ファンタジー

加護なし令嬢の小さな村【ネタバレ9話】蜂蜜採取

『加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~』
乙女ゲームの悪役令嬢に転生したツェリシナ。婚約者である王太子は「加護無し令嬢」の自分を大事にしてくれるけど、いずれヒロインと結ばれて婚約破棄されることは転生前から知っていて・・・

その頃メリアはソラティークを毎日想い上の空・・・。

自分がツェリシナだったらずっとソラティークの側にいられるのに・・・

そう思うようになり・・・?

『加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~』9話のネタバレを紹介します!

『加護なし令嬢の小さな村』
今すぐ無料で試し読み!!

『加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~』9話 ネタバレ!

ある日、メリアはなぜツェリシナはあまりソラティークと一緒にいないのか?と

不思議に思いました。すると側近からツェリシナが領地の一部の運営を任されている事を

聞かされたのです・・・!

その頃ツェリシナは養蜂箱を設置してから3日経ち、

ついに初蜜を採取できる日になりました。

始めてみる初蜜に村の皆の興奮する姿を見ながら、ツェリシナはこの村の

名前をどうしようかと悩んでいるんだと話しました。

村の皆はそれぞれ色んな名前の意見を出し、最終的にはツェリシナの名前からとって

「ツェリン村」に決まったのです。

大樹も順調に成長し、新しいスキルが解放され順調です。

採取された新鮮な初蜜を使ってツェリシナは皆にパンケーキを作って振舞いました。

皆で食べるパンケーキはとても美味しくてほっぺが落ちるほどです。

笑顔の村人の顔を見ながらこんなに皆が喜んでくれるなら悪役令嬢も

悪くないかもなとツェリシナもつられて笑顔になるのでした。

 

『加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~』9話 感想

ツェリシナのようになればソラティークに好かれるかも?と考えるようになったメリア。

何か思いついたようです。変な気を起こさなければいいのですが・・・(汗)。

領地でのツェリシナは皆に囲まれてとても楽しそうに感じます。

きっとこういう事をするのがツェリシナには合ってるんでしょうね。

村人もいい人たちばかりだし、心が穏やかになります。

これからの村の発展に期待です!

*まとめ*

『加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~』9話のネタバレを紹介しました!

こんなに皆が喜んでくれるなら悪役令嬢も悪くないかなと

思えるようになったツェリシナ。次回の話の続きが気になります。

『加護なし令嬢の小さな村』
今すぐ無料で試し読み!!