ファンタジー

男装令嬢の不本意な結婚【ネタバレ7.5話】番外編

『男装令嬢の不本意な結婚』
男として育てられた伯爵令嬢のクラリスは、軍人公爵のパトリスと結婚することになる。実は三年前に性別を偽りながらも友情を育んだ時にクラリスはパトリスに恋をしていた・・・

今回の男装令嬢の不本意な結婚は・・・なんと番外編!

クラリスが男装してクリスだった時にパトリスに出会った頃のお話・・・!

『男装令嬢の不本意な結婚』7.5話のネタバレを紹介します!

\最新刊★独占先行配信中!!/
コミックシーモア公式サイトバナー

『男装令嬢の不本意な結婚』7.5話 ネタバレ!

確実に上達してるはずなのに、何度戦いを挑んでもクリスはパトリスに勝てません。

悔しがるクリスを見ながら、パトリスはクリスは今はまだ発展途上だけど

太刀筋がいいし、だからこそつい本気で相手をしてしまうなと思っていました。

もう1戦交えていると、なんと戦いに使っていた木の棒が折れて

クリスの腕をかすめてしまい、流血してしまいました。

叔父に見つかったら絶対怒られる!クリスはなんとかして誤魔化さないとと

慌てました。自分の不注意でごめんとクリスが謝るので、自分にも非があるから

と言いながらパトリスはクリスの手当てをしました。

今日はこの辺で終わろうと言うと、クリスは残念そうな顔をしました。

今日も付き合ってくれてありがとうとクリスがお礼を言うので、

パトリスはお礼を言うのはこっちの方だと思いました。

なぜなら戦続きで荒んでいた心をクリスがこうして癒してくれたからです。

でも、もうこの時間も終わりが近づいていました・・・。

怪我が治ったらまた手合わせしてくれるか?と聞いてくるクリスに、

もちろんだと答えながらも、クリスと出会えた幸せを噛みしめながら、

いつかまた戦が終わって会えたなら、その時はまたこうして手合わせしようと

心の中で言いました。お別れの言葉を告げずこれを最後にパトリスは

戦に向かったのでした・・・。

 

『男装令嬢の不本意な結婚』7.5話 感想

最高の親友としていつしかクリスの事を思うようになったパトリス。

戦続きで荒んでいた心をクリスとたわいもない掛け合いをしながら、

癒されていたんですね・・・(涙)。でも、このクリスがまさか自分の妻になった

クラリスとは思っても見ないでしょうね(汗)。

大切な友だったクリスはクラリスだとは結び付かないでしょう。

でも早く気付いて、この続きをしてほしいなと思いました。

*まとめ*

『男装令嬢の不本意な結婚』7.5話のネタバレを紹介しました!

番外編はなんだかじんとしちゃうお話でした・・・(涙)。

次回の話の続きが気になります。

\今すぐ無料で試し読み!!/
コミックシーモア公式サイトバナー