TLマンガ

キミの手で可愛くなりたい!【ネタバレ5話】会って伝えたい

『キミの手で可愛くなりたい!~ジェンダーレス男子とのHな偽装恋愛~』 「地味で可愛くない」と言われ浮気されてしまった柑那は、美人で綺麗になった柚樹に再会すると彼女のフリをして欲しいと頼まれます。その代わりに柑那は「私を可愛くして欲しい」と頼むのですが・・・!?

元カレと一緒にいるところを柚樹に見られてしまった柑那。柚樹は我慢できなく

なって資料室に柑那を連れて行き、エッチなことをするよと言うのですが・・・!?

『キミの手で可愛くなりたい!~ジェンダーレス男子とのHな偽装恋愛~』5話のネタバレを紹介します!

『キミの手で可愛くなりたい!~ジェンダーレス男子とのHな偽装恋愛~』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み!

『キミの手で可愛くなりたい!~ジェンダーレス男子とのHな偽装恋愛~』5話 ネタバレ!

中学の頃、柚樹が片想いしていたと気付いたのは、

引っ越してしまったあとでした。

だから、何年かぶりに柑那に

再会できて嬉しかったのです。

柑那が誰かと別れたばかりと聞いた時は、

柚樹は複雑な気分になったのでした。

俺だったらそんな顔させないのに・・・

そして、柑那に対する想いが募り、

理性が効かなくなってきていたのでした。

でも、こんな自分が嫌です。

柚樹は柑那をぎゅっと抱きしめます。

感じていた柑那は、

急に柚樹の様子が変わったので、

体を離します。

すると、柚樹の目から涙がこぼれました。

泣いているの?と柑那が聞きます。

柚樹は自分でも気がつきませんでした。

また柑那に手を出そうとした自分が許せない

柚樹は自分を殴って欲しいと柑那に頼みます。

柑那はびっくりします。

本当に付き合ってもいないのに、

こんなことがしたわけではありません。

でもさっき柑那が彼氏と一緒にいるのを見ただけで、

取り乱してしまいました。

また復縁するかもしれないって不安で怖かった

と正直に柚樹は話します。

だからって柑那には柚樹くんを殴れるわけがありません。

もうすぐお昼休みも終わりです。

私のことはいいから、もう戻ろうと

柑那は言います。

時計を見ようとスマホを見ると、

圭介からの着信が入っていました。

柑那の胸がドキッとします。

別れてから一度も連絡はありませんでした。

それなのになんだろうと不安がよぎります。

すると、

柑那ちゃん、俺しばらく距離を置くね

と柚樹が言いました。

告白の返事を聞くまでは

近づかないようにすると言うのです。

あやふやなままではダメだと思うから、

もう彼女のフリもしなくていいと言うのでした。

その日の柑那は、仕事でミスが増え、

同僚から注意されてしまうのでした。

それから、

柚樹くんと話すこともなくなって、

そのまま数日が経ちました。

無視されるということはなくて、

挨拶もするし、すれ違えば会釈もします。

でも、まるで初日に戻ったようで、

柑那は寂しく思うのでした。

元に戻っただけなのに、

どういうわけ胸がモヤモヤしてしまいます。

すると、

元カレの圭介から着信が入りました。

連絡をもらったあの時、返信するのを忘れていました。

電話に出てみると、

やっと出た、ひでぇじゃん無視するなんて

と圭介が言います。

柑那はごめん、忘れてたと言います。

すると圭介は、

あのさ・・・と言うと、

またお前とヨリを戻したいと言うのでした。

柑那はなんで自分がキレイになりたかったのかを

思い出してみます。

可愛くなりたいと思ったのは、

自分のためで、圭介のためではありません。

キラキラした人に出会って、

この人のようになりたいと思ったのです。

それは、柚樹君です。

柚樹君みたいにキレイになって、

変わりたいと思ったのです。

柑那は圭介に夕方休憩室で待ってて欲しいと伝えます。

お疲れと言って圭介が現れました。

柑那は「1件削除しました」と表示された

スマホの画面を圭介に見せます。

そして、ヨリは戻さない。未練なんてないんだよ

と柑那は伝えます。

すると圭介はやっぱダメか・・・と言うだけで、

相変わらず軽い男です。

どうせ私のこともただの遊びでしょ?と柑那が聞くと

うーん、半分正解で半分本気だよと圭介が答えました。

柑那はドン引きします。

浮気してた子とはもう別れたそうです。

それを聞いて、

本気で悔し泣きをした自分がバカらしく思えてきました。

柑那は最後にいつか泣きみるわよ。

本気の恋をすれば変わるかもねと言うと、

圭介に背を向けてその場を去るのでした。

そんな柑那の後ろ姿を見て、

圭介はアイツはもう好きなヤツがいるのかな?

と思うのでした。

柑那は柚樹に会いたい衝動に駆られます。

会って自分の気持ちを伝えたい・・・

柚樹に「会いたい」とメッセージを送ります。

柚樹はオフィスに一人残って仕事をしていました。

柑那からのメッセージを受け取ります。

と同時に柑那が入って来ました。

勢い余った柑那は、

つまづいて転んでしまいます。

運よく柚樹に支えてもらえたのですが、

ちょうどその時に美希がやって来ました。

あんたたち何してんの?

美希が言います。

これは誤解されてるかもしれません。

柑那は転んだところを受け止めてもらっただけ

だと弁明します。

すると美希がこれから飲みに行かない?

と言い出して、

3人で飲みに行くことになりました。

お酒の弱い柑那は、

もうすでに出来上がってしまって、

ずっと笑っています。

ここ数日柑那はずっと元気がなく、

仕事でも凡ミスが続いていたのだと

美希は柚樹に言います。

でも嫌なことがあると泣き上戸になるのに、

ずっと柑那が笑っているので、

余計な心配だったと美希は言うのでした。

柚樹は柑那を家まで送ります。

「会いたい」と言ってきた柑那に

聞きたいことはあるけれど、

柚樹はベッドまで送ると帰ろうとします。

しかし、柑那は「やだ」と言って、

柚樹にしがみつきます。

そして「柚樹が好き」と告白しました。

柑那はお酒の力も借りて、

自分の気持ちを伝えます。

彼女のフリじゃなくて、本当に付き合いたい

そう言って、柚樹にキスをしました

柑那の気持ちを確認できた柚樹は

もう止まりません。

離れたくない・・・

長いキスが続くと、

柑那の服を脱がし・・・!?

『キミの手で可愛くなりたい!~ジェンダーレス男子とのHな偽装恋愛~』5話 感想

元カレの圭介のおかげで柑那は自分の気持ちに気がつけたようですね。

柑那がやっと柚樹に自分の気持ちを伝えるシーンがドキドキしました!

*まとめ*

『キミの手で可愛くなりたい!~ジェンダーレス男子とのHな偽装恋愛~』5話のネタバレを紹介しました!

お互いの気持ちがわかった柑那と柚樹ですが、お付き合いが始まるのでしょうか。

二人のラブラブシーンが楽しみです。

『キミの手で可愛くなりたい!~ジェンダーレス男子とのHな偽装恋愛~』
今すぐ無料で試し読み!!