女性漫画

兼松先生、美味しゅうございますか?【ネタバレ1話】大ファンの先生と初対面

『兼松先生、美味しゅうございますか?』編集者の山田英恵は大ファンのミステリー作家・兼松文太郎にダメ元でコラム執筆を依頼する。まさかのOKを貰えたが、手土産をテーマとしたコラム依頼のため、早速土産を持って挨拶に向かうが・・・?

大ファンの兼松にコラムを依頼した英恵。まさかのOKを貰って

心から喜びますが、手土産を何にしようか迷ってしまい・・・?

 

『兼松先生、美味しゅうございますか?』1話のネタバレを紹介します!

『兼松先生、美味しゅうございますか?』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み
\画像クリックで無料試し読み/ \画像クリックで無料試し読み/

『兼松先生、美味しゅうございますか?』1話 ネタバレ!

ミステリー作家の兼松文太郎は、作品の魅力もさることながら

本人のミステリアスさとダンディーぶりに老若男女のコアな

ファンが多くついていました。その中の1人、編集者の英恵は

兼松に依頼を掛けてコラムのOKが貰えたことに心の底から喜びました。

手土産のコラムを依頼したのですが、肝心の自分が最初に渡す

「手土産」をなんにしようか・・・と悩んでしまいました。

参考までに今まで兼松を担当したことのあるベテラン編集者に

兼松は何が好みか?と聞くと、硬めの煎餅が好きだと言われました。

情報は活用すべきだな~と仕事の帰り道に煎餅を買いに行こうと向かうと、

その途中に行列の出来ている最先端の「おはぎ」の店が目に止まりました。

見た目も箱を開けた瞬間に気分が上がるそれを見て、

英恵は並んでそれを買って食べました。

これもいいかも・・・と思いましたが、相手の好みのものが

手土産としていいだろうと思ってしまった英恵は、

やっぱり煎餅を持参することにしたのです。

ーーー翌日、兼松の下を訪れると若い男性が出てきました。

事務員さんかな・・・・そう思ってると、中から顔色が悪い兼松が

現れました。早速硬めの煎餅が好きだと聞いたので・・・と

言って手土産を渡そうとすると、

「聞いた・・・?自分で選んでこなかたんですか?

手土産のコラムの依頼とあって、楽しみにしてたのに残念ですよ。」

と言われ、追い帰されてしまいました。

英恵は呆然としながら、確かに手見上げの仕事をもちかけておいて

人から聞いた「外さない」「確実」なものを選ぶなんて

失礼だったな・・・と反省しました。

せっかく会ってもらえたのに、熱意もコンセプトも伝える気かいをみすみす

逃してしまい、このままじゃ駄目だと思った秀美は

翌日あのおはぎを買って再チャレンジしに向かったのです!

よかったら仕事の合間に食べてくださいと言って、

一口サイズのおはぎだと説明し、包みのテープの種類が選べるが

兼松をイメージして選んでみたと渡しました。

兼松はその手土産をじーっと見つめ、

「・・・そうですか。ありがとう。

後の話は賀久くんとしてください。」と言ってきました。

一番最初に出迎えてくれたのは、実はマネージャー兼アシスタントの

桐谷賀久でさっそく締め切りや掲載日などの詳しい話を

メールで送って欲しいと言われ、その日もすぐに帰されました。

手土産を受け取ってくれたし、少し手ごたえがあったので

英恵は浮足立ちました。しかし、兼松の左手に指輪が光っていたので、

プライベートは一切公表してないけど、やっぱり結婚してるのかな・・・

と気になりました。帰り際、庭の木の間から丁度兼松の部屋が見えたので、

手土産を開ける瞬間を目撃することが出来ました。

どんな反応してくれるんだろう・・・固唾を飲んで見つめていると、

満面の笑みでルンルンしている兼松の姿を見てしまったのです!

あの兼松先生が!?と英恵は衝撃を受けたのでした。

 

『兼松先生、美味しゅうございますか?』1話 感想

堅物そうだけど、甘いものも好きなのかな?

確かに手土産のコラムをお願いしといて人に聞いた確実なものを

貰っても相手は嬉しくないですよね~。

実際に実在する手土産の話のようですし、これを見て「私も食べたい!」

ってなっちゃいました。美波はるこ先生の漫画好きなんだよな~♪

こんな出会いからどう恋に展開していくのか気になります!

*まとめ*

『兼松先生、美味しゅうございますか?』1話のネタバレを紹介しました!

持って行った手土産を開けて嬉しそうにしている兼松の姿を

目撃してしまった英恵は・・・?!次回の話の続きが気になります。

『兼松先生、美味しゅうございますか?』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/