漫画ネタバレ

キミと越えて恋になる【ネタバレ1話】正門前での出会い

『キミと越えて恋になる』 獣人と人間が共存する町に住む高校生・万理。「特例生」としてやってきた獣人・繁と正門前で出会う。関わるうちに繁の優しくて純粋な一面に惹かれて万理ですが・・・?

遅刻ギリギリで登校した正門前にいたのは、背の高くてガタイのいい獣人。

同じ高校の制服を着ているし、この獣人も遅れてきたのかな?と思って

万理は獣人に一緒に正門の塀を登って越えようと声をかけ・・・?

『キミと越えて恋になる』1話のネタバレを紹介します!

『キミと越えて恋になる』
最新刊★独占先行配信!!

『キミと越えて恋になる』1話 ネタバレ!

20XX年5月に万理の通う高校に特例生がやってくることになりました。

特例生とは獣人用教育プログラムの1つで、大昔の実験で生まれ一か所に

集められている「獣人」という種族に人間社会を学ばせようとするといった内容でした。

国がしっかり審査した獣人だけが入学できることとなり、

そんな日に万理は丁度学校を遅刻しそうになっていました。

正門の前で見かけたのは背の高い大きな犬の獣人でした。

一緒に閉まった門の塀をよじ登り越えようとしましたが、万理はその高さが

怖くて下に降りれません。そんな万理に気付いた獣人は万理を抱えて

下ろして去って行きました。

ギリギリセーフで教室に滑り込むと、先ほどの獣人が特例生として

万理と同じクラスに編入してきました。

獣人の名前は飛高繁といい、万理の隣の席になりました。

次の休憩時間に獣人がやって来たと話題になり、他のクラスから万理のクラスに

人が押し寄せました。

隣に座っている万理はどうしていいか分からなくて動けません。

すると1人の男子が繁の前にやってきて犬種の獣人ってほぼ犬だから

犬と会話できるのか?と失礼な質問をしてきました。

さすがにそれは侮辱だと万理が何か言い返そうと立ち上がると、

それより先に相田というクラスメイトがその男子の頭をグーで殴りました。

それはお前がサルに似てるんだからサルと会話できるんだろ?と

言われているのと一緒だぞと言うと、男子は繁に謝りました。

すると繁は落ち着いた顔で犬はまだ見たことないけど、

会えたら話せるか試してみると言ってきたのです!

まさかの返しをしてきた繁に相田はそれは怒っていいとこだぞ!?と

ツッコみましたが、なんだかんだで2人は打ち解けて友達になったようでした。

それから授業が始まり、その日静かに大きな体で目立つ容姿で

繁が誰よりも勉強しているのを万理は隣で見つめていました。

ーーー学校の帰り道、橋の上で繁が人に絡まれているのを万理は発見しました。

繁が相手するだけ無駄だと思い、その場から逃げようと橋に登ると、

絡まれているのを止めようとして走って来た万理を見て驚き、

そのまま川へ転落してしまいました。

青ざめ慌てて万理は河原へ行き、まだ上がって来ていない繁を助けるべく

川に飛び込みました。すると逆に繁が万理を抱えて浮き上がってきました。

助けようとして潜った所だったと万理が説明すると、

危ないから次はやるなよと言われてしまいました。

今朝も今も助けてくれてありがとうと万理がお礼を言うと、

人間に初めてお礼とか言われたと照れくさそうに繁はしながら、

「心配してくれてありがとう」と言ってきました。

さっきの人たちにどうして怒らなかったのか?と質問すると、

ムカつくけどあれが人間が思う当たり前の事だし、それを否定して怒鳴り散らしたら

もっと獣扱いされるし、人でいたいから周りの普通を受け入れたいだけなんだ

繁は答えました。

濡れたままでは帰せないと思った万理は、繁と一緒に自宅へ戻りました。

母親は初めて娘が獣人を連れてきたので驚きながらも、

お風呂に入ったら?と勧めてくれました。

万理の家には愛犬がいるのですが、初めて会った繁にとても懐いていて

その姿を見た万理は、多分当たり前と普通に敏感な優しい男の子なんだなぁと感じました。

濡れたシャツを貰って洗濯しようと脱衣所に向かうと、

繁がちょうどシャツを脱ぐところでした。

その身体は程よく筋肉がついていて全身毛で覆われていました。

その姿を見た万理はドキドキしながら、洗濯機の上にある洗剤を取ろうと背伸びすると、

背が高い繁が簡単にそれを取ってくれました。

その瞬間振り返ると鼻と鼻が触れてしまい、お互いビクッとしてしまいます。

近づきすぎてすまないと繁が謝るので、万理は真っ赤になりながら大丈夫と応えました。

シャワーを浴びながら繁は家に入れてくれて普通に会話してお礼を言ってくれるなんて

万理は多分変な奴だ・・・と思いながら、

先ほど万理から甘い嗅いだことのない匂いがして、

なんだか変な感覚を覚えたのでした。

 

『キミと越えて恋になる』1話 感想

差別とか偏見がある人は本当に寂しい人生送ってるな~と思いました。

万理や相田のように普通に変わった環境であることを受け入れ、

獣人と一緒に友達になったり普通の人として見たりする人の方が

視野が広くて世界がもっと広がり可能性がある人間だと思います。

そして万理は普通に繁にドキドキしてこれは恋なんじゃ・・・?って感じになってますね。

周りからは受け入れられない事かもしれませんが、

誰がどう思おうが2人の自由だと私は思います。

きっと2人はこれから色んな壁を乗り越えないといけない苦しい恋になるかもしれませんが、

どうかお互いを信じて貫いてほしいと思います。

*まとめ*

『キミと越えて恋になる』1話のネタバレを紹介しました!

なんだかドキドキする!?この感覚ってまさか恋なんじゃ!?

次回の話の続きが気になります。

『キミと越えて恋になる』
今すぐ無料で試し読み!!