ヒューマンドラマ

【デブとラブと過ちと!】5話ネタバレ!警察の調査

【デブとラブと過ちと!】

公園の男性は、なんと夢子の会社の副社長でした。

前園課長の奥さんとの間に良くない噂があるようですが、副社長の優しさを信じ、夢子は噂がを信じないことにします。

そんな中、夢子に声をかけてきた男性の正体は誰なのでしょう?

【デブとラブと過ちと!】5話のネタバレを紹介します!

\無料で試し読み!/
まんが王国 公式サイト

デブとラブと過ちと!【5話】ネタバレ!

夢子に声をかけてきたのは、警察捜査一課の南でした。

一度署まで行くといっていたのをすっかり忘れていたので、会いに来たのです。

以前夢子に電話をくれたのは、後から入ってきた同じく捜査一課の谷川です。

夢子と刑事2人は場所を移し、殺人未遂の件について話すことになります。

怨恨の可能性もあって、警察は大っぴらには動けないようです。

現場が自宅や会社と関係ない雑居ビルだったので、周囲に聞き込みをしましたが、深夜だったので目撃者がいません。

なので、まずは夢子の周囲の人間関係を調べたいのです。

しかし、警察が調べた限りでは、夢子には親しい友人や恋人はいません。

トラブルや関わった人も記憶を失って覚えていません。

残してあったメモや記録と言えば、アイデアノートです。

南はパラパラとノートをめくり、以前夢子が書き足した走り書きのページで手を止めます。

左のページは以前の夢子が書いたネガティブな言葉、右のページは今の夢子が書いたポジティブな言葉です。

自分を褒める夢子に呆れた南は、職場の人間関係を洗おうとします

夢子は職場にいた人たちばかりと答えます。

前園課長は、少し近寄りがたいと口にすると、谷川はそれを掘り下げます。

しかし、なぜ近寄りがたいのか、夢子はよくわかりません。

南は、エントランスで夢子と副社長が話すのを見ていたことをつつきますが、話していた内容は仕事の話です。

すると、南は前園課長の奥さんと副社長の噂を持ち出し、実は夢子も口説かれていたのではないかと探ります。

夢子はハッキリと「彼はいい人だからないと思っている」と返します。

「いい人」と重ねる夢子に、南は「人を見たら泥棒と思え」と言うだろうと言います。

例えば玉井が夢子と仲良くしているのは友情ではなく、自分の引き立て役にしたいから。

他の人たちも裏で何をしているか分からないのです。

夢子は怒り、席を立ち店を出ます。

すると、南が忘れ物のアイデアノートを持って声をかけてきます。

最後に、夢子が自分のことを美人だと言うのは本心かと尋ねます。

夢子はもちろん本心ですが、南は笑い出し、「客観的に見てかなりのデブだし、お世辞にも美人とは言えない」と言うのでした。

「記憶をなくす前の方が自分のことわかってたんだな」

南のその言葉に、大嫌いだと怒る夢子。

職場に帰ると、企画部のメンバーが企画が通ったプチ打ち上げを用意してくれていました。

こんなにいい仲間たちが悪い人なわけないと笑顔になりますが、ピザを切るために用意したナイフを見た途端、夢子の顔色が悪くなります。

一瞬、事件の前に誰かと揉めている記憶が蘇ったのです。

その頃、南と谷川は夢子のスマホを確認していました。

南が夢子を疑い、スマホを取っていたのです。

そして、2人は夢子のスマホの中の副社長の盗撮写真を見つけてしまいます。

そこで、夢子が本当に記憶喪失なのか張ることになるのでした。

家に着いた夢子は、スマホがないことに気付きます。

アルバムの中の写真を見られたらと思い、必死に探しますが、次の日の朝までスマホは見当たりません。

スマホは気がかりですが、公園で副社長と会い、企画のその後の話やプチパーティーをした話をします。

副社長は、夢子のキャラが周りをそうさせているのだと言います。

「君と会うとパワーを貰える気がするんだ」

夢子と会うのが楽しみなんだと言ってくれる副社長を見て、好きな気持ちと、このままではダメだと思う気持ちが湧いてくる夢子。

自分が何をしたのか、どんな人間だったか、怖くても確かめなければなりません。

この時の夢子は、まさかあんなことになるなんて思いもしませんでした。

南は物陰から夢子を尾行し、公園で話す2人を眺めています。

別で副社長を調べていた谷川は、「黒でした」とある写真を差し出します。

昨夜21時、ロイヤルホテルのラウンジで、副社長は前園の妻の梨香子と食事をしていたのです。

その後、上階の部屋に2人で消えました。

「副社長こと結城圭介、カワイイ顔してゲスいっすよ」

谷川はそう話すのでした。

>>続き【デブとラブと過ちと!】6話ネタバレまとめ!

デブとラブと過ちと!【5話】感想

調査を進める刑事2人によって、副社長と前園課長の奥さんの噂が本当だったことが判明しました。

副社長と前園課長が仲が悪い原因は説明がつきますが、副社長の発作は原因がまだ分かりませんね…。

刑事の南は、調査を進めるためとは言え、夢子のスマホをこっそり奪っていたり、信用できない雰囲気です。

夢子に対しての言動もキツく、珍しく夢子が人に対して嫌悪感を感じていました。

これから先の調査が思いやられます。

そして、ナイフを見て、一瞬夢子の頭をよぎった記憶が印象的でした。

夢子の時間は確かビルからの飛び降りだったので、自殺であればナイフは使われないと思います。

それに、記憶の中に誰かと言い争っているようなシーンもありました。

やはり夢子は自殺ではなく、他殺なのでしょうか。

殺害目的ではなくとも、何かの事件に巻き込まれていたことは確かですね。

今のところ原因も見えてきませんが、顔見知りの犯行だとすると、夢子の記憶がない今の状況も、いつまた巻き込まれるかわからないので怖いです…。

まとめ

【デブとラブと過ちと!】5話のネタバレを紹介しました!

副社長は噂通り前園課長の奥さんと密会をしていたようです…

何も知らない夢子はどんどん副社長を好きになってしまいます。

夢子の気持ちは報われるのでしょうか。

デブとラブと過ちと!【全話】ネタバレまとめ!結末は?