サスペンス・ミステリー

デブとラブと過ちと!【ネタバレ22話】BBQ

『デブとラブと過ちと!』 コンプレックスの塊だった夢子はある日、大事故にあう。なんとか命を取り留めたが、目が覚めた彼女はまるで人が180度変わってしまっていてた。超ポジティブになった夢子によって周りの環境は大きく変わっていき・・・?!

人助けが好きだった亡き妻。その妻が守った命に出会い、

お礼を言われた時、南は晴れた顔で今も見ているであろう妻に声を掛けたのでした・・・。

『デブとラブと過ちと!』22話のネタバレを紹介します!

『デブとラブと過ちと!』
最新刊★先行配信

デブとラブと過ちと!【22話】ネタバレ!

夢子が企画したラムネチップスが売上絶好調になり、功績をたたえて会社でBBQを

することになりました。ラムネチップスの功績だというなら出川も呼びたい!

課長にそう言うと、好きにしろと言われたので夢子は出川も呼ぶことにしました。

ーーーその夜、副社長はリカコと食事をしながら、

夢子からのLINEが届いてクスっと笑ってしまいました。

そんな副社長にリカコは「楽しそうね」と言いました。

すると副社長は今は新しいチームで頑張っててどんどん前に進んでるから

楽しいんだと言うと、今度BBQをすることにしたんだと笑顔で話しました。

リカコはその話を聞いて自分が置いて行かれてる・・・劣等感に苛まれたのでした・・・。

ーーーBBQ当日

副社長自ら炭の準備をしているので、夢子はそれを見て「カッコいい!好き!」とときめきました。

副社長が課長に「来てくれたんですね」と声を掛けてきましたが、

課長はそれを無視しようとしました。夢子はそんな課長で「約束しましたよね・・・」

と睨みを利かせました。その表情を見た課長は「うっ・・・」となり、

「今日はよろしく・・・」とぶっきらぼうに答えました。

その言葉が嬉しくて副社長は「はい」と答えると、夢子に口パクで「ありがとう」と

お礼を言いました。その後、出川も合流しましたが夢子は席を外しました。

副社長と気まずい中2人きりになった出川は、すぐにでは無理でも

きっとまたみんなで笑い合う日が来るって希望は捨てないでって夢子に言われたんだ

話しました。その後、表彰式の時間になり夢子が功績を称えられて壇上に上がりました。

マイクを渡された夢子は、関わった全ての人にお礼を言いました。

そして記憶はないけど本当に生きててよかった!と笑顔でそう言ったのでした。

その後、副社長と2人きりになる事があった夢子は

ここは会社じゃないのに夢子みたいに中々自分をさらけ出せなくて

どうしても仮面被っちゃうよ~と言って来た副社長に、焦る事じゃないわとアドバイスをしました。

表情をコロコロ変えながら笑顔でアドバイスしてくれる夢子を見て、

副社長は自然と「かわいいなぁ。君といる時間が好きだよ。」と言いました。

呼び出された副社長はその場を後にしましたが、残された夢子は

「これってプロポーズなんじゃ!?」と脳内変換していました。

そんな頭の中お花畑の夢子を見つめる影が・・・それはリカコ・・・

「また私の幸せを奪うのね」と言いながら夢子を妬みの目で見つめているのでした・・・。

 

デブとラブと過ちと!【22話】感想

ラムネチップスの功績が認められて表彰された夢子。

社員の皆がかしこまらず楽しんでもらえるようにと副社長がBBQを

計画してくれましたが、とても良い案だなと思いました。

一生懸命仕事に取り組んで皆で力を合わせて成功した後のお酒は

さぞ美味しかったでしょうね~♪でも、そんな夢子のことを

よく思わない人物が・・・それはリカコ・・・!めちゃくちゃ怖い目で

睨んでるけど記憶亡くなる前の夢子と何かあったの!?真相が気になる!!

まとめ

『デブとラブと過ちと!』22話のネタバレを紹介しました!

BBQ会場に現れたリカコ。恨めしい目で夢子を見つめ、近づきそして・・・

次回の話の続きが気になります!

『デブとラブと過ちと!』
今すぐ無料で試し読み!!