サスペンス・ミステリー

かげひなたの恋【ネタバレ12話】入れ替わらない!?

『かげひなたの恋』 事故により、記憶を失った悠木日向(18)は、ある日、おかしな出来事が降りかかり始める。自分の物ではない日記・・・突如話しかけてくる見知らぬイケメン・・・本当の私は・・・?

羽柴の家で眠り、夜の日向を捕まえてもらおうと考えた昼の日向。

目が覚めた時びっくりするだろうな・・・そう思いながら布団に潜りこむが・・・?

 

『かげひなたの恋』話のネタバレを紹介します!

『かげひなたの恋』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/ \画像クリックで無料試し読み/

『かげひなたの恋』12話 ネタバレ!

自分の家じゃなくて目の前に羽柴がいて驚くだろうな・・・

そう思いながら、でもそれはおあいこだからごめんね・・・と昼の日向は

眠りに着きました。

ーーー19時になり、起き上がった日向に

「あー・・・悠木さん・・・?あの俺分かる?」と羽柴が声を掛けると、

「・・・羽柴。違うの・・・わたし日向。と言ってきたのです。

なんと19時に毎日入れ替わっていたのに、

今日に限って初めて昼の日向と夜の日向は入れ替わらなかったのです・・・!

どうしちゃったんだろう!?時間が経っても入れ替わらない様子に

日向は困惑します。

そんな日向が心配で羽柴は今日1日、日向を家に泊めることにしました。

もしかして勝手には柴の家で寝たせいで慣れない場所だから

寝付けなかったとか!?色々考えますが、

どこにいたってその時間になると意識がなくなっていたため、

それは考えられません。

「もしかして・・・わたしが衛守さんを避けたりしたから!?」

色んなことを想定しすぎて頭がパンクしそうな日向に、

羽柴はあっちはこちらの事情を知らないんだし、

焦って余計な事するよりも今夜は様子を見たほうがいいと言い、

「俺はここに居てほしい。」と真っ赤な顔でそう言ってきました。

でもあちらも心配するだろうから、落ち着いたら連絡しますとか

一通だけメール返すならいいかもしれないなと

羽柴に提案されたので、今パニックになっていて変な事打ちそうだから

そう返信してくれないか?と日向は羽柴にお願いしました。

その後、すぐに羽柴は衛守にメールを打ってくれましたが、

返事を待つのも落ち着かないだろうということで、

引き続きスマホは羽柴が預かってくれることになりました。

ーーーその頃、衛守は日向からのメールに目を通していました。

そこに書かれていたのは、

「急に帰ってしまってごめんなさい。

ちょっと1人になりたくてわたし・・・

今はあなたと会いたくありません。

といった文章でした。

なんだか違和感を覚えた衛守は、日向のアパートへ向かいましたが

部屋に日向がいないので、大家に何か事情を知らないか?と聞きに行きました。

実家に連絡してもらうと、日向はこちらに帰ってないと

言われたと言ってきたので、衛守はさらに違和感を強めました。

ちょうどその頃、日向は羽柴と一緒に夜の散歩に出かけることになりました。

初めての夜を体感し、こんなに暗いんだとなんだか変な気分になります。

そんな日向に、もしこのまま夜の日向にならなかったらどうするか?

羽柴が聞くと、日向は「不安になること言うのやめてよ~」と返しました。

治療が進めばどちらかが消えるって言ってたし、

前に日向を探している男性が持っていた記憶が亡くなる前の写真も、

笑顔が今の日向のまんまだったから本当は昼の日向の方が

本物なのかもしれないから、それならそれで良いんじゃないか?

羽柴は言いました。「でも悠木さんには衛守さんがいたよ。

今のわたしのそばに羽柴がいてくれてるみたいに。」と日向が

悲しそうな顔をしたので、羽柴は「・・・すまん」と謝りました。

悲しそうな顔をする羽柴を見て、そんな顔をさせてごめんねと心の中で

思いながら、でも本当は自分だって羽柴の側にずっといたい・・・と

切なくなりました。

先に歩く羽柴に駆け寄った日向は、その手を握り締め

「好き。わたしは羽柴が好きだよ。」と顔を真っ赤にしてそう言いました。

羽柴もその手を握り締め、

「バカ日向。俺もお前が好きだ。」と言ってくれ、

日向は心がチクッと痛みました。しかしその瞬間それと同時に

頭の中で声が聞こえてきたのです!

”だめ やめて せっかくわたしも幸せになれたのに!”

次の瞬間、激しい頭痛がしたかと思うと日向は身体から血の気が引き

その場に倒れ込んでしまったのです・・・・。

 

『かげひなたの恋』12話 感想

初めて入れ替わることができなかった日向。

昼の日向と夜の日向の心の強さとかパワーバランスが崩れてきたようです。

この世界で生きたい!それをどちらが片方より強く思うことかによって、

消えるか消えないかが決まりそうな気がします。

陽キャな日向が筆者は好きですが、夜の日向はいつも影をしょってる感じで

可愛そうになってくるんですよね・・・。衛守もなんかまだ分からない存在だし・・・

さてどうなるんだろう?衛守に会いたいと強く思う夜の日向が

再度出てきそうな予感がしますね~。

*まとめ*

『かげひなたの恋』12話のネタバレを紹介しました!

突然夜の日向の声が聞こえたかと思うと、頭が割れそうな頭痛がして

その場に倒れ込んでしまった昼の日向。さて次回の話はどうなってしまうのか!?

『かげひなたの恋』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/