サスペンス・ミステリー

かげひなたの恋【ネタバレ2話-2】夜の日向は恋をする

『かげひなたの恋』 事故により、記憶を失った悠木日向(18)は、ある日、おかしな出来事が降りかかり始める。自分の物ではない日記・・・突如話しかけてくる見知らぬイケメン・・・本当の私は・・・?

もう1人の日向は夜の時間だけ活動できる別人格の女の子。

日向を雇ってくれたバイト先の衛守はイケメンでとても優しくよくしてくれるが・・・?

『かげひなたの恋』2話-2のネタバレを紹介します!

『かげひなたの恋』
今すぐ無料で試し読み!!

『かげひなたの恋』2話-2 ネタバレ!

3月4日に日向は車に跳ねられ記憶を失い、目が覚めたのはその1週間後でした。

それまでの記憶は全くなく、目を開けるとそこは真っ黒な箱の中のような病室でした。

ある日、日向がバイト先でゴミ出しをしていると

迎いのスナックに勤める女性が酔っぱらった客に絡まれていました。

無理やり引っ張っていかれそうになった女性を見た日向は、

思わず持ってたゴミ袋をその客に投げつけました。

すると、逆上した客が「何すんだテメエ!」と日向の腕を掴んできました。

これはヤバイ・・・日向が危険を感じたその時、

「うちのバイトに何か?」

と言って衛守が庇ってくれました。外野はすっこんでろ!と

客に言われた衛守は、殴りかかるかと思いきや・・・

「大変失礼しました!」

と言って深々と頭を下げて、喫茶店のコーヒーチケットを渡しました。

そして大人な対応をして、やってきたタクシーに客を乗せると

「ご来店お待ちしてまーす」

と見送ったのです。

あまりの華麗さにスナックの女性も日向も目をぱちくりさせました。

その後、衛守と2人きりになったとき

「さて・・・悠木さん。僕は今怒っています。」

と笑いながら言われたので、日向はビクつきました。

あの女性を助けられずご迷惑をおかけしましたと日向が謝ると、

可愛い女の子はすっこんでなさいってこと。

と衛守は日向の手を握って心配そうな顔で見てきました。

日向はまだゴミ捨て終わってないのでと言ってその場を後にしましたが、

その心臓は早く鼓動を打ち、顔は真っ赤に染まっていました。

衛守と一緒にいると心が波を打ち、酔った男に立ち向かうより

そっちの方が日向は怖かったのです。

ーーー翌日、日向が夜に起きると着ないと思ってしまい込んでいた服が

洗濯機に入っていました。

しかも玄関にあった靴も自分の物でもないしなんで?と不思議に思いました。

そういえば最近物が無くなったり増えたりすることが多い・・・

日向は思わずネットで夢遊病について調べました。

夢遊病じゃないなら不法侵入の可能性もあると書かれており、

怖くなった日向は戸締りをきちんとし、一応現金も財布から抜いて隠しました。

この頃から日向は目覚めた後、またいつ記憶が変になるか分からないから

日記を書くようになりました。

夜行動の方の日向の行動時間は19時から夜中の3時までで、

昼行動の日向と同じように時間が来るとすぐに眠くなってしまうのです。

ある日、バイトが忙しくて遅くなったので衛守が送るよと言ってきました。

送ってもらわなくて大丈夫だと日向が断ると、

「だめだよ今日は遅くなったし心配だから。

僕のために送られて下さい。

と言って来たので断れませんでした。

ーーー帰り道、衛守はこう言いました。

「ねぇ悠木さん 今度のお休みデートしてくれませんか?」

聞けば常連客から水族館のチケットを貰ったようです。

「今週のとかどうかな?」

”昼”と言われた日向は・・・・

 

『かげひなたの恋』2話-2 感想

こちらの日向はどちらかというとちょっと根暗で言葉数の少ない

ドジっ子タイプっぽいですね~。

活動時間は昼の日向より少なくて、なんだか可哀想な気がするんだが・・・

この少なさは何か関係があるのかな?

そして衛守に恋をしているようで、衛守もまた日向に好意を寄せてるっぽい♡

デートに誘われたけど、昼間って・・・起きれないから無理じゃん!

その時間には別人格の日向が行動してるしね~どうするんだろう?

*まとめ*

『かげひなたの恋』2話-2のネタバレを紹介しました!

昼間のデートに好意を寄せてる衛守に誘われてしまった日向。

一体どうする?次回の話の続きが気になります!

『かげひなたの恋』
今すぐ無料で試し読み!!