漫画ネタバレ

踏んだり、蹴ったり、愛したり【ネタバレ6話】会社の人間には関係がバレたくない

『踏んだり、蹴ったり、愛したり』  毎日激務に追われ、心身ともに疲弊する日々を送る佳帆には唯一の楽しみがあった。それはお気に入りのバーで知り合ったイケメン・アキラと気兼ねなく飲むことだったが・・・?

同僚の加瀬にアキラと一緒にいるところを見られてしまった佳帆。

「あれって彼氏?」そう聞かれた佳帆は、”人生最大の汚点”だけはバレたくなくて・・・?

 

『踏んだり、蹴ったり、愛したり』6話のネタバレを紹介します!

『踏んだり、蹴ったり、愛したり』
三十路クズ男×アラサーOL
スポンサーリンク

『踏んだり、蹴ったり、愛したり』6話 ネタバレ!

すごい遊んでいる人と仲がいいと噂にでもなったら面倒くさいな・・・と思った佳帆は、

「覚えがないけど」と言ってシラを切りました。

人違いじゃないか?と言うと、加瀬は変な事聞いて悪かったとそれ以上

聞いてくることはありませんでした。

ーーーその夜、佳帆がいつものバーに行くとアキラが先に飲んでいて

佳帆が来たのに気づかないまま、マスターと話していました。

縁切られなくてよかったねとマスターが言うと、

「切れたら切れたでそれまでだよ。」とアキラが返したので、後ろで

ハッキリその言葉を聞いた佳帆はイラっとしながら、アキラを外に連れ出しました。

そして同僚に2人で歩いているところを見られたから、もし何かあったら

胡麻化してもらうように言いました。

すると、そんなに一緒に居てまずいなら離れたらいいのにと言われたので、

佳帆は避けても避けても会うし、この店は好きだから来たいから

離れることは諦めたんだと言いました。

「切れる縁ならとっくに切ってる」と佳帆が言うと、アキラはプッと笑い、

「諦めんなよそれで。」と言ってきました。

ーーー数日後、会社の飲み会で加瀬たちも参加して一緒に飲むことになりました。

お開きになり、解散したところで加瀬は佳帆が定期を居酒屋に

忘れて帰ってしまったことに気付きました。

先にお暇した佳帆はバーに向かう途中でアキラに会い、

歩いていると加瀬から電話がかかってきて、定期を忘れてると言われ

焦って鞄の中を見ると、本当になかったので困っていると

加瀬が近くにいるので届けてくれると言ってくれました。

「あんたといるとこ見られたくないから取りに行く」と佳帆がアキラに向かって言うと、

彼氏のフリでもしてやろうかと茶化してきました。

さっさと行ってくるから離れて!と佳帆とアキラが言い合いしていると、

しつこいナンパに絡まれたのかと思ったのか、佳帆を見つけた加瀬

「大丈夫か?」とアキラから引き離そうと腕を引っ張って来ました。

何かされてないか?!危ないから送るよという加瀬に、

この場をしのぐために佳帆はアキラと知らない人のフリをして

一旦帰ろうとしました。すると、2人の様子にモヤッとしたアキラは

咄嗟に佳帆の腕を掴んだのです・・・!

 

『踏んだり、蹴ったり、愛したり』6話 感想

まぁ見た目も行動も言動も遊び人だし、佳帆が気にしてるのも仕方ないけど

ちゃんと整体師してるしそこまで毛嫌いしなくてもいいよ~。

まぁ、確かにアキラが軽すぎるのもいけないんだけどさ~

一言一言要らない事言っちゃう時もあるけどさ、まぁいい奴じゃない?

ここから頑張ってアキラには挽回してほしいですね!

*まとめ*

『踏んだり、蹴ったり、愛したり』6話のネタバレを紹介しました!

加瀬と一緒に佳帆が帰ってしまいそうなので、モヤッとしてしまい

無意識に佳帆の腕を引っ張って止めたアキラ。果たしてこの後どうなる!?

次回の話の続きが気になります。

『踏んだり、蹴ったり、愛したり』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/