ファンタジー

男装令嬢の不本意な結婚【ネタバレ10話】やってきた新しい馬丁長

『男装令嬢の不本意な結婚』
男として育てられた伯爵令嬢のクラリスは、軍人公爵のパトリスと結婚することになる。実は三年前に性別を偽りながらも友情を育んだ時にクラリスはパトリスに恋をしていた・・・

翌朝早くにパトリスは結局次はいつ戻ってくるかの言葉もなしに

騎士たちを引き連れて城を発って行き・・・?

 

『男装令嬢の不本意な結婚』10話のネタバレを紹介します!

『男装令嬢の不本意な結婚』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み!

『男装令嬢の不本意な結婚』10話 ネタバレ!

いくらか冷静になって考えてみればパトリスはこちらに譲歩してくれていたなと

後でクラリスは思い返しました。

馬たちのためであっても自分の訴えを認めてくれ、新しい馬丁頭も呼び寄せると約束してくれました。

騎士たちに関しては公爵家の体面を気にして起こったのかとあの時は

思いましたが、後できっとパトリスの軍人としての誇りを傷つけてしまった

からだったんだと反省しました。

ーーー2日後、新しい馬丁長のセルジュが王都からやってきました。

こちらを敬って挨拶をしてくるセルジュを見て、

王都の使用人たちの態度を思うにセルジュも例外じゃないとばかり思っていた

クラリスは驚きました。実はデッドを小さい時から世話していたそうで、

とても優しいセルジュは来て早々馬たちから懐かれていました。

こんなになんのわだかまりもなく男性使用人と話したのは結婚してから初めてのクラリスは、とても嬉しく感じました。

その日、ハットン夫人に最近男性使用人たちはどうか?と聞くと、

よくさぼっていた男性使用人たちは、パトリス達が去ってからすぐに元通りになったと

話されました。それをサモンドは叱る事もないので、とりあえず一旦諦めた方が

賢明だな・・・とクラリスは思いました。

こちらに来たばかりのセルジュにこの地にまだ慣れてないので

できるだけ早く地形を知りたいと言われたクラリスは、

それからは簡単な散歩道を馬を連れて毎日散歩するようになりました。

セルジュの人柄のおかげで厩舎はとても明るくなってみんなが生き生きと仕事するようになり、

クラリスは少しホッとしました。

そんなある日、サモンドがクラリス宛てにパトリスから手紙が届いたと渡してきました。

ーーー結局謝罪する間もないま領館を発ってしまったパトリスは

それからすぐに領館に常駐させる騎士を選び出し、クラリス宛てに手紙を書きました。

内容は「急ぎ騎士を選出して向かわせる」といった事務的なものだけで、

謝罪の言葉を書こうと何度も試みましたが、

直接会って伝えると決めたパトリスは手紙には書き込みませんでした。

そのためにもまずは賊を一刻でも早く捕まえなければと、

賊のことを調べていたパトリスは、今まで自分の率いる隊以外をずっとかく乱していた

動きをしていることに気付きました。

そしてハッと気づいて、賊は一団ではなく別の一団がある事に気付いたのです!

このままだと領館に現れる可能性が高いと思ったパトリスは、

急いで領館に戻る事にしました。

これまでの動きからもう一方の賊が次に略奪行為を働くまでに時間はないと

パトリスは考えたのです。

しかも領館近くの森に潜伏している可能性があり、もしクラリスがクリスと

同じように供もつけずに遠乗りに出てるとしたら危険が及ぶと思い、

焦ったパトリスは1人で馬を走らせたのです・・・!

 

『男装令嬢の不本意な結婚』10話 感想

今回の馬丁長はめちゃいい人でしたね!これで少しずつ屋敷内の男性使用人たちの

意識が変わって行ったらいいのですが・・・。まぁサモンドが居る限り

何も変わりそうにないよな・・・。ってか、サモンドが怪しい・・・

何か企んでる気がします。もしかして賊と繋がってるとか!?それならヤバイ人物だけど、

そうなると処罰できるからそうであってほしいって思っちゃう私もいる。

クラリスが危ない目に遭うかもしらないと焦って領館に戻るパトリス。

大事な親友の妹と思ってるからね~同じような目に遭わせない!死なせない!

そう思っての事だと思うんだが、まだ恋には発展しないか~。

*まとめ*

『男装令嬢の不本意な結婚』10話のネタバレを紹介しました!

クラリスが危ない!それに気づいたパトリスは急いで領館に向かって

馬を走らせるが間に合うか!?次回の話の続きが気になります。

『男装令嬢の不本意な結婚』
今すぐ無料で試し読み!!