サスペンス・ミステリー

かげひなたの恋【ネタバレ4話-3】あなたにだけは信じて欲しい

『かげひなたの恋』事故により、記憶を失った悠木日向(18)は、ある日、おかしな出来事が降りかかり始める。自分の物ではない日記・・・突如話しかけてくる見知らぬイケメン・・・本当の私は・・・?

「いつもと違うね」と言われ、ギクッとした日向。

話題を変えようと今日撮った写メを見せますが、うっかり羽柴と仲間と一緒に

写った画像を見せてしまい・・・?!

 

『かげひなたの恋』4話-3のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『かげひなたの恋』4話-3 ネタバレ!

仲間の画像を見せてから一瞬変な空気に包まれたので、

昼の日向は夜の日向は友達いないの公言してたのでは?!と焦りました。

でも今これ以上取り繕うのも変だし、料理が丁度運ばれてきたので

日向は普通に食べ始めることにしました。

さっきは冷たい表情をしたのに、今は変わらない笑顔を見せてくる衛守に

日向は「なんかこの人分かりづらいわ・・・」と変な気分になりました。

ーーーそれからイルカショーの時間になり、夜の日向なら後ろの方で見たいと

言うかなと思って「後ろで」と言ったのに、

なぜか正面に行くことになり、衛守は日向の手をナチュラルに繋いで来て

席へ引っ張っていきました。

その頃、咲と羽柴もイルカショーに来ていました。

咲がレインコートを取って来るので、前の方の席を取ろうと羽柴が

移動すると、衛守といる日向にばったり出くわしてしまいました。

日向は羽柴と目がバッチリ遭ってしまいましたが、咄嗟に目を逸らし

衛守に早く行こうと促しました。

心の中ではなんで羽柴が!?と心臓がバクバク言っています。

一瞬だったし気付かれてない・・・?そう思っていましたが、

「日向?お前なんで・・・」

と声を掛けられ、追いかけられました。

日向は小走りに走りながら、「今だけは無理!」と叫びました。

でもこれ以上怪しい行動取るわけにはいかない・・・

これじゃまた羽柴から逃げてることになる・・・

日向がそう思っていると、羽柴が後ろでこけてしまいました。

心配になった羽柴は意を決して振り返り、

「羽柴」

と腕を掴みました。

「なんだよ やっぱり日向じゃ・・・」

「そうだけど違うの!」

日向はそう言うと、

「ごめん!今は無理だけど明日必ず説明するから。信じてお願い。」

と必死な顔で羽柴にそれだけ伝え、衛守の方に走り寄って行ったのでした・・・

 

『かげひなたの恋』4話-3 感想

会っちゃったあああああああ!!!

やっぱりなぁ・・・神様は簡単にこの状況を回避させてくれないよね・・・(涙)。

日向に信じてと言われたけど、意味分からないから羽柴はどう感じてるんだろう?

でも、この様子咲にも見られてたみたいだし

日向が羽柴と他の男性を二股してる!とか変な噂がクラスに流れないといいけど・・・・

こっちの恋純粋だから応援したいんだよな~

でも、めちゃくちゃ状況が悪い・・・どうなっちゃうんだろう?

*まとめ*

『かげひなたの恋』4話-3のネタバレを紹介しました!

羽柴に衛守と一緒に居るところを見られてしまった日向。

おちついてイルカショーなんて見てられない!

次回の話の続きが気になります!

かげひなたの恋アイキャッチ画像
かげひなたの恋【無料】で最新刊を一気に読む方法!かげひなたの恋【無料全巻】で最新刊を一気に読む方法!事故にあったことで、記憶を失ってしまった18歳の悠木日向。ハンデをものともせずに元気に過ごしていたある日、自分の「記憶にない時間」が起き始めていることに気が付く…...