漫画ネタバレ

きみは面倒な婚約者【ネタバレ10話】彼が幸せになってくれるなら・・・

『きみは面倒な婚約者』ヒロインは明るくて健気でまっすぐで。ヒーローハイスペックなイケメンと決まっているのです。そして一見邪魔者に見える婚約者・・・この物語の主人公は私じゃない!?

勘違いをしてしまっている紫乃。嫌々婚約をさせられた橘をもう解放しよう・・・

そう思って婚約破棄を突きつけ、酔っぱらって眠る橘の手に

貰った婚約指輪を握りしめさせ部屋を出て行ったのでした・・・。

 

『きみは面倒な婚約者』10話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『きみは面倒な婚約者』10話 ネタバレ!

自分のしでかした事の後始末をするためにしなくてはならない事は

まだ2つぐらい残っていました。

1つは父親を説得することです。決して彼に非はなく

あくまでも自分の意思だと父親に分かってもらわなくてはなりません。

婚約解消したいと言い出した娘を見て、父親の横に座っている母親は

オドオドしていました。なぜなら母親は橘を(主にビジュアル)たいそう気に入ってたからです。

自分が今どれだけ我儘で馬鹿げた事を言ってるかは分かっていますが、

それが本心ではないとしても紫乃は最初のズルを清算しなくちゃいけないと思ったのです。

「好きにしなさい」と呆れられ、事実上の婚約破棄になり

これでもう紫乃と橘には何の関係もなくなってしまいました。

橘から何度かメッセージや着信があり、広報部にもやってきましたが

かわし続けていたらしつこくコンタクトを取ってくることもありませんでした。

そんな紫乃の様子に気付いた会社の同僚にどうしたの?と聞かれたので、

婚約破棄したことを話すと皆に驚かれました。

実は紫乃はこのタイミングを持っていました。

もう1つしなくてはいけないこと・・・それは

「橘の顔に泥を塗らずに婚約解消を周知させること」です。

この先もここで働く橘の評価を下げることにならないように紫乃は配慮しました。

あんなに好きだったのにどうしたの?と先輩に聞かれた紫乃はギクッとしましたが、

これ以上橘を政略結婚に付き合わせるのも嫌になってしまったんだと話しました。

すると先輩はそれが理由ならちょっと引っかかる噂があるんだけどと言い、

橘が優衣と結婚するらしいという噂が流れてるんだと話してきたのです!

先輩の同僚が休日のホテルラウンジで橘とその父親、優衣と3人で

会ってるところを見たと言うので、紫乃は驚きました。

なぜならまだ紫乃も橘の父親には遠方に住んでるからと渋られて

会ったことがなかったからです。

本当に好きな人と幸せになってほしいと願ったのは自分だけど、

婚約解消をしてからすぐに結婚?紫乃は落ち込みました。

社長令嬢の気まぐれで婚約破棄説が出回れば、

紫乃の目論見通り橘の面子を保てるはずでした。

けれど現在社内に広まってる噂がもう1つありました。

それは優衣に乗り換えた橘が土下座して別れてもらったという話・・・

元々自分が悪く言われるように仕向けたのに、結局橘のことまで

面白おかしく語られて台無しになったと紫乃はショックでした。

そんなある日、一番会いたくない人物ナンバーワンと化粧室でバッタリ出くわすことになってしまいました。

優衣は「人生って分からないと思いません?加治屋さん」と言ってきました。

最初の印象と違う感じがするなと思いながら紫乃は橘と結婚するのは本当なのか?

と聞きました。すると優衣は「お義父さん」と3人でいるところを

見られてしまうとはうかつでしたと笑って答えました。

そして結は自分が入り込む好きはなさそうだと諦めていたけどラッキーでしたと

ニコッと笑いながらいってきたので、橘が優衣に惹かれてて

2人が結ばれても構わないと思っていましたが

人の別れを「ラッキーだ」と笑う子が本当に彼を幸せにしてくれるの?

と疑問に感じました。

そして優衣は去り際に橘がこの会社を辞めるかもしれないと

いうことを話しました。元婚約者が社内にいたら何かと都合が

悪いんじゃない?と言われ、そんなことってない!と紫乃は慌てて社長室に走りました。

婚約破棄は元より婚約そのものが自分の我儘から始まってるのに、

父親が橘を解雇するなんてことない!社長室へ入ると、秘書しかおらず

聞けば今日は夕方に来客があるからと帰宅したと聞かされました。

紫乃はそれを聞いて急いで実家に帰ることにしました。

自分が橘の大事な3年間を奪っただけではなく、それどころか

先の人生も狂わせてしまうかもしれないなんて思ってもみなかった紫乃は

慌てます。家に着くなり紫乃は父親に

「どうして橘を辞めさせるの!?私が買ってに行ったせいなのに!

私が彼と婚約したいって言ったから・・・っ」と泣きながら叫ぶと、

「今のは本当の話ですか?」と後ろから橘が現れました。

そう・・・来客とは橘の事だったのです。

この事を知っていながら黙っていたんですねと睨まれた父親は、

バツが悪そうな顔をしました。

橘は紫乃に近づくと紫乃の両親に少しだけ3人で話をしてきてもいいか?と

聞きました。この状況に理解が追いつかない紫乃は手を引かれるがまま

自宅の紫乃の自室へ連れていかれたのです・・・!

 

『きみは面倒な婚約者』10話 感想

優衣良い役するね~。悪役になってくれてサンキューって感じ。

最初はヤバイ奴だと思ったけど、結構いい奴やん!

そのおかげで紫乃が自分から動くことになりました。

それによって橘は紫乃が自分から婚約したい!とお願いしてたのを知り、

なんじゃそりゃ!!じゃあこのまま婚約してていいやん!

てか好き同士やん!って思ったでしょうね。

もう・・・紫乃の父親のせいでややこしい・・・!

この先本当に心からお互い本音で話し合えるのに期待します。

*まとめ*

『きみは面倒な婚約者』10話のネタバレを紹介しました!

紫乃自ら橘と婚約したいんだとお願いしていたことを知った今、

橘はもうこの気持ちを抑えられない・・・・!次回の話の続きが気になります!

きみは面倒な婚約者アイキャッチ画像
きみは面倒な婚約者【無料】最新刊まで今すぐ読む方法!きみは面倒な婚約者【無料全巻】最新刊まで今すぐ読む方法!親が決めた婚約者とは言え、お互い本当に想い合っているのに中々進展のない二人。彼の気持ちに全く自信がない紫乃の健気で切なく、ちょっともどかしい恋の話。...