女性漫画

偽装お見合いなのになぜかプロポーズされました【ネタバレ2話】仮のお見合い

『偽装お見合いなのになぜかプロポーズされました』人と関わることが苦手な理来は1人で過ごすのが楽だった。ある日、本家の須野原の法事を手伝いに行ったろころ、跡取り息子・旭とお見合いをさせられることになってしまい・・・?!

本家の跡取り・旭とのお見合いをさせられることになってしまった理来。

そんなの聞いてない!と断ろうとしますが、本家の祖母の言葉は絶対で・・・?!

 

『偽装お見合いなのになぜかプロポーズされました』2話のネタバレを紹介します!

\7日間無料で読み放題!/
シーモア読み放題公式サイトへ

\画像クリックで無料試し読み/

\画像クリックで無料試し読み/

『偽装お見合いなのになぜかプロポーズされました』2話 ネタバレ!

実は須野原家は代々分家から歳の近い娘を選んでお見合いさせて嫁がせて

いると説明された理来は、まんまと母親に嵌められた事に気付きました。

他に見合う相手がいるんじゃないのか!?と抗議しましたが、

皆結婚してたり幼かったりと、理来以外に丁度いい子はいませんでした。

いくらなんでも時代錯誤だと言いますが、

祖母はどこの馬の骨だから分からないものを須野原家に入れるつもりはないと

聞き入れてくれません。

祖母が部屋を出て行った後、叔母たちととりあえず形だけでも

お見合いさせておけば一旦大人しくなるんじゃないか?と話しました。

旭だって勝手に決められたら困るだろうと理来が言うと、

祖母は旭を可愛がってるから旭が嫌だと言った相手なら

見送るだろうし、仮でお見合いだけ一応しておこうということになって

しまったのです・・・!

まさか人生でお見合いを自分がすることになるとは思ってなかった

理来るは、断る前提のお見合いだけど当日はそれなりの格好で

ホテルに向かいました。

須野原ホールディングスの跡取り息子との見合いとあって

かなり高級レストランでのお見合いに緊張しながら向かうと、

なんとレストランは貸し切りで容易されていました。

ただの「お見合いごっこ」なのにそこまでする?と驚きながら、

金持ちの感覚は分からないと思いながら、

とりあえずおいしいご飯を食べて今日は早く帰ろうと案内された

席へ向かいました。するとそこにいたのは

旭の母親で理来の叔母と、理来の母親が先に席に着いており

仕事で旭が少し遅れると聞かされました。

そう言えば顔も知らないままお見舞いするなんてと緊張していると、

叔母が旭には説明してあるから安心してねと言ってきました。

旭を待ってる間先に食べることになり、美味しそうな料理が次々と運ばれてきて、

理来は目をキラキラ輝かせました。

旭の事を知っている母親が、イケメンだし本当の結婚相手を

連れてくる日も近いんじゃないか?と言うと、叔母は祖母の説得が

大変そうだわ・・・と苦笑いしてきました。

そうこう会話している間に旭がやってきて、

「遅れて申し訳ありません。」と挨拶をしてきました。

目の前に現れたのは、法事の時に廊下でぶつかったチャライケメンで、

あの人が旭って人だったんだ!と理来は驚きながらも

挨拶をしました。

すると、「変な事ついでにひとついいかな?」と手を握ってきて

「僕と結婚しませんか?」とまさかのプロポーズをしてきたのです!

ただのフリにそこまでやらなくても大丈夫なんでと理来が返すと、

後で断るってやつ?と旭は言いながら、

「でも本当に結婚したくなっちゃった。」とサラッと本気か

本気じゃないか分からない顔で言ってきたのです!

 

『偽装お見合いなのになぜかプロポーズされました』2話 感想

やっぱり法事でぶつかった相手が旭だったのね~。

爽やかチャライケメンだわ~こりゃモテるに違いない・・・。

理来が最も関わってこなかった人種だと言っても過言ではない(苦笑)。

頑固な祖母にNOを言うのが許されず、仮でお見合いだけでも

することになりましたが、旭がまさかのプロポーズをしてきた!

どういうこと!?法事でぶつかった時に惚れちゃったとか!?

そんな事あり?いやいや、まだこの爽やかスマイルに何か隠されてるかもしれない・・・

まず疑ってかかろう!

*まとめ*

『偽装お見合いなのになぜかプロポーズされました』2話のネタバレを紹介しました!

借りのお見合いだけ済ませて帰るつもりが、なぜかプロポーズを

されてしまった!?次回の話の続きが気になります。

\初回ログインで半額クーポン/
ebookjapan公式サイトへ

\画像クリックで無料試し読み/

\画像クリックで無料試し読み/