漫画ネタバレ

花嫁未満エスケープ【ネタバレ13話】わがままな悩み!?

『花嫁未満エスケープ』付き合って6年・同棲して4年目を迎え、マンネリ気味の日々を過ごしている”ゆう”は、結婚に中々踏み切らない彼氏の尚紀にもやついていた。ゆうは27歳の誕生日を忘れられていて家を飛び出すが・・・?!

尚紀はゆうのために用意していたエンゲージリングをコンビニから送る手配をします。

一方のゆうとはじめはホームセンターでゆうが必要なものを買い出しに行きますが、ゆうが布団を探す一方ではじめはいっそベッドを購入しようと提案します。

ずっと一緒にいるなら…、と考えたゆうはベッドはもっと時間をかけて選びたいと話します。

『花嫁未満エスケープ』13話のネタバレを紹介します!

\ココでしか読めない!!/
BookLive公式サイトへ

花嫁未満エスケープ【13話】ネタバレ!

ショップのカタログをじっくり見るため、帰宅してから着替えたゆう。

ゆうが着替えているあいだにはじめはペアリングの写メを撮ります。

着替え終わったゆうに、はじめは温かい飲み物を用意してくれようとします。

その間、ゆうははじめのジャケットをたたみながらボタンが取れかけていることに気づきます。

後でボタンをつけておくねと話すゆう。

はじめは、教えてくれてありがとうとゆうに伝えながらも、

一番下のボタンは使わないからとボタンを切り取ってしまいます。

そこでゆうは、ハッと気づきます。

尚紀に対してもそうだったように、

相手が必要ないと思っていることを勝手にしてしまっていた

自分も変わらなきゃいけないのに…と。

 

それ以降…

はじめが仕事から帰ったゆうのコートをハンガーにかけてくれたり、

はじめがテレビを見て楽しんでいたのにゆうが本を読んでいるとテレビを消して自分も本を読み始めたり…

ゆうが翌日は始発で仕事に行かなくてはいけないから早く寝る、と伝えると

自分も一緒に早く寝ると言ってきたりすることが、

ゆうは気になって仕方なくなってしまいます。

ショップの営業が終わった後にため息をつくゆうを見た同僚の美沙が、ゆうの話を聞いてくれます。

ゆうは、

自分が無意識にはじめの身の回りのことに手を出してしまったことではじめに気を使わせてしまったのでは、と思ったこと。

でも、

そうではなくて純粋に自分のことを思ってくれていてはじめは自分が欲しいものを全部くれること。

そして、

それが嬉しいと思えないことが自分勝手だと思ってしまい相手にももっと自分を大切にして欲しいと思ってしまうこと…。

今思っていることをゆうは全部美沙に聞いてもらいました。

それに対して美沙は、

はじめは自分のことを二の次にしてるわけではなくて、ゆうのことを大切にすることで彼の人生を豊かにしているのかもと話します。

尚紀のようなゆうに全部任せっきりの男性とも長く一緒にいられたのもゆうだから、

その一方ではじめのようにゆうを満たしてくれる男性を窮屈に感じでしまうのもゆうだから、と。

だけど…無条件に与えてくれる人はなかなかいないよ、

とも話します。

ゆうは、

尚紀と一緒にいた時とは違う方法ではじめのためになることができるようになりたいと思うのです。

ちょうど、はじめから連絡が入ります。

夕飯の支度ができている、と。

美沙から背中を押されて急いではじめのもとに帰るゆう。

はじめは、美味しそうなワインをもらったからそれに合う料理をと腕をふるって用意してくれていたのです。

そんなはじめに対してゆうは、

はじめは今幸せ?と聞きます。

すると、はじめは笑顔で

うん、すごく幸せ

と答えるのです。

そしてはじめからも、

ゆうは幸せ?と。

ゆうも笑顔で、

私も幸せだ

と答えるのです。

翌日、ゆうが出勤すると母からの荷物が届いていることに気づきます。

てっきり大きな荷物だと思い込んでいたゆうは小さいマチ付きの封筒だったので少し驚きながら中を見ると…

荷物の中身は、ケースに入った指輪だったのです。

花嫁未満エスケープ【13話】感想

ゆうが、はじめがあまりにも自分のことを満たしてくれすぎて悩むという…これまでに無かった贅沢な!?悩みをかかえてしまうのをみて、

「ゆうはどんどん幸せに近づいていってるんだなぁ」と思いました。

尚紀との生活があまりにも自分を出せなさすぎたので、

はじめの一つ一つの行動に対して「自分がはじめにそうさせてしまっているんじゃないか」って気になってしまったんでしょうね。

 

美沙に打ちあけられて本当に良かったと思います。

読者の私も美沙と同じような考えでした。

はじめは、ゆうのことがとても好きでゆうが喜ぶ顔を見たくて無理をしてゆうにあわせてるわけではない、と。

ゆうのことを思って行動することがはじめの心を豊かにしているのかも、って…。

美沙さん、良いこと言いますね!

はじめはもう二度と、ゆうを手放したくないんですよね。

好きなのに過去にゆうから離れてしまったことをずっと後悔していたけれど…思いがけない再会をしてゆうと再度結ばれて…

ゆうが幸せなら自分も幸せだって思っているのでしょうね。

ゆうは、はじめが自分を常に満たしてくれていると言いますけれど、読者からしたらゆうもはじめを幸せにしているんですよ!と言いたいです。

ゆうが尚紀に別れを告げて家を飛び出してきた日…偶然はじめに会って二人ではじめの家に入った瞬間のことを思い出しました。

はじめはもう自分の気持ちを抑えられない、ゆうを大切にするからとゆうに伝えられた時…もうその時からはじめは幸せだったのではないでしょうか。

これから少しずつお互いがお互いを幸せにしているって実感していって欲しいなぁと思いました。

それにしても、ゆうのショップにゆうのお母さんから送られてきた指輪が気になります。

お母さんも尚紀からの指輪だと気づいて送っているのでしょうか。

今更送られてきても困るんですけど!と読者の私は思ってしまいましたが…。

このことでゆうの気持ちが揺らぐことは無いと思うのですが、尚紀の執着!?がちょっと怖い気もします。

ゆうの身の安全のためにも、ちゃんとはじめにも報告して欲しいです。

今回、特に印象的だったのは、

美沙に背中を押されてはじめのもとに帰宅したゆうが、はじめに幸せ?と聞きます。

はじめは、すごく幸せと返します。

ゆうも幸せと笑顔で返した時にゆうが心の中で

もう少し、待ってて。

一緒にいられる方法を見つける、と呟くところです。

はじめとこれからもずっと一緒にいたいからこその言葉だと思いました!!

お互いが幸せだと思える過ごし方を探すということなのかなぁと思い、とても心が温かくなって一番印象に残っています。

まとめ

『花嫁未満エスケープ』13話のネタバレを紹介しました!

恐らく尚紀からと思われる婚約指輪が届けられて、ゆうはどうしたら良いかわからなくなってしまいそうですね。

ゆうからしたら結婚なんて考えてなかっただろうに、ゆうと別れたくない一心で急遽用意したの?と勘繰ってしまいそうです。

実際尚紀は何年も前から用意していたようですが…。

これに対してはじめの反応も気になります。

指輪が送られたからといってゆうのはじめに対する気持ちは揺るがないと思いますが…。

どんな展開になるか、次回がとても楽しみです!!

花嫁未満エスケープ アイキャッチ画像
花嫁未満エスケープ 【無料・お得】に最新話を読みたい!今カレ・元カレの三角関係『花嫁未満エスケープ』無料・お得に最新刊まで読む方法を調査!ちょっとしたことがきっかけで怒りを抑えきれず、家を飛び出したゆうの前に現れたのは高校時代の元彼・深見だった――。...