ヒューマンドラマ

デブとラブと過ちと!【16話ネタバレ】関係が壊れた理由

『デブとラブと過ちと!』

出川は、前園、結城、梨香子との過去を語ります。

順調に見えた4人の関係は、前園と梨香子の結婚をきっかけに壊れたと出川は話し…

破滅の始まりといわれた結婚、結城副社長はどのように関わってくるのでしょう。

『デブとラブと過ちと!』16話のネタバレを紹介します!

\先行配信中!!/
シーモア読み放題公式サイトへ

デブとラブと過ちと!【16話】ネタバレ!

2人の結婚が破滅の始まり…、さらに何があったのかを尋ねる夢子。

梨香子は出産のために休職して、復帰したらまた一緒に仕事をしたいと言っていました。

しかし、赤ちゃん…優が生まれたあたりから、梨香子の様子がおかしくなります。

育児をする梨香子の顔色は悪くなる一方、前園は忙しく仕事をしていました。

結城は梨香子と優のことを気にかけて、梨香子に連絡をしていました。

梨香子は、明るくて朗らかな結城と結婚していたらどうなっていたかと、たまに考えると言います。

出川は笑い飛ばしますが、それ以来、梨香子と連絡が取れなくなりました。

出川は、前園と仕事の打ち合わせのついでに、梨香子の様子を尋ねます。

帰宅時には既に梨香子は寝ていて、夜泣きがあるため寝室も別…

ほとんど顔を合わさないので、前園もわからないと言います。

それを出川が叱ると、前園は「結城がいるからいいだろ」と言い放ちます。

その様子に、出川は梨香子の「圭介と結婚してたら…」というセリフを思い出すのでした。

余計なこととは思いつつも、黙っているのは性分でない出川は、直接梨香子に確かめに行きます。

マンションまで行ってチャイムを押すと、しばらく経った後にか細い声が聞こえてきます。

梨香子は小さな声で大丈夫だと言います。

具合が悪いからと顔を合わせることもせず、インターホンは切れてしまいます。

出川は、正直他の夫婦のいざこざなんてどうでもよく、心地いい場所を一方的に奪われた気がしていました。

帰り道、出川は結城とすれ違います。

あとをつけると、梨香子のマンションのエントランスに入って行きます。

追いついた出川が問い詰めると、結城は「梨香子を責めないでください」とだけ話します。

頭にきた出川は、持っていた手土産を投げつけ、二度と顔見たくないと言います。

出川はすぐに前園に電話をかけ、梨香子と結城が密会をしていることを報告すると、前園はそのことを既に知っていました。

もう構わないでくれ、という前園に、出川は悔しさや情けなさを感じたのでした。

話を聞いた夢子は、明るく「喧嘩したのなら仲直りすればいい」と言います。

結城副社長は、不倫したとは言ってないのです。

まだ副社長や梨香子、前園を信じる夢子。

するとそこに、玉井から連絡が入ります。

パッケージデザインの入稿時間が迫っているため、夢子は仕事にもどることにします。

別れ際、商品のヒットと、また仲間で笑い合えるという希望を捨てないことを約束し、指切りをする2人。

企画部に戻ろうとエレベーターに乗ると、副社長とバッタリ遭遇します。

出川にデザインをしてもらったと話すと、副社長は複雑そうな表情を浮かべます。

出来上がったパッケージデザインを見せると、出川の作風が変わったことに驚きます。

出川とぶつかり合ったことを話すと、副社長は苦笑いし、言葉を続けます。

出川もすごいけれど、それを引き出した夢子もすごいのです。

自信満々な夢子を見ると、夢子にかかればどんな問題も解決しそうに見えてきます。

そう呟いた副社長は、突然夢子の腕を掴みます。

夢子は驚きますが、我に返った副社長は、表情を暗くし口をつぐんでしまいます。

夢子は、副社長が何を考えて、何を言いかけたのか知りたいし、聞いてしまいたいのですが、彼は話すのが苦しいのだと感じ取ります。

自分に何かできないかと思った夢子は、明日久しぶりに公園で会う約束をします。

そして、もしその闇に触れられたなら、この私が全力で救って見せると意気込むのでした。

デブとラブと過ちと!【16話】感想

副社長たちの過去を知る出川から、昔話が語られました。

結婚、出産後の梨香子と副社長の関係から、こんなことになってしまったようです。

夢子の言う通り、不倫をしたとは言ってはいませんが…

かといって、簡単に仲直りできるものでもありません。

仕事では同じ方向を向いていて、プライベートでも仲が良かったのに、全員がぶつかり合って破滅してしまったのは悲しいです。

もし不倫が真実ではないとしたら、どうにか仲は修復出来るのでしょうか…。

夢子に何かを伝えようとして口をつぐんだ副社長が印象的でした。

何を伝えたかったのでしょうか。

夢子の事件の事が関係しているとは思いますが、やはり副社長は犯人ではなさそうな気がしてしまいます。

梨香子に何かがあって、庇っているというのはあり得そうです。

時々頭痛とともに思い出す夢子の記憶からして、泣いていたのは梨香子で、どうしてそこに夢子が居合せ、ビルから落ちなければならなかったのか…。

何かの拍子の事故だったとしたら、どうして現場の足跡の主は沈黙を貫いているのか分かりませんね。

少しずつ真実に近づいている気がしますが、まだまだ目が離せません!

まとめ

『デブとラブと過ちと!』16話のネタバレを紹介しました!

副社長と公園で会う約束をした夢子。

副社長も、少しずつですが夢子に何か話す姿勢を見せています。

夢子は副社長を闇から救えるのでしょうか。

デブとラブと過ちと!
デブとラブと過ちと!【無料】最新話まで読みたい!『デブとラブと過ちと!』無料で読む方法!ポジティブ思考がハマります!コンプレックスの塊・夢子はある日、大事故にあう。なんとか一命を取り留めたが、目が覚めた彼女はまるで人が変わってしまっていた!?...