ファンタジー

加護なし令嬢の小さな村【ネタバレ8話】ヒロイン好感度爆上げ大作戦

『加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~』
乙女ゲームの悪役令嬢に転生したツェリシナ。婚約者である王太子は「加護無し令嬢」の自分を大事にしてくれるけど、いずれヒロインと結ばれて婚約破棄されることは転生前から知っていて・・・

ヒロインにシャンパンをかけてソラティークとのイベントを起こそうとしたツェリシナ。

しかし、その作戦はあえなく失敗してしまい・・・?!

『加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~』8話のネタバレを紹介します!

『加護なし令嬢の小さな村』
今すぐ無料で試し読み!!

『加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~』8話 ネタバレ!

ソラティークとツェリシナが踊る姿に羨望の眼が向けられる中、

嫉妬する令嬢もチラホラ・・・

分かっていても気分のいいものではありません。

そんなツェリシナにソラティークは優しく「君と踊るのが一番楽しいよ」と言ってくれ、

社交辞令でも嬉しいなとツェリシナは思いました。

ヒロインと出会う前も今もソラティークの態度は変わることはありません。

ゲームではあんなにあからさまに態度が変わるのが分かりやすかったのに

一体どうしてだろう?とモヤモヤします。

きっと今はまだ好きなフリをしてるだけなんだ・・・

婚約破棄されたらこんな風に一緒に踊ることもなくなると考えると、

気が落ち込みます。踊っている最中にツェリシナはソラティークにメリアに先ほど

シャンパンをかけてしまったので、内心悲しんでいるはずなので

出来ればソラティークに声をかけてほしいんだと頼みました。

きっと自国の王太子に気をかけてもらえると元気になると思うからと言われた

ソラティークはツェリシナのお願いを聞き入れることにしました。

これで2人は堂々とダンスができるし、ヒロインの好感度も爆上がりのはず!

そう思いましたが、いざダンスを始めるとメリアは壊滅的にダンスが下手でした。

これで恋が燃え上がると思ったのに無理そうなのでツェリシナは諦めました。

2人がダンスを終えソラティークがこちらに帰って来ましたが、

きっとみんなの前で恥をかいたメリアは傷心だと思うので、

自分の分まで励ましてきてくれないか?とツェリシナは言いました。

これはヒロインを解放して今度こそ好感度アップを狙った作戦だったのですが、

思った以上に好感度は上がらず終えました。

ーーー屋敷に1人で戻ったツェリシナは着替えてベットに寝転びながら、

明日からの作物の収獲のことを考えました。

翌日、領地に向かうとすごいスピードでじゃがいもが成長しており、

あと数日で収穫できそうだということを聞いて嬉しくなりました。

皆と一緒に畑仕事をしていり「フラワービー」が飛んできました。

人や動物を指すことのないこの蜂は、花から蜜を集めて蜂蜜を作ってくれます。

確かゲームでは早ければ3日ほどで蜂蜜が採れたので、

皆に養蜂箱を作って設置しようと提案したのでした。

 

『加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~』8話 感想

ヒロインの好感度を上げようと色々仕掛けますが、

そもそもソラティークがヒロインに全く興味がないため上手くいっていません。

メリアはソラティークのことが好きだけど、肝心なソラティークは

ツェリシナにぞっこんなのでその気持ちにすら気づくことはありませんね~。

もうきっと無理だからヒロインの好感度を上げる

努力しなくてもいいのでは?と思っちゃいます(苦笑)

領土へ向かったツェリシナは新たな事を始めたようで、

今度は蜂蜜を採ろうと考えたみたいですね。この辺はゲームでやってきたことと

ほぼ同じなのでスムーズにいきそうですね。

*まとめ*

『加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~』8話のネタバレを紹介しました!

蜂蜜が採れたらやっぱこれを作るしかない!さてツェリシナが作る料理とは?

次回の話の続きが気になります。

『加護なし令嬢の小さな村』
今すぐ無料で試し読み!!