人の助けを借りながら

『悪役令嬢は夜告鳥をめざす』 転生少女もののネット小説の世界に転生してしまった主人公。原作の主人公と同じように行動できるわけない!そう思った主人公は、この世界の夜告鳥(ナイチンゲール)を目指すことにして・・・?

国王との約束期日まであと1ヵ月。部屋に籠りながら必死で勉強していると、

レスターがやってきて・・・・?

『悪役令嬢は夜告鳥をめざす』11話のネタバレを紹介します!

『悪役令嬢は夜告鳥をめざす』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み!

『悪役令嬢は夜告鳥をめざす』11話 ネタバレ!

頑張ってるリーゼリットにレスターは、君はずっと頑張りすぎてるから

心配だと言いました。すぐにでもたくさんの人を救いたいと焦る気持ちは分かるけど、

君が壊れたら意味ないよと言われ、リーゼリットは泣きそうになりました。

「焦らなくても大丈夫。僕がついてる。」そう言うと、

レスターはリーゼリットの額にキスをしました。

まさかのことが起こったので、リーゼリットは思わず後ずさりをしました。

気まずい空気が流れ、リーゼリットは心の中でギルベルトに助けを求めたのでした・・・。

ーーーある日、リーゼリットはセドリックの屋敷を訪れました。

今セドリックはペニシリンの元となる青カビだけを取り出す研究をしていましたが、

どうしても他が混じるので悩んでいました。

一緒にリーゼリットもどうしたらいいのか考え、空地中に漂う菌の混入を

防ぐには・・・と、こないだ乗った「気球」を思い出しました。

バーナーの熱で温められた空気は上へ向かうので、その原理を利用して

空気中の菌を遠ざけるのはどうか?と提案すると、

「なるほど・・・」と言ってセドリックは作業を開始しました。

急ゲイ時間に2人で庭に繰り出すとそこには薬草が生い茂っていました。

先に進むと蓮の池が広がっていて、そこで2人で話していると目の前から蜂が飛んできて

リーゼリットはそれを咄嗟に避けたところ、蓮の池に転落してしまいました。

それを助けようとセドリックも一緒に蓮の池に飛び込み、

2人はびしょ濡れになってしまいました。屋敷でお風呂とナイトウェアまで

借りてしまったリーゼリットは、セドリックに深々と謝りました。

研究の邪魔をしてしまって申し訳ないとまず謝り、

ドレスの替えが到着したらすぐ帰ると言うと、今日は泊まっていけばいいじゃないか?

と言われました。そこまで迷惑をかけるわけにはいかないと返すと、

腕を掴まれすでに迷惑を掛けられてるから今更じゃない?と言われてしまいました。

すると「君の腕ってこんなに細かったんだ」とセドリックは言い、

左手で頬に触れ「僕の手のひらにすっぽり収まる。」と言いながら

じっと見つめてきました。それ以上近づいたらキスされてしまう・・・!

そう焦っていると、セドリックが熱を出して倒れてしまいました。

自分のせいで風邪を引かせてしまったと思ったリーゼリットは、

身体にいいものをとせめてもの詫びで料理を作る事にしました。

食べやすいようにとゼラチンを使ったプリンを用意して食べさせると、

「ゼラチン」の固まる性質に目をつけたセドリックは何か閃きました。

液体の状態でより分けるのが難しいなら、固めてから菌を掬い取ればいいんだと

気付き、まだ熱があるのに早速研究に取り掛かりたいような雰囲気を醸し出してきました。

しかし、まだまだ体調が悪いセドリックに安静にしなさい!とリーゼリットは言い、

前世では学生の監督をしていただけで実践は久々のリーゼリットは張り切って、

セドリックの身体を拭くと言い出し、セドリックが嫌がっているのに

ルンルンな顔で「よいではないかよいではないか~」と悪代官のような言い回しで、

セドリックの服を脱がそうとしたのです・・・!

『悪役令嬢は夜告鳥をめざす』11話 感想

なんだか色んな男性に好意を持たれて言い寄られてる感ありますね~。

セドリックもツンツンしてたけど、真面目で可愛いキャラですよね。

そりゃリーゼリットもついついいじめちゃうという気持ちは分かります♪

国王から心肺蘇生法を根付かせるのを1ヵ月でしろという無謀かもしれないとも言える

約束をしてしまったリーゼリットは、急ピッチで勉強して

協力要請までして大変です。でも、助けてくれる殿方が沢山いるので

なんやかんや乗り切れそうだなと思いました。

*まとめ*

『悪役令嬢は夜告鳥をめざす』11話のネタバレを紹介しました!

風邪を引いて弱っているセドリックに萌え・・・♡

もはや悪代官なリーゼリットの笑っちゃいます。次回の話の続きが気になります。

『悪役令嬢は夜告鳥をめざす』
今すぐ無料で試し読み!!