漫画ネタバレ

嵐士くんの抱きマクラ【ネタバレ2話】子守歌

『嵐士くんの抱きマクラ』「俺と寝てくんない?」謎の美男子からの突然のお誘い・・・双子の弟の寝かしつけが得意な宙。ある日、保健室で見知らぬ美男子を寝かしつけてしまった宙はその日から嵐士に添い寝を要求されて・・・?!

どうやら寝ぼけてイケメン男子・嵐士を寝かしつけちゃったみたい・・・

宙が驚いていると嵐士はとんでもないお願いをしてきて?!

 

『嵐士くんの抱きマクラ』2話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『嵐士くんの抱きマクラ』2話 ネタバレ!

翌日、嵐士のマンションに向かうと普通の顔で招き入れてきたので、

宙は拍子抜けしました。まずキッチンにある大量のコーヒーカップを

洗いながら、なにこれ?!と驚きながらも、なんでこんな所に一人暮らしを

してるんだろう?と疑問に思いました。

別の部屋に向かうと、そこにはグランドピアノがあり、

箱の中にはトロフィーがいっぱい詰め込まれていました。

「月ノ瀬くん何者!?もしやすごい人?」

宙がそう聞くと、

「別に大したことねーよ。」

と嵐士は言い、トロフィーは飾るつもりもないからそのままにしていていいと

言われました。ほんと謎だなぁ・・・と宙は思いながら、

改めてこうしてみるとすごいイケメンだな・・・と感じ、急に緊張してきました。

”俺と寝てくれない?”

それってやっぱり変な目的なんじゃ・・・・?!

もしや身の危険!?いやそれは自意識過剰なんだろうか・・・

宙はモヤモヤしながら、今日は何時まで働けばいいのか聞きました。

なるべく早く帰りたいと宙が言うと、なんで?と聞かれたので、

小さい弟もいるんで・・・と宙は答えました。

すると、嵐士は「そっか・・・」と言うと、ソファーから立ち上がり

「・・・ここ防音なんだけどさぁ」

と言ってこちらに近づいてきました。

「ぼ 防音・・・?」

まさか!!宙が身の危険を感じたその時・・・!

「アレ歌って。

保健室で歌ってたじゃん 子守歌。

そう言って嵐士はピアノの前に座りました。

「ええ どういうのだっけ・・・」

寝ぼけて歌ったので覚えてない宙が聞くと、

「こういうやつ」

即興で嵐士は曲を弾きました。

その音色を聞いた宙は感動して、

「それ「なんねこねんねこ」!!なんで弾けるの?!

これお母さんがよく歌ってくれたやつでね。

お母さんの声はもっと優しい感じなんだけど。」

と答えました。すると嵐士は優しい感じで引き始め、次は囁く感じにと

同じ曲なのに表現を変えてきました。

「人間ですごいね!あ 月ノ瀬君がすごいのか。

うん やっぱり月ノ瀬君すごいよ!!」

宙が笑顔でそう言うと、嵐士は「アンタもすごいじゃん寝かしつけ」と言うと、

「ってことで歌って。寝室で。

と言って来たのです!

「はぁ!?」

宙が驚くと、まだ無理か・・・と嵐士はため息をついてきました。

まだもしかして寝かしつけ諦めてなかったの?と宙が聞くと、

契約しちゃえば丸めこめるかなと思ったと嵐士は答えました。

家事代行でいいって言ったんだから無理です!宙が迫ってくる

嵐士から後ずさりをすると、後ろにあったトロフィーを倒して壊してしまいました。

「ごめん どうしよう大事な・・・。」

真っ青になって宙が謝ると、

「・・・いーよ。勝ちないし。

・・・・いや あるな。」

嵐士は何かいい子を思いつき言い直しました。

「どーしてくれる。ね・か・し・つ・け。

トロフィーを壊した罪悪感からか、宙はそれに応じるしかなくなりました。

寝室へ向かうと、

「来いよ。」

と言われたので、

「ぜったいそっちからは触らないでね。」

と宙は釘を刺し、子守歌を歌いました。

「あ それ飽きた。他のねーの?」

そんな風に言われた宙はカチンときて、

「あのねぇ、子守歌って言いうのは同じ歌を何度も歌って

眠りの習慣を作るんだよ。飽きるくらいのが寝るんだから。」

と言いましたが、でも飽きたしと再度言われてしまったので宙はガックシ肩を落としました。

「・・・分かりましたよ。じゃあ「月ノ瀬」君だから・・・

お月さんなんぼ~♪十三一つそりゃまだわかいな 帯買うてあげようか~。」

宙が新しい歌を歌うと、聞いた事ない曲に嵐士は「何それ?」と聞きました。

すると宙は小さいころ引っ越しが多くて、母親が色んな子守歌を歌ってくれたことを

話しました。

「いろんな土地転々として、行ったり来たりで大変だったけど、

お父さんもお母さんもすっごいラブラブで楽しそうでね。

二人で色んなもの見て色んなこと知って、そういうの理想だなって。

・・・ごめんベラベラと・・・。」

横をチラッと向いて嵐士に謝ると、

「いいな それ。」

と嵐士が笑って来たので、宙はドキッとしました。

これは仕事なんだからなにときめいてんだ!自分に言い聞かせて、

嵐士を寝かしつけようとすると、

「そのままでいて・・・」

嵐士に抱きしめられました。

起きるまでこのままなんて嘘でしょ!?宙は自分は抱き枕じゃない!

ドキドキしっぱなしでした。

 

『嵐士くんの抱きマクラ』2話 感想

ピアニスト?なのかな?トロフィーがこんなに沢山あるってことは、

かなり有名な人だと思います。

しかもタワマンの最上階に住める程の金持ち!嵐士もだけど、

その家族も何してる人なん?!て思いますよね。

まだ高校生だし、なんで独り暮らししてるんだろう?

そこも気になるところです。宙の子守歌と寝かしつけを

嵐士はとても気に入っているようで、宙がいるだけで落ち着いて寝れるようです。

だから「嵐士くんの抱き着き枕」なのか!理解しました♡

*まとめ*

『嵐士くんの抱きマクラ』2話のネタバレを紹介しました!

家事代行だけでいいって言ったのに、結局寝かしつけも任せられることに

なってしまった宙。イケメンに抱きしめられたまましばらくじっとしているとか無理!

次回の話の続きが気になります!

嵐士くんの抱きマクラアイキャッチ画像
嵐士くんの抱きマクラ【無料】で読みたいあなた!今すぐ読む方法を紹介!嵐士くんの抱きマクラ【無料】で読みたいあなた!今すぐ読む方法を紹介!双子の弟のお世話をするうちに寝かしつけが特技になった宙。ある日、保健室で見知らぬ美男子を寝かしつけてしまって…!?しかもその男の子・嵐士くんにさらなる添い寝を要求され!!...