ファンタジー

悪役令嬢は嫌われ貴族に恋をする【ネタバレ16話】祝いのパーティーの場で・・・?

『悪役令嬢は嫌われ貴族に恋をする』 交通事故に遭い、異世界に、しかもゲーム内の悪役令嬢エリスとして転生してしまった絵里。バッドエンドを回避すべく奔走する彼女だったが、やはり運命を変えることは出来ず・・・?

勢いに任せてレンを呼び捨てにしてしまったエリスは、次に会うときに

どんな顔をして会えばいいのか!?と恥ずかしく感じて悩んでしまい・・・?

 

『悪役令嬢は嫌われ貴族に恋をする』16話のネタバレを紹介します!

『悪役令嬢は嫌われ貴族に恋をする』
今すぐ無料で試し読み!!
スポンサーリンク

『悪役令嬢は嫌われ貴族に恋をする』16話 ネタバレ!

呼び捨てにしたとき、レンは何も反応がなかったので聞こえてなかったのかな?と

思いながらも、こないだ会ったばかりなのにレンに早く会いたい・・・

そう思いながらエリスはその日眠りにつきました。

ーーー数日後、今回の事件解決の祝いのパーティーが開かれました。

今回の立役者の第二王子のエリオットが現れ、会場内はざわつき

流石だな~とエリスが感心していると、久しぶりにリゼルが帰って来ており

エリスに声を掛けてきました。あの偽金貨事件は王国の財政への不安も運だあkら

催しのひとつでも開いて権力を誇示する必要があるのさとリゼルに説明を

受けていると、レンが会場入りしてきました。

また会場内はざわつき、嫌われ貴族のアイツがヤン一味を壊滅させたらしと

ザワつきました。ヤンの件で本家は何もできなかったため

当然評判もガタ落ちで、それに対して阻止に関わった王子の人気はうなぎ上りになったのです。

じゃあレンも人気者になったのかな・・・と様子を遠くからエリスは

うかがっていましたが、怖い顔をずっとしているのでちょっとは愛想よくすればいいのに

と笑ってしまいました。

その後、ダンスタイムになりレンと一緒に踊ってきたら?とリリィに言われましたが

ダンスなんて前世の体育祭ぐらいでしか踊ったことがないエリスは

遠慮しとこうと思いました。

しかし、レンは令嬢たちに囲まれ我こそはとダンスに誘われてしまったのです!

そんな姿を見ても踊れないエリスはどうしようもなくて、

隅っこで俯いているとレンがこちらにやってきて、エスコートしてやるから

俺と踊ってくれないか?と誘ってきました。

レンのお陰でなんとかダンスを終えたエリスは、レンと一緒に邸に戻りました。

もしかしてヤキモチ妬いた?と聞かれたので、そんなことないと恥ずかしそうに目を逸らすと、

「馬鹿だな。俺があんた以外の女になびくわけないだろ。」と言われ、ドキッとしました。

どうしようもなく貴方が好きですとエリスは返し、

「俺もあんたを絶対放さない。」と抱きしめてくれましたが、

その後落ち着いた所で、今日はレンと呼び捨てで呼ばないのか?と聞かれ、

聞こえてたんだ!?とエリスは恥ずかしくなりました。

これは呼べって事だろう・・・と思ったエリスが勇気を振り絞って

「レン」と呼ぶと、レンは満足そうな顔をしたのでした。

 

『悪役令嬢は嫌われ貴族に恋をする』16話 感想

嫌われ貴族だったレンは今回の活躍で一躍英雄になりました。

今まで悪口しか言ってこなかった周りの貴族たちも、一目を置き

レンに対してそのような事を口にするような者は少なくなりました。

国のために汚れ役をしてたんだから、英雄に決まってるじゃん!

そんな事も分からない平和ボケの貴族たちはアホだ!!

これで認められたレンは、晴れてあるべき扱いを受けれるようになるといいな~と

思いました。あとはエリスと結婚!ですね♡

*まとめ*

『悪役令嬢は嫌われ貴族に恋をする』16話のネタバレを紹介しました!

今まで大変だった分、2人には幸せになってほしですね♡

次回の話の続きが気になります。

『x』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/