漫画ネタバレ

悪役令嬢は暗殺者を誘惑する【ネタバレ5話】王太子の婚約者候補

『悪役令嬢は暗殺者を誘惑する』公爵令嬢・ヴェラルデは、父親を狙った暗殺者の少年・ノインの命を助け「仲間にならないか?」と誘惑する。前世の記憶をもとに悪役令嬢の仮面をかぶった彼女は・・・?

すっかり悪役令嬢として振舞うのがうまくなったヴェラルデ。

王太子に着実に嫌われるように振舞い、周りからも数奇な目で見られるが

それは狙い通りで・・・?

『悪役令嬢は暗殺者を誘惑する』5話のネタバレを紹介します!

『悪役令嬢は暗殺者を誘惑する』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み
スポンサーリンク

『悪役令嬢は暗殺者を誘惑する』5話 ネタバレ!

父親が交代しとの婚約を目論んでいるため、婚約させられまいと

ヴェラルデはあえて嫌われるように振舞っていました。

誰に恥じることもなく自分の力で自立するという目標があるので、

悪役令嬢を演じる必要があります。

しかしある日、父親に社交界デビューの日のエスコート役が

王太子と決まったと聞かされました。

明日のお茶会で王太子からエスコートを申し込まれる段取りになってるから

そのように動くようにと言われ、衰えてたとはいえ

公爵家に王太子のエスコートをもぎ取る力はあるんだな・・・と驚きました。

嫌なら断ればいいとノインに言われましたが、

下手な断り方をすれば王太子の顔に泥を塗ることになるし、

婚約者に選ばれない程度に嫌われるのはいいけど、憎まれるのはメリットがないと

ヴェラルデは思いました。

ーーー数日後、ノインを引き連れてヴェラルデはお茶会に参加しました。

王太子のエスコートへの嫉妬が他の令嬢から向けられ、

日ごろの成果が出ているなとヴェラルデはフッと笑いました。

中庭に入ると、そこには王妃殿下と王女殿下・・・そして王太子がいました。

ヴェラルデを見るなり王太子は怖い顔でこちらをキッと睨みつけてきます。

実は王太子には誰なのかは分からないが想い人がいるんだという情報を聞いており、

それなのに自分のエスコートを強制されて納得いかないんだろうということは

分かっていました。

すると無邪気で優しい王妃殿下が、王太子にヴェラルデのエスコートをするように

促しました。王太子は嫌々ながらもそれを断れないので、

不満そうな顔で「君をエスコートさせてもらえるだろうか?」とヴェラルデに手を差し出しました。

まるで仇敵でも見るかのようなその表情を見ながらも、

ここで嫌な顔をしてしまえばこれまでの悪役令嬢のイメージが壊れてしまうと

ヴェラルデは感じました。

かといって手を取れば王太子の婚約者候補のトップになってしまうのは確実です。

どうしたらいいものか・・・そう考えていると、

周りがざわつきはじめたので、ヴェラルデが手を取ろうと手を伸ばしたその瞬間!

後ろからグラスが割れる音が聞こえました。

振り返ると、そこにはメイドがおり申し訳ありませんと謝っていました。

そんなメイドにむかって王太子は慌てて駆け寄り

「イリナ!?なぜここに!?」と手を取りました。

その様子を見たヴェラルデは、この子が王太子の想い人!?と驚きました。

我に返った王太子は、王妃殿下に向かって

「母上、私はこのイリナと舞踏会に出たいと思っています。

故にヴェラルデのエスコートをすることは出来ません。」と言いました。

しかしメイドが舞踏会に参加することなどできないと側近が慌てて言いましたが、

イリナはれっきとした子爵家令嬢なので問題ないだろ!?と

王太子は声を荒らげました。

まるでお姫様を守る騎士のような王太子の姿を見ながら、

ヴェラルデはノインに目配せしました。

そちらがそう出たならこちらはこう出るまでだと思い、

ヴェラルデは王太子に向かって、自分を誘ったばかりだというのに

もう心移りをされたのですか?と聞きました。

王太子は、申し訳ないが自分の感情に嘘はつけないと返してきたので、

そんなことが許されるとでも思ってるのか!?と、

ここから悪役令嬢として振舞う事にしようと演技することに決めた

ヴェラルデは言葉を強めたのでした。

 

『悪役令嬢は暗殺者を誘惑する』5話 感想

自立してこの家を出ようとしているのに、王太子となんか婚約させられた日にゃ

ややこしくなっちゃいますからね。

これはなんとか回避しないといけないので、悪役令嬢として振舞うヴェラルデ。

めちゃくちゃ演技も先読みもうまくて頭もいいので、

良い流れになってるな~と思いました。

王太子に他に想い人がいるけど、彼女が身分不釣り合いパターンって

よくある話ですよね~。まぁそのままハッピーエンドになったらいいやん!って

ヴェラルデは思ってるから、こっちに敵意剥きだしにしなくていいのよ~って

余裕に思ってそう。

*まとめ*

『悪役令嬢は暗殺者を誘惑する』5話のネタバレを紹介しました!

王太子の婚約者候補になるのは避けたいヴェラルデ。

悪役令嬢として振舞うが・・・?次回の話の続きが気になります。

『悪役令嬢は暗殺者を誘惑する』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/