漫画ネタバレ

初恋事変【ネタバレ8話】久しぶりのデート

『初恋事変』 太っているけど優しくて大好きな初彼・大和に突然フラれ、心が傷ついてしまった沙奈。何もかも信じられなくなり過去の自分と決別するため超絶金髪ヤンキーになってしまい・・・!?

吉田とキスをして、連絡先を交換して、デートの約束をした沙奈。久しぶりにドキドキ

して、また誰かを好きになってもいいんだと思えるようになった沙奈ですが・・・!?

『初恋事変』8話のネタバレを紹介します!

\最新刊★独占先行配信/
コミックシーモア公式サイトバナー

スポンサーリンク

『初恋事変』8話 ネタバレ!

待ち合わせ場所に着いた沙奈は、

久しぶりのデートにドキドキしまくっています。

何をしたらいいのか全く覚えていませんが、

こうなったからにはやるしかねぇ!!

と気合を入れます。

すると吉田孝一が現れました。

その瞬間あまりにも吉田がキラキラしていて、

必要以上に沙奈はびっくりします。

胸のドキドキを隠すため、

さっさと行くぞ!と言って沙奈は歩き出します。

落ち着け、沙奈。いつも通り・・・いつも通り・・・・

自分に言い聞かせます。

お洒落なカフェに入ると、

沙奈はパフェを注文しました。

こういうところよく来るの?

と吉田が質問します。

いや、最近は全然。昔はよく・・・

とまで言いかけて、

沙奈は初恋の大和ことを思い出してしまいました。

来てたんだけど・・・

と沙奈は言います。

思い出したくないのにと思いながら、

パフェを一口食べます。

口の中にパァッと広がる美味しさに、

久々のパフェは沁みるぜ〜と言って目を潤ませます。

吉田はそんなに?と言って笑います。

めちゃくちゃ美味しいしので、

吉田にもお前も食うか?と聞いて見ると、

あーん

と口を開けて待っています。

何やってんだバカ!!自分で食え、おら

と言って沙奈は怒ります。

みんな俺たちのことカップルだと思ってるよ

と吉田は言います。

そういう問題じゃねぇだろ!

と言って沙奈はガミガミと怒ります。

厳しいなぁ、じゃぁ恋人になったらしてくれる?

と吉田が言います。

・・・考えとくと沙奈は答えます。

吉田は優しくクスクスと笑っているのでした。

沙奈はいつからか、

吉田の言葉をどこまで本気なのか考えるようになっていました。

沙奈は久しぶりに映画館に来ました。

おまえよく来るの?

と吉田に質問すると、

映画館にもよく来るし、

家には父の趣味でホームシアターがあるので

よく観るのだと言います。

そういえば千佳が、

吉田くんの家はこの辺一帯の地主さんで、

すっごい豪邸に住んでいると言っていたのを思い出します。

車で学校に来てるし、あれは本当なのかな?

と思うのでした。

吉田は家族のことをたまに話すけど、

普段はどんな生活をしているのかわかりません。

まだ知らないことばかりです。

沙奈は映画の途中で感動して泣いてしまいます。

泣いているのがバレたら恥ずかしいので、

必死に耐えますが、

きっと吉田は澄ました顔して見てんだろうなと

思ってそっと見てみると、

吉田の目に涙が光ってるのが見えました。

沙奈はドキッとします。

なんだ・・・同じとこで泣いてんじゃん・・・

と心の中で思うのでした。

映画が終わって外に出ると、

お前も感動して泣いたりするんだな

と沙奈が言います。

幸井・・・俺のことなんだと思ってんの?

と吉田が言うと、

いっつもすましててカッコつけてる奴

と沙奈が答えます。

でも、そうでもなかったんだな

と言って沙奈が笑います。

カッコ悪かったってこと?と吉田が言うと、

いや、そっちの方がいいと思うと沙奈が言うのでした。

すると吉田は安心したと言って、

沙奈と手をつなぎます。

吉田は洋服が見たいから付き合ってと言って、

手はお店に着くまで・・・ねと言うのでした。

沙奈は赤面して、ドキドキします。

でももう緊張はしていません。

そして自分はカフェも映画も、

街に出て遊ぶことも好きだったことを思い出します。

そんなふうに思うことはもう二度とないと思っていました。

すると、

『この冬公開予定

北見大和主演人気ドラマがついに映画化』

と放映される大スクリーンが目に飛び込んで来ました。

その瞬間、

沙奈は繋いでいた手をパッと離します。

やっぱり気になる?北見のこと?

と吉田が聞きます。

沙奈はごめんと言います。

デート中に元カレの話とか嫌だろうと思って謝ります。

でも、未練があるわけではなく、

早く忘れたいと思っているのだと伝えると、

吉田ははぁっと息を吐き、

幸井は本当に真面目だな

と言って沙奈の頭に手を置いて、

そのまま引き寄せます。

沙奈は吉田の胸にすっぽりと収まると、

全部忘れる必要ないよ

と吉田が言います。

北見とのいい思い出もあるだろうし、

それは大切にしたままでいいんじゃないかなと

吉田は言うのでした。

そして吉田が忘れて欲しいと思ってることは、

別れることになって苦しんだ気持ちの方だと言います。

それをこれから楽しい思い出で、

少しずつ軽くできたらいいんだけど

そう言われた沙奈は胸がジーンとて嬉しく思うのでした。

しかし、

相手は俺じゃなくてもいいんだから

告白のことはあまり深く考えないでいいから

今は俺のこと利用するくらいの気持ちでいいよ

とも言いました。

なんだそれ・・・

人には優しいくせに、

なんで自分のことはどうでもいいみたいに言うんだよ

と思った沙奈は、

後ろから吉田の腕を両手でつかみ引き留めます。

待てコラ!!

そうやってカッコつけてんじゃねぇよ。

と沙奈は怒ります。

今日誘ってくれたことに感謝してるし、

久しぶりに出かける気になれたのも

おまえのおかげなんだからな

と言うと、

・・・そっか、わかった

と吉田は穏やかに言うのでした。

一方、楽屋に入った大和は、

マネージャーから少し休むように言われるのですが、

今回の役の難しい言葉をしっかりと勉強していました。

そして今日から単独ドキュメンタリーの密着カメラが入ります。

すると大和は、

俺、好きな人がいるって公表してもいいですか?

とマネージャに言うのですが・・・!?

『初恋事変』8話 感想

沙奈のヤンキー言葉と吉田のマイルド感がすごくいい感じのカップルだと思いました。

沙奈が両手で吉田を引き止めるシーンが迫力あって、沙奈の本気も伝わって、カッコよ

かったです。

*まとめ*

『初恋事変』8話のネタバレを紹介しました!

大和も沙奈に対する気持ちが本気のようですね。

沙奈と大和と吉田の三角関係がいよいよ始まりそうな予感がします!楽しみです。

\最新刊★独占先行配信/
コミックシーモア公式サイトバナー

\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/