漫画ネタバレ

君に好きと言えるまで【ネタバレ5話】お化粧

『君に好きと言えるまで』普段から少し乙女ムーブが入ってしまうごく普通の男子学生の井口は、美しい男子学生の広瀬に出会ってから異変を感じ始めます。そして、葛藤が始まるのですが、、、?

下校途中にご飯を食べに行くことになった井口と広瀬。

広瀬の意外な一面を発見した井口は惚れ直したよと言ってしまいますが、、、?

『君に好きと言えるまで』5話のネタバレを紹介します!

\最新刊★独占先行配信/
コミックシーモア公式サイトバナー

『君に好きと言えるまで』5話 ネタバレ!

今度は家に来て遊ばない?と広瀬に誘われた井口。

広瀬の自宅へと行ってみると、

築年数の古そうな感じの和風の家でした。

ファミレスで外食からのお家遊び、、、

ごく普通のことなんだけれど、

相手が広瀬だと調子が狂ってしまうのでした。

インターホンを押すと、

広瀬が待ってましたとばかりに、

玄関を開けて家の中へと案内してくれます。

広瀬のお母さんが出て来ました。

地味だけれど優しそうなお母さんです。

悠希をよろしくねと言われると、

井口は元気よくはい!と答えるのでした。

広瀬の部屋に通されると、

井口はびっくりします。

こじんまりとしているけれど、

植物やぬいぐるみ、洋服が行儀良く並べられています。

そしてベッドの横には大きな鏡のドレッサー

らしきものが置かれているのでした。

井口は気に入りました。

そして限定品のぬいぐるみを見つけます。

広瀬は井口も知っているのかと驚きますが、

姉貴にも手伝ってもらって手に入れたのだと

説明してくれました。

広瀬の部屋には他にもおしゃれで、可愛いものがあって、

井口はキョロキョロとしてしまいます。

そしてドレッサーについて聞いてみると、

メイク道具なのだと嬉しそうに教えてくれました。

お化粧するの?と井口が聞くと、

「変かな?」と笑顔で答えます。

すると井口は真顔で正直に答えます。

「俺は可愛いと思うよ」

広瀬は照れ臭そうに微笑みます。

そして広瀬は目をキラキラさせて語ります。

将来はメークアップアーティストになりたいのだと。

男女問わずできるようになりたいのだと話しました。

すると、広瀬は急に真剣な顔になって

井口を見つめます。

そして、メイクをやらせて欲しいと言います。

井口を鏡の前に座らせると、

メイク道具をカチャカチャといじり始めます。

井口はキモくなるからと嫌がりますが、

広瀬は絶対に似合うからと言って聞きません。

それならば、広瀬のメイクも見せてくれるならば、

やってもいいと条件を出すと、

広瀬は快諾するのでした。

自身たっぷりの広瀬はヘアカットも

任せて欲しいと言ってメイクアップスタートです。

出来上がるまでは目をつぶっているように言われます。

広瀬は慣れた手つきで、

ファンデーション、アイライナーと

次々に井口の顔に施していきます。

たまに姉のメイクもやってあげたりもするのだと言います。

そして自分がメイクをすることは

誰にも言っていないのだそうです。

馬鹿にしたり、笑われたり、

男だからって変に騒がれたりしたくないからだそうです。

でも井口にだけには打ち明けたのだと言います。

「完璧」そう言って一通りメイクが終わると、

目を開けていいよと言われます。

井口は鏡に映る自分を見て、

飛び上がるほどびっくりします。

まるで別人のようで信じられません。

すると今度は広瀬がメイクをするから、

出来上がるまで見ないでねと言われます。

井口は鏡に映る美男子を見つめます。

毎日自分の顔を見てきたはずなのに、

初めて自分を見たような気がします。

そしてドレッサーに置いてある化粧品を手に取り、

自分に合う装いをしていれば、

変に思われたりしないのかなと考えるのでした。

そして、そう考えてる井口の足は、

自然と内股になっているのでした。

そして広瀬のメイクが終わりました。

こっち見ていいよと言われて

振り向くとそこには、

まるで美少女のような美少年が立っているのでした。

『君に好きと言えるまで』5話 感想

お化粧でさらに二人の秘密ができましたね!

誇らしげに自分の夢を語る広瀬くんが頼もしく思えました。

*まとめ*

『君に好きと言えるまで』5話のネタバレを紹介しました!

今回のお化粧をきっかけに井口くんもお化粧に目覚めるのでしょうか?

自分の美意識を上げることは良いことですよね!

美男子カップル素敵だと思います!

\今すぐ無料で試し読み!!/
コミックシーモア公式サイトバナー