イベント情報 Event

ランドスケープシンポジウム(同時開催:ランドスケープ遺産フォーラム)

イベント開催期間
2019年6月4日

長野県松本平広域公園(信州スカイパーク)

◆開催場所

信州花フェスタ2019 メイン会場

長野県松本平広域公園(信州スカイパーク)やまびこドーム内ステージエリア

 

◆開催日時

6月4日(火)10:00~16:30

 

◆午前の部(10:00~12:00)

「ランドスケープ遺産 フォーラム・パネル展」

○内容

未来に遺したい、貴重な自然の美しい風景(ランドスケープ)の他、日本の「公園の父」とも呼ばれ、県内の公園づくりのきっかけを創った「本多静六」博士について識者が語ります。

○話題提供者

小野 良平 氏(立教大学観光学部 教授)

渋谷 克美 氏(久喜市学童保育運営協議会 常務理事)

佐々木 邦博 氏(信州大学農学部 教授)

○司会

上原 三知 氏(信州大学農学部 准教授)

○主催

(公財)日本造園学会中部支部、(一財)日本造園修景協会長野県支部

○協力

第36回全国都市緑化信州フェア実行委員会、久喜市、本多静六記念館

 

◆午後の部(13:30~16:30)

「ランドスケープシンポジウム」

○第一部 基調講演

テーマ:「花と緑に包まれた 信州のしあわせ暮らし」

講師:武田 徹 氏(つれづれ遊学舎、ラジオパーソナリティ)

○第二部 パネルディスカッション

テーマ:「信州しあわせ暮らしの庭~緑と花の魅力~」

パネリスト:

町田 誠 氏((公財)東京都公園協会特命担当部長、前国土交通省都市局公園緑地・景観課長)

越 洋子 氏(越ガーデンデザイン事務所代表)

宮入 賢一郎 氏(信州緑花ネットワーク事務局長、国立長野高専客員教授)

コーディネーター:

武田 徹 氏

○主催

(一財)日本造園修景協会長野県支部

○共催

(公財)日本造園学会中部支部、第36回全国都市緑化信州フェア実行委員会

○協力

信州緑花ネットワーク

 

◆ご案内

・参加無料

・参加ご希望の方は事前にお申し込みにください。当日のご参加も可能ですが、資料準備のため事前申し込みにご協力をお願いします。申込方法はチラシをご覧ください。

シンポジウムチラシ(PDF)

 

◆注意事項

※イベント当日は係員の指示に従っていただきますようお願い申し上げます。

※事情により、イベントをやむなく中止とさせて頂く場合がございます。それによるいかなる損害に対しても、主催者・会場側では一切の責任を負いませんのでご了承ください。