ファンタジー

威風堂々惡女【ネタバレ1話】奴隷の一族

『威風堂々惡女』 迫害される民の娘・玉瑛は、酷い扱いを受けながらも毎日賢明に生きていた。そこへ突然の追放命令が下される。どうにか逃げようとするのだが・・・?

あの女さえ歴史上で失敗しなければ、自分たちはこんな惨めな思いをしなくて

よかったのに・・・。皇帝の愛妾・柳雪媛のことを恨む同じ尹族の娘・玉瑛は

先生と呼ぶ老人に歴史を学んで・・・?

『威風堂々惡女』1話のネタバレを紹介します!

『威風堂々惡女』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み
スポンサーリンク

『威風堂々惡女』1話 ネタバレ!

昔々の物語・・・「柳雪媛」という大罪人がおりました。

彼女は皇帝やその子である皇太子の親子二代にわかり寵愛を受けつつも、

自身は愛人の男を大勢かくまっていたという絶世の美女で、そして悪女でした。

やがて彼女は権力を増し、愛人たちを味方につけ

夫である皇帝を飲み込まんと謀反を起こしますが、最後は殺されてしまいました。

そして彼女の出身の尹族は永久に奴隷の身分へと落とされ、一部は惨殺されたのです・・・。

ーーーそんな昔話があった50年後、尹族に玉瑛という女の子が生まれ育っていました。

玉瑛はとても賢い女子で、先生と呼ぶ仙人のような老人から

歴史を学んだり、勉強したりするのが楽しみで仕方ありませんでした。

玉瑛は尹族出身なのでとても貧しく、怪我をして働けない父親の代わりに

貴族の屋敷に仕えていました。

「旦那様が菊花茶をご所望だ」この言葉でいつも玉瑛は動揺してしまいました。

嫌なのに、この言葉は家族のためにこの屋敷の当主に身体を差し出せという

合図でもありました。

こんなに自分達が貧しく惨めな思いをするのは、「柳雪媛」のせいだ!

玉瑛は歴史上の人物の彼女のことが大嫌いでした。

そんなある日、国王が尹族は国の災いとなることは間違いないという

なんとも根拠のない理由で尹族を一掃するという命令が出されました。

逆らう者はみんな死罪ということで、この貴族の屋敷で玉瑛を好いていた長男は

あっさりと玉瑛を差し出しました。

母親もすでに殺されており、どうしたらいいのか分からない玉瑛は

竹林の中を走って逃げようとしました。

すると、目の前に顔に大きな刀傷がある先生から

聞いた話に出てきた王将軍にそっくりな老兵が現れました。

これが王清嘉将軍・・・?驚いた目で彼を見ながら、玉瑛は

どうか助けて欲しいとお願いしましたが、王清嘉はためらうことなく

持っていた大剣で玉瑛の胸を一突きで命を奪ったのです・・・!

命尽きる時、玉瑛は自分の罪ではなく全部柳雪媛の罪なのに、

どうして自分が死ななければならないのか・・・と憎みながら果てたのでした・・・。

ーーー次に玉瑛が目覚めた時、周りに人がいて大騒ぎをしている声が聞こえ

あの傷で助かったのか?と思いました。

すると誰か分からない初老の女性が手を握り締め、涙を浮かべながら

「流行病で熱が下がらなくて心配したのよ」と言ってきました。

しかも胸を刺されたはずなのに、そこには傷1つないことに気付いた玉瑛は驚きました。

それに周りから「雪媛」と呼ばれるのでおかしいと思った玉瑛が

鏡を見ると、そこにはなんとまったく見たことのない女性の顔が映っていたのです・・・!

 

『威風堂々惡女』1話 感想

まさかの歴史上の人物・雪媛に転生してしまった玉瑛。

この女さえいなければ自分たちは奴隷のような扱いを受けることもなく

生きられたのにと恨んでいる人物です。

そして最後に殺されたのも尹族だからという理由・・・

彼女が下手なことをして罪を負わなければ、自分は死ななくてもよかったのにと

強い怨みを持ったまま亡くなった玉瑛は、雪媛に成り代わって

未来を変えようとしていくようですね~。めちゃんこ面白い話なんですが!

すでに私はハマってしまいました!しかも絵が綺麗だから

皆さんには是非絵付きの漫画で見て欲しい!!!

*まとめ*

『威風堂々惡女』1話のネタバレを紹介しました!

未来を予見し、神女と称されることになる皇帝の愛妾・柳雪媛の運命に抗おうとする

戦いがここに始まろうとしていた・・・!

次回の話の続きが気になります。

『威風堂々惡女』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/