TLマンガ

情熱とかいて性欲とよむ【ネタバレ8話】キュンとするんです

『情熱とかいて性欲とよむ』 官能小説家・カヲルは性欲が減退してスランプに!そんな時、同じくスランプに陥っていた漫画家・しおらーと意気投合して夜通し飲み明かすことに・・・!翌朝目が覚めると2人とも下着姿で!?

しおらーと電話で話をしていると、「理由もなく会いたくて、声が聞きたくて、あなたに

下心があるとしたらどうしますか?」と急に質問されたカヲルは返答に困り・・・!?

『情熱とかいて性欲とよむ』8話のネタバレを紹介します!

『情熱とかいて性欲とよむ』
最新刊★独占先行配信中

『情熱とかいて性欲とよむ』8話 ネタバレ!

編集者と電話で話をしていると、

カヲルの作品の仕上がりが、

今までのイメージとは随分変わって新鮮だと言われます。

しかし、これでは読者層と合わないので、

このままでは難しいと言われてしまいます。

でも、あのド鬼畜なプロットから、

こんな少女漫画のような話が生まれるのはすごいと感心されます。

ド畜生少女漫画官能小説という新たなジャンルを

開拓できそうですねと言われたカヲルは、

誰が読むんですかそれ!?と思わず突っ込みます。

とりあえず修正することになりました。

電話を切ると、ため息がこぼれます。

この前からずっと茹ったような気分です。

先日のしおらーからの電話を思い出します。

「理由もなくただ会いたくて、

声が聞きたくて、

あなたに下心があると言ったらどうしますか?」

としおらーに言われたカヲルは返答に困ります。

そして、

う、嬉しい・・・?

と答えました。

すると電話の向こうから、

ぐっ・・・ドタタ

とすごい音が聞こえてきました。

しおらー先生大丈夫ですか?とカヲルが聞くと、

大丈夫です、ちょっと破壊力が強くて・・・

どうやらベッドから落っこちたようです。

そしてしおらーは、

僕、頑張りますね

と言うのでした。

カヲルはあれってどういう意味だったのだろう

と考えるたび顔が赤くなります。

そして、毎回この話を思い出している自分に気づきます。

こんなふわふわした気持ちでいるから、

ド畜生少女漫画官能を書いてしまうんだと思い、

自分の頭を叩いて気持ちを入れ替えます。

するとメッセージが入ります。

安達くんからで、

仕事の予定が入ってしまったので、

日程を変更したいという連絡でした。

カヲルは告白の件について、

ずるずる長引くのもよくないので、

会ってちゃんとお断りしなければと思うのでした。

一方しおらーは、

ヘルプとして誰も捕まらないため、

安達が入ってくれることになりました。

ビデオ通話で繋いだ状態で作業を進めます。

すると安達が先生の漫画は本当にすごいっ!

どうしたらこんなにエロく描けるんですか?

やっぱ経験が活かされてるんですか?

と質問します。

経験・・・と聞いて

しおらーはエッチなカヲルが頭に浮かびます。

しかしそれを振り払うと、

妄想力が一番大事だと思うんですけど、

経験も勿論めちゃくちゃ大事ですよ

と答えます。

しかし、しおらーは童貞です。

すると安達は恋愛相談をしおらーにします。

今、俺好きな人がいて、

出会ったばかりで告白したんです。

今返事待ちなんですけど、

もっと時間かけてから言えばよかったなって・・・

と安達が言います。

するとしおらーは、

ちゃんと気持ちを伝えられてすごいと思います。

僕も片想い中ですが、なかなか言えなくて・・・

と言います。

どんな子ですか?と聞かれると、

一生懸命で可愛い人です

としおらーは答えました。

すると安達は、

原稿を間に合わせて、

その子に会いに行きましょう!!

めっちゃ応援してますんで!!

と言うのでした。

久しぶりにしおらーと会うカヲルは、

待ち合わせ場所でドキドキします。

この前のやり取りの後でどんな顔をしたら良いのか分かりません。

いつも通り頑張るだけ!と自分を落ち着かせます。

私たちの目的は脱・スランプです。

そしてしおらーが現れると、

口から心臓が飛び出そうになりました。

しおらーが物凄くキラキラと輝いていて、

花まで背負ってるように見えます。

それからキュンという音が聞こえたのですが、

そんな音のする臓器があるのかと考えてしまうのでした。

このままでは本当にド畜生少女漫画官能しか書けなくなりそうです。

カヲルは意を決して言います。

ラブホいきましょう。

お話があるというしおらーの上に跨ると、

カヲルはしおらーのシャツのボタンを外します。

桜塚先生、どうしたんですか?落ち着いてください

としおらーは言いますが、

どうもしません。一刻も早くスランプから抜け出したいんです。

とカヲルは言います。

そして下着姿でしおらーの上に跨ると、

股を股間にこすりつけます。

しおらーの形が分かり、エッチな気分になります。

しおらーは上半身を起こすと、

カヲルの首筋を舐めます。

耳の中に舌を入れらたれカヲルは我慢できず、

喘ぎ声が出てしまいます。

カヲルは擦ってるだけなのに、

すごく気持ちよくなります。

まるで本当にしているかのようです。

しおらーが乳首を舐めると、

感じてしまったカヲルはエロい顔をします。

するとしおらーが可愛いと言います。

カヲルは嬉しくて顔を真っ赤にします。

今度はしおらーが後ろからカヲルを抱きかかえると、

股を開かせて指でアソコを触ります。

耳元でキスをされて、

胸を揉まれて、

アソコを弄ばれて、

あ、あっ、・・・入れたくなる・・・

とカヲルが言うと絶頂に達しました。

終わった後に服を着た二人は、

ベッドの上に正座して向き合います。

あの・・・最近ご自分で処理されてますよね?

どうしてですか?

とカヲルが言います。

それは、恥ずかしいの秘密です

と少し困ったような笑顔でしおらーが言います。

カヲルはまたその顔にキュンとしてしまいましたが、

必死に心にブレーキをかけます。

そういえば、

しおらがお話があると言っていたのを思い出します。

するとしおらーは、

もうこの関係を終わりにしたいんです。

と言いました。

え・・・と耳を疑ったカヲルですが・・・!?

『情熱とかいて性欲とよむ』8話 感想

安達くんとしおらー先生の絡みもあって、今後三角関係がハラハラしそうです。

カヲルのいきなり「ラブホいきましょう」はびっくりしました。

この二人のラブシーンは何度見てもエッチでドキドキします!

*まとめ*

『情熱とかいて性欲とよむ』8話のネタバレを紹介しました!

いよいよしおらー先生が動き出しましたね!カヲルに対する気持ちは明らかなので、

二人が無事にお付き合いできるようになるいいのですが!?楽しみです!

『情熱とかいて性欲とよむ』
今すぐ無料で試し読み!!