サスペンス・ミステリー

かげひなたの恋【ネタバレ15話】先生にも母親にも真実は言えない

『かげひなたの恋』事故により、記憶を失った悠木日向(18)は、ある日、おかしな出来事が降りかかり始める。自分の物ではない日記・・・突如話しかけてくる見知らぬイケメン・・・本当の私は・・・?

まさかの衛守がまたデートしたいと言って来た!

昼の日向はあれでバレてないってどういうこと!?と困惑する。

そして今日は定期健診日。信頼のおける先生に「もう1人の人格」について話すと・・・?

 

『かげひなたの恋』15話のネタバレを紹介します!

\初回ログインで半額クーポン/
ebookjapan公式サイトへ

『かげひなたの恋』15話 ネタバレ!

あまりにも先生が神妙な面持ちで聞いてくるので、

日向は咄嗟に「いやいやテレビの話だよ」と誤魔化してしまいました。

病院を出ると母親が車で待っていてくれました。

「今日はどうだった?」

と聞かれたので、日向が答えに困っていると

後ろから弟の涼にむいぐるみで殴られました。

母親が「お姉ちゃんになんてことするの!」と言うと、

「日向はお姉ちゃんじゃないもん。」

とこちらに向かって指差してきました。

そんな2人の様子を見て母親にもこの事は言えないな・・・と日向は思いました。

ーーーその後、予備校まで送ってもらい

羽柴に言われた中庭に向かうと、羽柴は先に来ていてベンチに座っていました。

後ろから「やっほ」と大きな声で声を掛けると、羽柴は飛び上がるほど驚きました。

そして羽柴は「このやろう」と言うと、すぐに真面目な顔になり、

「俺・・・・お前の事情はなんとなく見当ついてっから。」

と言って来たのです。

「え」

日向がまさか・・・と思っていると、

「日向お前・・・パパ活やってんだろ!?

と的外れなことを言ってきたのです!

水族館に一緒に居た男は後ろ姿しか見えなかったけど、年上っぽかったし

放課後すぐに帰るし、スマホを買った時もお金に困ってる様子だったし・・・

羽柴がそんな事を言ってくるので、さすがの日向もおかしくて吹き出してしまいました。

「あははは やっぱ馬鹿だ羽柴!」

誤魔化すなよ!と言われたので、日向が羽柴こそ咲ちゃんと一緒に居たでしょ?

と聞くと、羽柴はギクッとした顔をしました。

「2人が付き合ってたなんて知らなかったなー。」

日向がそう言うと、「違げーよ!」と全力で否定しながら

「本当のことを言え!」と言われたので、日向は一息ついて本当の事を話しました。

「あのさ・・・羽柴・・・わたしね・・・」

こんな自分でも訳が分からないことを、簡単には信じてもらえないだろうけど・・・

そう思いながら全部話すと、

「わかった。」

と一言羽柴が言うので、日向は驚いて「いやいやちゃんと意味分かってる!?」

と聞き返しました。すると羽柴は、

「つまりお前の中にもうひとり夜の間だけ別の奴がいるんだろ?

信じる!

・・・・だからもう1人のお前に会わせろ。

と真面目な顔をして言ってきたのです・・・!

 

『かげひなたの恋』15話 感想

弟の「日向はお姉ちゃんじゃないもん」の言葉がちょっと怖い・・・

弟気付いてるの?ということは、夜の日向が本来の日向?

だとしたらこちらのめちゃくちゃいい子で明るい性格の日向は、

後から出て来た「もう1人の日向」ってことになるよね?

え・・・もし、これが治療されて治ってしまったら、こちらの日向消えちゃうんじゃ・・・

めちゃくちゃ嫌な予感しかしないんですけど大丈夫でしょうか?

羽柴は発言馬鹿だけど(パパ活とかw)、いい人ですよね。

だからこそこの真実を話したいという気持ちわかるわ~。

プラスなこともマイナスなことも含めて受け止めてくれる

こういう人が彼氏だといいなって思います。

*まとめ*

『かげひなたの恋』15話のネタバレを紹介しました!

夜の日向に会わせてほしいという羽柴。

昼の日向は夜の日向に相談するが・・・?次回の話の続きが気になります!

かげひなたの恋アイキャッチ画像
かげひなたの恋【無料】で最新刊まで一気に読む方法!かげひなたの恋【無料全巻】で最新刊まで一気に読む方法!事故にあったことで、記憶を失ってしまった18歳の悠木日向。ハンデをものともせずに元気に過ごしていたある日、自分の「記憶にない時間」が起き始めていることに気が付く…...