女性漫画

ダメンズ婚~この結婚は、アウトですか?~【ネタバレ4話】本当のカップル

『ダメンズ婚~この結婚は、アウトですか?~』 会社では犬猿の仲で知られる池崎希望と秋島真太郎ですが、実は会社に内緒で交際して一年になります。希望の夢は「お嫁さん」になることですが、家に帰ると究極にだらしなくなる真太郎に悩んでしまいます。そんな彼から合鍵を渡され同棲しようと言われて・・・!?

断然ダメさが目立つ真太郎ですが、優しくて可愛げのある一面に気づいた希望。すると

どういうわけかウェディングドレスを着て真太郎の隣に立つことになり・・・!?

『ダメンズ婚~この結婚は、アウトですか?~』4話のネタバレを紹介します!

『ダメンズ婚~この結婚は、アウトですか?~』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み
スポンサーリンク

『ダメンズ婚~この結婚は、アウトですか?~』4話 ネタバレ!

一体なぜこんなことになっているかというと・・・

前日、会社でのことです。

営業の遠藤が制作室にやって来て、

池崎希望をマジマジと見ると、

なんか似てるんだよな、秋島の妹に。

と遠藤が言います。

希望は焦りますが、

その時ちょうど真太郎が外回りから戻って来ました。

すると遠藤が、

お前の妹、実は池崎さんだったりして!?

と言ってふざけます。

真太郎は妹はもっと可愛くて、

愛嬌のある子ですよと言うと、

見えないところで、

希望は真太郎の足を踏みつけるのでした。

ふと気づくとこちらをずっと見ている

若い男の子がいます。

最近、真太郎と一緒に回っている栗田くんです。

仕事を覚えるのが早いようです。

希望はすごく見られてるような気がしましたが

気のせいのようです。

すると真太郎は、

お客さんとの打ち合わせがあるから、

明日の午後から空けておいて欲しいと言います。

新しい仕事が決まったと言って、

希望の仕事に大量の資料を置きます。

そこにはブライダル制作資料と書かれていました。

結婚式やホテルを経営している会社で、

希望のデザインを気に入り、

リーフレット制作の依頼を受けました。

真太郎と希望は二人で、

打ち合わせへと向かいます。

希望にとって『ウェディング』は、

仕事としても楽しみな内容ですが、

これで真太郎の結婚への士気が

高まるといいなと少し期待もしてしまいます。

真太郎と一緒に今回の仕事に携われることは、

きっと何かのご縁ね!と思い、

希望は気合を入れるのでした。

真太郎の上手な営業で、

先方との打ち合わせも順調に進みます。

話し方や距離の詰め方で、

信頼を得ているのがよく分かりました。

さすがというか、

やっぱり真太郎は優秀だと感じるのでした。

すると依頼人である女性が話を始めます。

最近の結婚平均年齢はどんどん上がって、

一人で生きるのが楽しいなんて人もいるでしょ?

女性ならば尚更結婚あっての幸せよ。

ただでさえ女性は出産もあるのだから、

30歳過ぎたら余裕なんてないはずなのにねぇ。

なるほど、こういう考えの方なのね・・・

と希望は苦笑いをします。

すると案の定、

30歳目前の希望に話がふられます。

池崎さんは・・・

すると、依頼人の話をカットインして

真太郎が話し始めます。

確かに、女性が活躍する世の中になったので、

結婚の選択肢も多様化してますよね。

仕事の他にも趣味や自分自身のために、

結婚しないのも素敵だと思います。

自分の好きな物事にまっすぐな姿勢こそが、

女性の1番の魅力ではないでしょうか。

打ち合わせを終えて、

エレベーターを待ちます。

ありがとうございますと希望が言います。

真太郎は何がですか?と言うので、

希望はなんでもないですと答えた時でした。

エレベーターのドアが開き、

ものすごく急いでる様子の女性が

いきなり降りてきて希望にぶつかり、

その場で尻餅をつきます。

申し訳ございませんと言って彼女が顔を上げると、

見つけたー!!

と突然叫びました。

ちょうどウェブ用の写真撮影をしていたのですが、

内輪のミスでモデルさんとスケジュールが合わず、

困っていたのでした。

そんな時に美男美女の二人が現れたのでした。

真太郎と希望はモデルを頼まれると、

僕らでお役に立てるのであれば喜んで!!

と真太郎が言います。

突然のことで希望は戸惑いますが、

今後このことを考えて、

恩を売っておく方がいいと真太郎が言います。

ウェディングドレス・・・

まさかこんなタイミングで着ることになるなんて、

夢にも思いませんでした。

しかも真太郎と一緒です。

それってまるで、

本当の結婚式のようです。

撮影は本物の教会で行われます。

そして、

さすがにキメキメの真太郎はかっこいいです。

希望はついつい見とれてしまいました。

似合ってますね、秋島さんと希望が言うと、

池崎さんこそ!その見た目だと、

いつもの口の悪さが嘘みたいっすね

と真太郎が言います。

はぁ!?どーゆう意味!?

と希望は少しキレます。

希望は浮かれた自分が馬鹿だったと思うのでした。

気を取り直して、写真撮影に臨みます。

まるで本当のカップルのようです。

美男美女ということもあって、

二人の姿は絵になります。

会場にいたスタッフたちも、

見とれてしまうほどでした。

もしもこのままキスをしたら、

まるで誓いのキスみたい・・・

と希望が思っていたら、

なんだか誓いのキスみたいですねと真太郎が言います。

希望はドキッとします。

さらに、見て、指輪

と言って二人の薬指にはめられた指輪を眺めます。

綺麗ですねと真太郎が言います。

撮影は無事に終わりました。

しかし、

望みの胸はこんなにもドキドキと高鳴っています。

仕事ではなく、

真太郎の本当の気持ちを知りたい・・・

そう思うのでした。

一旦、撮影写真の確認が終わるまで、

希望と真太郎は別室で待つことになりました。

慣れない撮影で希望はくたくたです。

真太郎はすでにソファーに横になっていて、

ぐったりとしていました。

完全にOFF状態です。

まだ帰ってからも仕事が残っています。

このままでは困ると、

希望が真太郎を無理矢理起こすと、

綺麗だね、希望と言って、

体を引き寄せます。

希望はドキッとします。

本当にすごく綺麗で可愛い。

似合ってるよ。

もっと好きになっちゃった。

と真太郎が言います。

・・・分かったから、

恥ずかしいこと言わないでよ・・・

と希望が言うと、

そういう怒った顔も好きと真太郎は言うのでした。

だめな姿で忘れがちですが、

真太郎のこういう素直なとことが

好きだなと思えるのでした。

すると、

真太郎は立ち上がり、

希望にキスをします。

すると、真太郎に希望の口紅が

べったりとついてしまいました。

と、ちょうどそこで、

スタッフが来て確認も無事に終わったと

報告に来てくれました。

希望は慌てて真太郎の口を

ティッシュで隠すのでした。

こうして会社に戻ったのは午後7時、

そこから二人は仕事を始めます。

疲れきった希望はカタカタとパソコンに向かい、

後ろで真太郎がガミガミとああでもない

こうでもないとデザインの指示をしてきます。

真太郎は帰りの車の中で爆睡し、

完全に復活していたのでした。

そこへ課長がやって来ます。

今日の報告を先方の社長から聞いたらしく、

今日は大変だったなと言います。

そして8月頃、

本社への出張に池崎も一緒に

行ってもらうかもしれないと言います。

希望は本社のデザインチームが見れると

内心喜びます。

しかも本社は真太郎のホームだから、

案内もしてもらえます。

そして真太郎の誕生日ももうすぐです。

希望は29歳ですが、真太郎は27歳になります。

2歳の差でも希望にとっては、若く感じます。

真太郎は歳の差なんて気にしたことありません。

どんな希望でも好きだよ

と言って希望の髪を撫でます。

そしてこの後、

二人はご飯を食べに行くことにしました。

その時真太郎は、

希望の机の上に今日のウェディング会場の

パンフレットが置いてあることに気づくのでした。

乾杯!!

今夜は相原さんの寿退社パーティーです。

相原さんは幸せそうだし、

みんなもおめでとう!と言って、

祝福していますが、

希望は”また先を越されてしまった”

という思いが強くありました。

みんなに相手のことを根掘り葉掘り聞かれた相原は、

3年ほどお付き合いをした同い年の人で、

1年半の同棲を経て、

結婚に至ったのだと言います。

すると話題は”同棲”のことになり、

結構大事な段階だよね・・・

一緒に暮らしてみて、

初めてわかることもあるだろうし・・・

私も若い頃それで失敗した男もいるわ・・・

と色々と意見が出て来ます。

希望はそれを聞きながら、

慎重にならなければ・・・

私たちは同棲始めたばっかりだし、

焦っちゃダメと自分に言い聞かせます。

それに、二人の時間を大切にすると、

真太郎と二人で決めたばっかりです。

とはいえ、

真太郎のだらしなさを思い出すと、

心配になってきます。

一方、真太郎の方は、

一升瓶を片手にお酒をついで回り、

空いたお皿を下げたり、

料理を取り分けたり、

マメに働いています。

すると、

秋島さ〜ん!と言って女の子たちが

やって来ました。

真太郎の両隣に座ると、

一緒に飲みましょうと言われています。

秋島さんてモテるでしょ?

彼女いるの?と質問されると、

いないですっ、今は仕事一筋ですから

と真太郎は答えます。

じゃ、もし秋島さんの彼女になる人がいたら、

その女性は相当な方でしょうね!

と言われると、

・・・そうですね。

相当素敵な方なんだと思います

と答えると、真太郎は離れた席にいる

希望に向かってウィンク&グッドポーズを

送ってくるのでした。

希望はお手洗いへと席を立ちます。

すると、

マーケティング部の黒谷と出くわします。

一度仕事を一緒にしたぐらいで、

あまり親しくもないのに、

やたらと馴れ馴れしく声をかけてきます。

結構お酒が入っているようです。

ちょっと面倒だなと思った希望は、

さらりと交わして席に戻ろうとしますが、

俺ぶっちゃけ池崎さんアリなんですよねー

前から気になってて、

この後一緒にどうです?

と黒谷が言います。

はい?すみませんが遠慮しますと希望が言うと、

ええー、いいじゃん。彼氏とかいないんでしょ?

もったいないよ、せっかくいい見た目してるのに。

すると黒谷は強引に希望の手を掴むと、

いい店があるから一軒だけと言って

無理矢理連れて行こうとします。

何してるんですか?

無理矢理女性を引っ張るのはどうかと思いますよ。

と言って真太郎が現れました。

すると黒谷は消えて行きました。

はー良かった。タイミングよく来てくれて。

あの人しつこくて助かりました。

と希望が言うと、

真太郎はさりげなく壁ドンします。

危機感無さすぎ

と真太郎が耳元で囁きます。

希望はドキンと胸が高鳴ります。

ご、ごめん・・・と望みが言います。

二人は皆んなのところへと戻ります。

しかし、その二人の後ろ姿を

若い営業マンの栗田が見ていたのですが・・・!?

『ダメンズ婚~この結婚は、アウトですか?~』4話 感想

真太郎のだらしなさを忘れるくらい、ポイントの高い回でした!!

仕事でかばってくれたり、ここぞというタイミングでキスをしてくれたり、

特に最後のさりげない壁ドンはやばいほどかっこよかったです!!

*まとめ*

『ダメンズ婚~この結婚は、アウトですか?~』4話のネタバレを紹介しました!

新人営業マンの栗田くんに、二人の様子を見られてしまいましたが、

社内恋愛がバレてしまうのでしょうか!?段々と息の合うカップルになって

きた二人を応援したいです!!

『ダメンズ婚~この結婚は、アウトですか?~』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/