漫画ネタバレ

極道ジュリエット【ネタバレ1巻1話】雨の中の人

『極道ジュリエット』愛したのは父親を殺した男!?大和は亡き父と同じ警察官を目指す高校生。ある日、男に絡まれてるところを仁に助けてもらっう。しかし、その後仁が極道の息子でしかも父親を殺した犯人かもしれないと知って・・・?!

今日から高校生!どんな高校生活が待ってるのかウキウキしながら登校していると、

大荷物を持ったお爺さんがいて・・・?

『極道ジュリエット』1巻1話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『極道ジュリエット』1巻1話 ネタバレ!

百合岡大和は今日から高校生です。

警察官だった父親は大和が小さいころに事故で死んでしまったと

母親に聞いていましたが、大和はそんな父親に憧れて警察官になりたいと

いう夢を持っていました。

モットーは親切!

高校へ向かうとき、大きな荷物を抱えたおじいちゃんがいたので

「手伝うよ」と手を差し伸べると、

そのおじちゃんは「嬉しいのぅ」と言って抱き着いてきました。

まさかの変態じじいに捕まってしまった大和が、

抱き着いたおじいちゃんを必死で離そうとしていると、

「まーたやってんの ジーさん」

そろそろ通報だぞと言って同じ高校の制服を着た金髪イケメンが

おじいさんを追い払ってくれました。

「・・・次見かけてもほっとけよ。

あのエロ爺”常習犯”。」

それだけ言い残すとイケメンは去って行ってしまいました。

すると、後ろから心配して走って来た親友が「殴られたりしてないか!?」

と青ざめた顔で言って来たので、なんだこの反応?と思っていると、

あの金髪イケメンは”上狼塚仁”という名前で、

でっかい屋敷に住む町一番の極道の息子だと教えられました。

次見かけてもお礼とか言っちゃダメだよと親友は言いますが、

助けてくれたし悪い人ではないんじゃないかな?と大和は笑いました。

ーーー高校で初めての1日が終わり、帰ろうとすると外は雨でした。

大和が持ってきた傘をさして校庭に出ると、

雨の中傘もささずベンチで座って空を仰いでいる仁がいました。

なにやってるんだろう?大和は親友に関わっちゃダメだと言われましたが、

気になって陣の傍に寄り、スッと傘を差し出しました。

すると仁がこちらを見たので目が合ってドキッと大和がしていると、

「・・・お前俺の事知らないとか?」

と聞かれたので、

「・・・知ってるけど助けてくれたじゃん!ありがとう!

と笑顔でお礼を言いました。

すると、仁はじーっと物珍しそうな目で大和を見ると

「・・・お礼としてくれるならさ、色っぽいキスしてよ。

と言って来たので、大和は顔を真っ赤にしながら

「するかアホ―!」

と叫ぶと、持っていたタオルを投げつけ走ってその場を去りました。

家に帰るとびちょ濡れになってしまっていて、

母親は大和を頭からタオルで拭きながら何かあったのか?と聞いてきました。

大和が上狼塚仁っていう子が雨の中ずぶ濡れでいたから気になってと話すと、

母親は拭いていた手を止め黙りました。

「・・・お母さん?」

大和が急に黙ってどうしたんだろう?と顔を覗くと、

”上狼塚人”と関わらないで。

あなたのお父さんはその子のせいで死んだのよ・・・!」

と衝撃の事実を知らされたのです・・・・

 

『極道ジュリエット』1巻1話 感想

仁イケメンだな~。極道の息子だからって偏見持つ人いると思うけど、

仁はきっといい子な気がする~。

大和もいい子だからそれが分かってそうだし、

助けてもらったからお礼を言わないとって可愛い・・・♡

でも、実は仁が大和の父親が死んだ原因だと知った大和・・・

まじか・・・どういうことだ?真相を知りたい!

*まとめ*

『極道ジュリエット』1巻1話のネタバレを紹介しました!

父親が亡くなったのは仁のせいだと母親に知らされた大和。

まさかの真実に驚きを隠せない・・・次回の話の続きが気になります!

極道ジュリエットアイキャッチ画像
極道ジュリエット【無料】で最終回結末まで一気に読む方法!極道ジュリエット【無料】で最終回結末まで一気に読む方法!高校生になったばかりの大和の夢は、亡くなった父のような警察官になること。通学途中で女の子に抱きつく不審者から助けてくれたのは金髪の美少年!でも実は彼は町一番の極道の一人息子だった・・・...