漫画ネタバレ

陛下、心の声がだだ漏れです!【ネタバレ4話】今日から同じ寝室で・・・

『陛下、心の声がだだ漏れです!』他人の心の声が聴こえていまうツィツィーは、冷酷無比と恐れられる皇帝・ガイゼルの下に嫁ぐことに。ところが冷たい態度とは裏腹に、ツィツィーをベタ褒めする心の声が聴こえてきて・・・?!

皇妃のお披露目会を無事に終了することができたツィツィー。

しかし踊る2人を冷ややかな目で見つめる人物が・・・?!

『陛下、心の声がだだ漏れです!』4話のネタバレを紹介します!

\新規登録限定50%OFFクーポン☆/
コミックシーモア公式サイトバナー

『陛下、心の声がだだ漏れです!』4話 ネタバレ!

お披露目会を終え、今日からガイゼルとツィツィーは同じ寝室に寝ることになります。

いつかこのときが来るとは分かっていましたが、ツィツィーはドキドキが止まりません。

1人で部屋に帰ろうとしていると、舞踏会に参加していた貴族たちが

今度は大国のイエンツェからもう1人皇妃が来るらしいと噂している話を

ツィツィーは聞いてしまいました。

ガイゼルのやり方には誰もついていかないからな~と貴族たちが言うので、

ツィツィーは貴族たちの前に出て、先代の皇帝が亡くなって不安になる気持ちは

分かりますが、そんな時だからこそ我々が皇帝陛下を助けなければ

ならないと思うと発言しました。

今の聞かれてたのか!ヤバイ!という顔をした貴族たちは

話を適当に合わせようと、誠心誠意お仕えしますと心にもない事を

言いましたが心の声が聴こえるツィツィーには全部それが筒抜けです。

そしてイエンツェの姫が第一皇妃になったらラシーから来た姫に

存在価値などないという声を聞こえてきて、ツィツィーは心がズキンと痛みました。

すると貴族たちが突然「ひっ」と悲鳴を上げ、「申し訳ありません!」と

謝ってきたのでどうしたんだろう?と思っていると、

後ろからガイゼルが現れ、ツィツィーを抱きかかえ

そのまま寝室へ向かいました。

先に戻れと言ったのになぜあそこにいた?と聞かれたツィツィーは、

少し気になる話を聞いてしまったので・・・と視線を下に落としました。

自分の話だと分かったガイゼルは言われていたことは本当だし、

自分の立場もあまりいいものではないのは分かってるからと言いました。

先代のやり方が自分よりもいいと思ってる奴が多いから仕方ないと

ガイゼルが言うので、ツィツィーは「でもガイゼル様のお考えはそうではないのでしょう?」

と目を見て言いました。寝室に入ると、ツィツィーはベッドに座らされ

ガイゼルは「お前に心配されるほど落ちぶれていない。」と言い、

遅くなったことを詫びました。

そして急に寝室で2人きりであることにドキドキしてしまったツィツィーが

モジモジしていると、ガイゼルは手の甲にキスをしてきました。

しかし「皇妃がもう1人来るらしい」と知ったツィツィーはそのことが気になって、

口にキスされそうになった瞬間、咄嗟にガイゼルを拒否してしまいました。

慌てて謝ると、ガイゼルは「安心しろ 何もしない。」と口では

言いましたが、またツィツィーを怖がらせてしまった・・・と落ち込んでしまいました。

酒を持ってくるとガイゼルは部屋から出て行ってしまい、

ガイゼルを傷つけてしまったとツィツィーも落ち込みました。

ーーーその後、しばらくしてガイゼルが寝室に戻ってくると

疲れ果てていたのかツィツィーは眠ってしまっていました。

その寝顔を見ながら、ガイゼルはどうしていつも自分の欲しい言葉を彼女は

くれるんだろう?と思い、愛おしくてツィツィーの髪をひとすくいしてキスをしました。

ーーーある日、皇帝付きのルクセンという男がツィツィーを訪ねてきました。

どのような用でここに来たのか?と聞くと、皇帝のためにひとつ相談があるのだと

ルクセンは言いました。ガイゼルのためになるのならなんでもしますとツィツィーが答えると、

「陛下と離縁していただきたいのです」とまさかの言葉が返ってきたのです・・・!

 

『陛下、心の声がだだ漏れです!』4話 感想

ヴェルシアがまだまだ強くなるために、他の国の姫を迎えることになったようですが、

それってガイゼルの許可あってこそなのだろうか?

それとも離縁してくれと言って来たルクセンが勝手に仕掛けたこと?

どちらにしてもガイゼルはツィツィーのこと溺愛しているので、

他の姫なんて興味はありません。未だに先代皇帝のやり方がよかった~みたいな人が

多いようで、ガイゼルが皇帝であることに不満を持つ者もいる・・・

なので先代の時から権力を持ってるこのルクセンが独断で

色々動いているように感じます。まるでこの国を自分の手中に治めようと

しているように・・・。なんだか悪いこと考えてそうですね~。

*まとめ*

『陛下、心の声がだだ漏れです!』4話のネタバレを紹介しました!

突然ガイゼルと離縁してくれと皇帝付きのルクセンに言われてしまったツィツィー。

果たしてその答えは?次回の話の続きが気になります!

陛下、心の声がだだ漏れです!アイキャッチ画像
陛下、心の声がだだ漏れです!【無料】今すぐ結末最終回まで読む方法!陛下、心の声がだだ漏れです!【無料】今すぐ結末最終回まで読む方法!心の読める南国のお姫様ツィツィーは、極悪非道と名高い北国の王・ガイゼルと政略結婚することに。浴びせられる冷たい言葉とは裏腹な彼の心の声が聞こえてきてしまい…??...