ファンタジー

伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる【ネタバレ1話】成人の儀

『伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる』貴族の子女たちに課せられたのは18歳の春に、国が決めた相手とつがいになり、子をもうけること!ディアナは犬猿の仲のアデルとつがいになることになったが・・・?

国に6歳から決められていた「つがい」と18歳の春に「成人の儀」を受けなければならない

ディアナ。相手は犬猿の仲のアデル・・・。ついに初夜を迎えるが・・・?

『伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる』1話のネタバレを紹介します!

『伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる』
最新刊★独占先行配信中!

『伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる』1話 ネタバレ!

ここは強大な君主制国家・スキニア帝国・・・

小さな公国として中立を保っていたアリータ公国がかつてあった場所が南の端っ子にありました。

開けた港を有し、平和に独自に栄えて来た美しき国家は、帝国の侵略に対して

ほとんど抵抗せずに支配を受け入れました。

それから12年の月日が経ち、元アリータ公国の貴族だった子息令嬢たちは、

帝国流の教育っステムに組み込まれていました。

主だった貴族子息たちは皆6歳になると「大帝国学院」に入学をし、

12年をかけてそれぞれの特性を見出され、その特性を磨いて帝国の役に立つ人材へと育成されるのであった。

そして育成の最終段階である18歳の春、大国学園卒業ひと月前に行われる

「成人の儀」というものがあり、それは「婚姻制度の廃止と完全に管理されたつがい制度」

により帝国の上層部が決めた相手とつがいになり子を成す事が決まっていました。

本人たちの気持ちとは関係なく初夜を迎える事を命じられており、伯爵令嬢のディアナは

犬猿の仲のエリート騎士・アデルと今日、初夜を迎えることになっていました。

嫌なのはお互い様なので先の事を今考えるのはやめましょうとくどくど言っていると、

決死の覚悟ってわけだな?とアデルは言って服を脱ぐようにディアナに言いました。

ディアナはドキッとしながらこれから起こることは手術みたいなもので、

どうしてもこの国で生きて行くために受けなきゃいけないものなんだと

自分に言い聞かせました。

相手のアデルは冷静すぎてなんだか悔しいと思いながら、ディアナは

服を脱ぐと下着でベッドに腰掛けるアデルの元へ向かいました。

まったくの初めてなのか?と聞かれたので、ディアナは真っ赤になりながら

当たり前でしょう!と答えました。

早速やるかとムードもへったくれもないアデルに、ディアナは

「コルネリア様が好きなくせによくそんな事言えるわね」と言いました。

6歳のころからずっと大好きなコルネリアともしかしてつがいになれるんじゃないかって

期待してたのに相手が私で残念だったわねと言い放つと、

アデルは耳を真っ赤に染めてそっぽを向きました。

すると「お前だってユリウスだろ」と言われたディアナは、違う!と反論しました。

コルネリアはディアナ達亡国・アリータ公国の最後の公女で本来なら

ディアナ達が仕えるべきはずだった人ですが、6歳からずっと帝国学院に

共に通って来た同級生でもありました。そしてユリウスというのはアリータ公爵家に

代々仕えた騎士団の隊長の息子で、2人ともディアナたちと同い年です。

ディアナはアデルがコルネリアを見るときの、優しくて切ない目線の意味を知っていました。

そのコルネリアとユリウスは今回つがいのペアになっています。

すごい好きだったくせにとディアナが言うと、アデルはディアナを押し倒して

仮にそうだったとしてももう自分達には関係ないし、

そんなに嫌ならずっと目をつぶってユリウス相手だと思ってればいいと

冷たく言われ、そのままされるがままディアナはアデルに抱かれました。

ディアナとアデルはずっと仲が悪く、顔を合わせたら喧嘩ばかりしていました。

6歳のころから18歳の今まで何をするにも反対の事を主張して、

コルネリアをめぐって対立し、ユリウスとディアナが仲良くしているとからかわれ

大喧嘩したりも前からしていました。

でも、それでもディアナは昔からアデルのことが大好きでした・・・。

成人の儀が終わり、ディアナはずっと好きだった人と初めての夜を迎えて

この恋を永遠に封印しようと決めたのでした・・・。

 

『伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる』1話 感想

幼馴染で6歳のころからつがいだと決められていたディアナとアデル。

犬猿の仲で何をするにも反対の意見で仲の悪かった2人でしたが、

本当はディアナはアデルの事が好きだったようです・・・。

でも、アデルがコルネリアを好きな事に気付きディアナはショックを受けます。

それからというもの、恋心があるのを隠したまま過ごしてきたようです。

そしてこの成人の儀の場でもアデルに確認するとコルネリアを好きだといわんばかりの

仕草をするため確信しました。これから一生この人といるのにめちゃくちゃこれは辛い・・・。

好きだという気持ちを打ち明けないまま、ディアナは生きていけるのでしょうか?

私なら辛くて心病みそう・・・。

*まとめ*

『伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる』1話のネタバレを紹介しました!

成人の儀を終えたディアナとアデル。翌日決められた病院で診察を受け・・・?

次回の話の続きが気になります。

『伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる』
今すぐ無料で試し読み!!