ファンタジー

伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる【ネタバレ4話後編】あの声の正体

『伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる』貴族の子女たちに課せられたのは18歳の春に、国が決めた相手とつがいになり、子をもうけること!ディアナは犬猿の仲のアデルとつがいになることになったが・・・?

あの頃、川に飛び込んで助けてくれたのはアデルで・・・。

図書館で気を失ったディアナが目覚めるとそこにいたのは・・・?

『伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる』4話後編のネタバレを紹介します!

『伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる』
最新刊★独占先行配信中!

『伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる』4話後編ネタバレ!

ディアナは川に落ちて助かった日の事を思い出していました。

あの後高熱を出して、2人間寝込んでいた時にその時も

誰かが頭を撫でてくれていた気がしました。

”ごめん・・・”

あの時もこうやって優しい声で謝っている声が聞こえていたのを覚えています。

あの時は寝ぼけてユリウスなのか?と聞いてしまった気がしたけど・・・

今回はちゃんとその声がアデルであることがハッキリ分かりました。

目を覚ましたディアナは川に落ちた時の夢を見てたんだとアデルに言うと、

アデルはいつの話だよそれと言って恥ずかしそうな顔をしました。

ユリウスの声がしたから気を失うとは思わずこんなに酷くしてしまって悪かったと

申し訳なさそうにアデルが言ってくるので、

ディアナはアデルは騎士コースのライバルとはいえ、

ユリウスに対抗心燃やしすぎだよと笑いました。

「お前がユリウスのことばかりだからだろ」とそっぽを向いてアデルが言うので、

いつそんな風に言ってたことあった?とディアナが驚くと、

あいつの話ばかりいつもするじゃないかと言われてしまいました。

ユリウスの前では笑うのに、自分の前ではあんな風に笑わないから・・・と

アデルが言うので、もしかして嫉妬してるの?と聞くと、

アデルは顔をカアっと赤らめました。

バツが悪そうなアデルは後ろを向くと、お前を抱くのは俺だけだし

琥珀色が好きなのは俺だからと言って医務室を出てきました。

そう言えばアデルは図書館でキスをしてきた・・・

思い出したディアナは嬉しくて顔を真っ赤に染めました。

ーーー元気になったディアナはアデルに焼き菓子を作り、

男子寮にやって来ました。アデルを探していると、幼い頃につっかかってきたあの帝国派の

幹部の息子・ディルクに見つかってしまいました。

こいつらが騎士コースに在籍してる時点で帝国派の不正が知れるわと思いながら、

ディアナが無視して通り過ぎようとすると、

アデルを探しに来たのか?もしかして避けられてるんじゃないのか?と言われて

反応してしまいました。

元々馬も合わなかったし、意に染まぬ相手とつがいになるなんて笑う話だなと

ディルクが言うので、イラっとしたディアナは仮に

アデルが避けて来てるとしてもその理由を他人の言葉に求めるようなことはしないし、

ちゃんと本人からの口から聞くかから放っておいてとディアナは言い返しました。

いつまでも子供ばかりな言いがかりをしてきて恥ずかしくないの?

というディアナの言葉が引き金となり、キレたディルクはディアナの持っていた

焼き菓子の箱を奪い取ると地面に叩きつけて踏みました。

そして「俺はいつでもお前らを破滅させられるんだからな」と言うと、

アデルが抱いた女だと思うと興味が沸かなくもないなと言って、

ディアナを押し倒してきたのです・・・・!

 

『伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる』4話後編 感想

ディアナは嫉妬してくれているアデルを見て、

もしかして私の事好きなの・・・?と少し思えるようになりました。

アデルも素直じゃないから昔からお前の事が好きだったんだ!と

いい雰囲気なのに言えないとこあるんですよね~・・・(汗)。

これから2人イイ感じなろうとしていた矢先、またも邪魔が入りました!

大した実力もないのに親に権力があるからってディアナを脅してくるディルクは

マジでクソだな・・・・。

*まとめ*

『伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる』4話後編のネタバレを紹介しました!

またもピンチにさらされてしまったディアナ。

一体どうなってしまうのか!?次回の話の続きが気になります。

『伯爵令嬢は犬猿の仲のエリート騎士と強制的につがいにさせられる』
今すぐ無料で試し読み!!