ヒューマンドラマ

【フォーチュン・エフェクト】6話ネタバレ!都合のいいお城

【フォーチュン・エフェクト】は、美しいタロット占い師、胡蝶が道行く悩める人を占い、笑顔に導く物語です。

紫乃は、歳の離れた妹 桃佳のお世話をして生きてきました。

結婚しても甘え癖が残る桃佳ですが、紫乃は今まで押さえ込んでいた自分の心の声に気付くのでした。

そして、「女帝」の逆位置のカードと、とある職場が登場しました
今回も占い結果が楽しみです。

【フォーチュン・エフェクト】6話のネタバレを紹介します!

フォーチュン・エフェクト【6話】ネタバレ!

あるエステサロン店勤務5年の支田璃子は、毎日のように指名でたくさんの予約が入っています。

スタッフたちは、客からの評判がいい璃子を褒めます。

店のスタッフ達は、璃子がお昼を買いに行く暇がないと言えば、自分のついでに買ってきてくれたり、愚痴をこぼしていれば璃子にフォローされたり…

璃子にとって、この職場は城で、自分中心に心地よく回っています

1人の異分子を除いては…

璃子が声をかけたのは、勤務歴3ヶ月の新人の清木花奈

花奈の指名がゼロなことを指摘した上で、最初は誰でもそうだとアドバイスをします。

すると、璃子は居づらいだろうからと、花奈を備品チェックに行くように誘導します。

花奈はお礼をいい、璃子の髪についた糸くずを見つけ、それを取り除きます。

璃子は、些細なことでも下っ端の花奈に「ありがとう」と言わなければならないことが気に入りません。

自分の言うことだけ聞いてればいいのに、気がつくアピールをしているように見えるので、この城には花奈は不要なのです。

何も知らないスタッフ達は、花奈がよそよそしく、すぐにどこかに行ってしまうためとっつき辛いことを気にしていました。

璃子は花奈のフォローするふりをしましたが、実は全て璃子が仕組んだことです。

しなくてもいい備品チェックをさせたり、頻繁に席を外させて、孤立させているのです。

すると、璃子はお客さんから「花奈が施術中、スタッフの悪口を言っている」と聞いたと嘘をつきます。

みんな花奈を嫌いになればいいと影で笑うのでした。

花奈は、次回指名すると言ってくれたお客さんが結局指名してくれない事が多いのを気にしていました。

それは、璃子がなんだかんだ理由をつけて花奈を指名しないように仕組んでいるせいでした。

そんなふうにいろいろ仕掛けても、意外と花奈は城に居座ります。

花奈は、「みんなが言ってたんだけど、」と前置きし、スタッフが花奈の愛想のなさから人間性を疑うと噂をしていたと嘘をつきます。

花奈の顔が引きつります。

さらに、「だから湊くんにも見捨てられたんじゃないかって」とプライベートな話題にも触れてきます。

花奈は驚きますが、璃子にとっては、花奈が潰れていく様子は余興として最高なのです。

そこに、納入業者で先程話題にも上った泰原 湊が入ってきます。

璃子は湊にベタベタし始めます。

璃子が、花奈と湊が隠れて付き合ってるのを知ったのは1ヶ月前。

それを利用してまた悪い噂を流そうと思っていましたが、湊の方から璃子を食事に誘ってきたため、目の前でいちゃついてダメージを与えることにしたのです。

湊と2人になった璃子は、花奈が湊の悪口を言っていたと嘘を言います。

もし、花奈がズタボロになって湊を頼っても、捨てられるように仕向けるためでした。

璃子の話を聞いた湊は、唇を噛み締め怒りの表情を浮かべます

あとは、どうしたら花奈を潰せるか…

璃子は、占いを頼り、花奈の潰し方を占ってもらう事にします。

胡蝶の占いスペースに座った璃子は、花奈の愚痴をペラペラと喋ります。

穏便に辞めてもらうのでは、璃子の気持ちが晴れません。

気が済むまでダメージを与え、自分から辞めさせたいのです。

胡蝶は、最初は笑顔で聞いていましたが、璃子の言葉を聞いて表情が曇ります。

出てきたタロットカードは、女帝の逆位置

「あなたは自分だけの都合が良いように、他人をコントロールしようとしていますね」

今のままでは、璃子が作り上げたお城は、砂と消えてしまいます

璃子はそれを聞いて、面白くなさそうな表情を浮かべるのでした。

>>【フォーチュン・エフェクト】全話ネタバレまとめ!

\ココでしか読めない/
BookLive公式サイト

フォーチュン・エフェクト【6話】感想

今回の主人公の璃子は、まるで意地悪なお局様のような態度ですね

しかも、嘘をついている自分が悪い事をしているとは少しも思っていなさそうです。

花奈にこんな態度を取る理由もハッキリとは語られていませんが、下っ端にお礼も言うのが嫌だとは…

今に始まったことではなく、今までも同じことをしていそうです。

女帝の逆位置を引き、璃子が自分の都合がいいように他人をコントロールしようとしていると指摘した胡蝶が印象に残っています。

今までは、どちらかというと被害者側を占う事が多かったこともあり、こんなにハッキリと指摘することに少し驚きました。

璃子は胡蝶の言葉が気に入らないようでしたが、璃子の態度は明らかに間違っています。

それに自分で気付き、態度を改めないといつかは壊れてしまいます

しかし、璃子は自分の非を認める事ができるのでしょうか…。

今までのパターンと逆側から見たような占い結果ですが、結末はどうなるのでしょう。

次回、璃子が占いを受けてどんな反応をするか楽しみです。

まとめ

【フォーチュン・エフェクト】6話のネタバレを紹介しました!

胡蝶に今のままでは城が消えてしまうと指摘された璃子。

面白くなさそうな表情を浮かべていますが、心を入れ替えることはできるのでしょうか。