ファンタジー

【青薔薇姫のやりなおし革命記 】3話ネタバレ!過保護なクロビィス

タイトル2話では、

アリシアが夢の中でぶつぶつ独り言を言っていると、独りにして申し訳無いないと美少年が現れます。

星の使いと言う少年はアリシアに、ハイルランドを救って欲しいと言い…

タイトル】3話のネタバレを紹介します!

\ココでしか読めない/
BookLive公式サイトへ

タイトル』3話ネタバレ!

王女補佐官に任命されたクロビィス。

アリシアになぜ、自分を補佐官として指名してくれたのかを聞くと…グラハムの名がアリシアをけなすような事があれば…とクロビィスし、それが何?と、クロビィスはクロビィスだと言います。

そのように考えるのはまれだとクロビィス。

アニに呼ばれるまで気づかなかったが、すでに夕方。

アニは普段なら勉強を投げ出すのにいつになく真剣に取り組んでいるから皆がビックリと感動しています。

ハイルランドをどう救えるのか、まずは歴史を真剣に調べるものの、王女の自分が王になれるわけでもなく…

トントンと…クロビィスです。

アリシアに報告があると言うが、勉強で疲れてると言い、後日に…と思ったクロビィスだが、アリシアはクロビィスが
面倒でなければ、話を聞きたいと言います。

面倒なんてありえない…とクロビィス。なぜだか犬に見えるアリシアとアニです。

補佐官になってもらったがみんな似は仲良くしてもらっているのかと心配するアリシアです。

クロビィスはよくしてもらっていると。

今日はナイゼルより試験を受けたと言います。

試験についてアリシアに話すと、アリシアはクロビィスみたいに、頭脳が半分でもいいから賢くなりたいと言います。

クロビィスは山のように重なりあっている本をみて、疲れていたのは勉強していたのかと。

ならば、自分が勉強を教えるとクロビィス。

お願いするとアリシアは言います。

補佐官は嫌味がないくらい隙がないなと、おまけに顔までいいし…とアニはつぶやきます。

顔?とアリシアに、女たちの間ではクロビィスは話題のネタだと。

確かに、綺麗な顔立ち…

恋人とかいないんだろうか…とアニとはしゃいでいます。

だいぶお疲れで、夜も寝られていないし…と、アニはいつでも相談に乗るからと優しく微笑みます。

父との食事で…

エアルダールとの間で戦争が起きないことはないのかなと聞くと…絶対にないとは言い切れないと。

もしも、自分がエアルダールと婚姻を結べば戦争が起きなくなるのかと父に言うと頭をぽんとされ、いつの間にか王女としての意識がでるようになったんだと…

ベッドで、どうすればハイルランドは救えるんだろうと悩みます。

そして…また悪夢を見てしまいます。

こんな調子で大丈夫かなと…クロビィスが危ないからそこに座るのは駄目だと言い、アリシアのもとへ急いで駆けつけます。

大丈夫だよとヘラっとするアリシア。

慣れとかではなく…と過保護なくらい心配するクロビィスです。

いい眺めでしょうとクロビィスに、街の様子を説明します。

詳しいねと、よく街に行くのかと聞かれるアリシアですが、城からは一歩も出てないと言います。

君主と民との距離が近いことはむしろ好ましいと。

外の世界が怖い、民の事を知ろうとしなかったんだなとアリシア。

王女失格だなとクロビィスに言います。

 

>>続き【タイトル】4話ネタバレまとめ!

>>「タイトル」のネタバレまとめ!

タイトル』感想

過去のクロビィスとは大違いで、アリシアを過保護なくらいに大事にしている姿が可愛いですね。

アリシアを剣で刺したような人には思えない溺愛ぶりだなと。

あんなイケメンで頭もよく、クロビィスに守られているアリシア。

羨ましすぎますね!!

にしても、アリシアが可愛すぎです。そして、勉強熱心に。

またもや早く続きが読みたいです。

アリシアとアニに犬みたいとか思われている所が可愛いかったです。

特に、アリシアがお城の塀に座り込んでいる姿を見たクロビィスが慌て過ぎてて何とも言えない過保護っぷりに思わずプッと笑いが…

*まとめ*

タイトル』3話のネタバレを紹介しました!

アリシアが大人になり、クロビィスと付き合うと言う設定が欲しいです!!