ファンタジー

悪役令嬢は夜告鳥をめざす【ネタバレ4話】正体がバレたらマズい?!

『悪役令嬢は夜告鳥をめざす』 転生少女もののネット小説の世界に転生してしまった主人公。原作の主人公と同じように行動できるわけない!そう思った主人公は、この世界の夜告鳥(ナイチンゲール)を目指すことにして・・・?

お茶会でなんと王宮に呼ばれたリーゼリットは、その場に呼ばれた令嬢たちが

皆同じ金髪で目の色も似たような人物であることに気付く。

どういう会なんだろう・・・?そう不思議に思っていると、2人の王子が現れ・・・?

『悪役令嬢は夜告鳥をめざす』4話のネタバレを紹介します!

『悪役令嬢は夜告鳥をめざす』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み!

『悪役令嬢は夜告鳥をめざす』4話 ネタバレ!

額の傷と金の目・・・そんに弟が赤褐色の瞳・・・

髪色や雰囲気は異なりますが、この王子2人がこの間の事故の時の少年たちで

間違いないとリーゼリットは確信しました。

この転生先のゲームがどのゲームが思い出したリーゼリットは、

確か原作では第一王子がすでに亡くなっている所から始まったので、

自分が彼を救ったことで物語の前提が変わってしまったことに

気付いたのです!転生したゲームは「転生先でも医師になってみますわ」という題名で、

内容はゲームの世界に悪役令嬢として手遠征した主人公が、

医療系の試練を乗り越え、ハッピーエンドを目指す物語です。

原作小説の主人公は序盤でいきなりメイン攻略キャラ(第一王子)を

失ったが、難局を乗り越え悪役令嬢の身ながら攻略キャラの第二王子をゲットし、

幸せな余生を送るという設定・・・だけどそれが可能だったのは、

”小説の主人公が前世で医者だったから”でした。

看護師のリーゼリットが新しい術式で人を救ったり、

新薬開発したりなんてできるわけがありません。

まぁ第一王子が今生きてる時点ですでに詰んでるのだが・・・

リーゼリットは絶望し、帰りたくなりました。

全てを察したリーゼリットはこのお茶会が自分を探してる場だと勘づきました。

見つかったらヤバイ・・・そう思ったリーゼリットは、贈られた髪飾りが

証拠品になると思って外しました。

挨拶がリーゼリットの番になり、笑顔でひとまず挨拶をすると

ファルスにあまり見かけない顔ですねと言われ、ギクッとしました。

先日領地から出て来たばかりなのでとあたふたしながら説明すると、

下がっていい合図が出たのでリーゼリットは「バレなかった!セーフ」とホッとしました。

次はエレノア嬢の番!このお茶会に来て優しく声を掛けてくれた可憐な人です。

「怪我が回復されて安心しましたわ」エレノアがそう言うので、

リーゼリットは驚きました。王子2人も驚き、怪我のことを知っているのか?と

質問しました。するとエレノアがもちろんですと答え、さらに

リーゼリットが貰った髪飾りに似たものをつけていたので、

ファルスは勘違いをし「貴女を探しておりました。」とエレノアの手を取ったのです!

―――その後、舞踏会が行われエレノアのお陰で悪役令嬢からヒロインの親友へ

華麗なるジョブチェンジが出来る!と現世を楽しもうと考えているリーゼリットの所へ、

「それでいいのか?本来あそこで踊っているのはお前だったろう?」と言って、

ギルベルトが現れました。なんのことでしょう?リーゼリットが動揺していると、

「この髪飾りには見覚えがある。なにせ俺が選んだものだからな。」と、

リーゼリットが隠すために手に握りしめていた髪飾りを指摘してきました。

これはもう言い逃れできない・・・そう思ったリーゼリットは、色々考えたのち

自分なんぞに王妃はつとまらないし、夢があるんだと答えました。

それを聞いたギルベルトが、「お前婚約者はいるのか?」と聞いてきたので

いませんと答えると、「俺がもらってやる。」と言ってきたのです・・・!

はい!?リーゼリットが固まったいると、兄がリーゼリットを認識すれば

自由はなくなるが、自分と一緒になることで防波堤になるので

ちゃんと夢は叶えれるぞと駆け引きしてきたのです。

ギルベルトも兄の次は自分の嫁探しをされると思うから早いところ

決めておきたいと言うので、利害の一致ってわけかとリーゼリットは

納得してしまいました。原作の小説だとメインの攻略キャラはこの王子で、

彼を中心に物語が進行してたわけだから、婚約者になるのが正解なのだろうか?と

リーゼリットは考え、とりあえず父親に相談してみると答えたのでした。

 

『悪役令嬢は夜告鳥をめざす』4話 感想

第一王子を助けてしまった時点で、話しが変わってしまったと分かったリーゼリット。

これは悪役令嬢としてえらいことに巻き込まれそうだ・・・

そう一瞬で判断してバレない方向で動きましたが、

ハッキリ顔を見られていたギルベルトを騙すことは出来なかったようです。

小説では主人公は「医者」だったんですね~。だったら前世看護師だった

リーゼリットは物語通りには動けない・・・。

ハッピーエンドを迎えるためには医療の知識がもっと必要だと考え始めそうです。

元々勉強熱心だったリーゼリットですから、これから努力をしていそうです。

*まとめ*

『悪役令嬢は夜告鳥をめざす』4話のネタバレを紹介しました!

第二王子・ギルベルトに「婚約者にならないか?」と持ち掛けられたリーゼリット。

これは「はい」と答えるべき・・・よね?・・・次回の話の続きが気になります!

『悪役令嬢は夜告鳥をめざす』
今すぐ無料で試し読み!!