ファンタジー

脇役令嬢は、婚約破棄されて優雅に花開く。【ネタバレ】今まで我慢してきたので見返してやります!

『脇役令嬢は、婚約破棄されて優雅に花開く。』
婚約者であるユージーンに「私を立てろ」と言われてわき役に徹して来たアメリア。しかしある時突然婚約破棄をされてしまう。元婚約者を見返すために地味な格好をやめることにして・・・・?

『脇役令嬢は、婚約破棄されて優雅に花開く。』のネタバレを紹介します!

『悪役令嬢ですが、幸せになってみせますわ!アンソロジーコミック 6』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/ \画像クリックで無料試し読み/

『脇役令嬢は、婚約破棄されて優雅に花開く。』 ネタバレ!

愛はないけどこの政略結婚を自分なりに大切にしようと、

ずっと脇役に徹していたアメリアは、婚約者に「他に好きな人が出来た」

言われ、突然婚約破棄をされたので、頭の中でプツンと何かが切れる音がしました。

目立たない容姿を心がけようと、髪をぴっちりまとめていたのですが

それを一気にほどいて「分かりました。婚約破棄いたしましょう。」

何か吹っ切れた顔でアメリアが言うと、

婚約者は初めてアメリアの美しい容姿に気付いたのか驚きました。

そこにやってきたのは幼馴染のマティアスで、

「地味な格好やめたの?」と近づいてきました。

お前も浮気か?と元婚約者に言われたので、「お前”も”?」と

アメリアは元婚約者の方を向いて睨みました。

浮気の自覚はあるようですね~とニコッと笑って、マティアスとは

ただの幼馴染なのでと言ってアメリアはその場を颯爽と去って行きました。

これからは成績も全力を出して学園でどんどん目立ってやる!と

アメリアは今まで元婚約者のために脇役の淑女でいるのに必死だったため、

これからは自分の好きなように生きて、見返してやる!と意気込みました。

元婚約者とは親の決めた婚約だったのですが、実はアメリアは

幼い頃からマティアスの事が好きでした。

そんな気持ちを言い出すことが出来ず、今に至ります。

するとマティアスが「俺も協力しようか?」と言ってきて、

自分と付き合っているという設定で見返せばいいと提案してきたのです!

ユージーンを見返すためにまず味方を増やしておかなくてはと思った

アメリアは、周りの評価も上がるならいいと

自分より格下の令嬢にも優しくして友人になりました。

せめて友達として精一杯大切にしよう・・・そう思いながら接してきた数日後、

マティアスが提案してきた作戦を実行する日がやってきたのです!

マティアスは2人で考えた台詞を公の場で跪きながら、

「アメリア ずっと好きだった。婚約破棄したらなもう我慢はしない。

俺と付き合ってくれないか?」と言ってきました。

ずっと言われたかった言葉をこんな所で言われるなんて・・・と

思いながら、こちらもマティスの事が好きだったと返しました。

こんな偽りの告白に偽りの愛・・・泣きそうになりながら、2人は迫真の演技をして

皆の前で結ばれることになったのです!

嘘の恋人を続けること2ヵ月・・・元婚約者のユージーンが鬼の形相で

アメリアとマティスの下へやってきました。

すると魔術具を出してきて、先端から死に至る毒が検出され

そして内部からアメリアの魔力が検出されたと言ってきたのです!

身に覚えのない事だが、可能性としては友人のユリアに渡した魔石を

無理やり奪い取ったんだろうとアメリアは推測しました。

マティスがユリアを連れて来て、どうしてもその魔石が必要だと

ユージーンが言ったので逆らえなかったと証言し、

皆の前でアメリアの濡れ衣が晴れました。

ついでにマティスはユージーンに、最近こそこそしてたから

怪しいと思って色々調べたんだと言って、

彼の浮気・不倫・公金の横領の証拠を目の前にバラまきました。

そんなユージーンに、自分勝手に捨てた婚約者に全てを奪われた

気分はどうです?とアメリアは言い捨てました。

周りの者たちは皆アメリアの仲間で、今までいろんな人を見下してきた

ユージーンを庇う者は誰ひとりいません。

どう考えても負けのユージーンにアメリアは、周りの人を大事にしていれば

こんなことにはならなかったのにと言い、

「おかげで私今とっておも幸せです。

私を大切にしてくれる・・・私を変えてくれた素敵な恋人もいますし。」

と勝ち誇った顔でニッコリ笑ってやりました。

こうしてアメリアの復讐は終わり、ユージーンは連行されて行きました。

目的を果たし、もう偽りの恋人でいる必要もなくなったので

マティスに別れを告げると、なんと強く抱きしめられました。

そんなあっさり終われることだったんだ?と言いながら、

「アメリア好きだよ。ずっとずっと好きだった。」

マティスに本気の告白をされたアメリアは驚きました。

演技ではなく、本当に昔から好きだったけど婚約者がいたし

自分の気持ちを押し殺していたんだと言われたアメリアは、

「私の方が前から好きだったんだから!」と涙を流しながら、

今まで思っていた事を一気に吐き出しました。

するとマティスがキスをしてきてくれ、2人はめでたく本当に恋人に

なることが出来たのでした・・・。

 

『脇役令嬢は、婚約破棄されて優雅に花開く。』 感想

めちゃくちゃいい婚約者だったのに、アホなユージーンは

アメリアを捨ててあんまり可愛くない女を取って、婚約破棄してきやがりました(怒)。

今更綺麗なのを知っても遅いんだから!

てか家同士で決めた相手との婚約って簡単に破棄出来ないから、

たとえ好きな人がいても結ばれることが出来ないなんて悲しすぎる・・・。

まぁユージーンはアホだったけど、そのお陰でこちらは幸せになれたのだから

万々歳ということにしておきましょう♡

*まとめ*

『脇役令嬢は、婚約破棄されて優雅に花開く。』のネタバレを紹介しました!

次回の短編は「婚約者は私を捨てて妹を選びましたが、妹は時限爆弾でした」というお話。

子爵令嬢のマリーは婚約者であるアンドリューから突然婚約破棄をされ、

妹と結婚すると言われる!泣く泣く婚約破棄を受け入れたマリーでしたが・・・?!

次回の話が気になります!

『悪役令嬢ですが、幸せになってみせますわ!アンソロジーコミック 6』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/