漫画ネタバレ

キミと越えて恋になる【ネタバレ2話】体育の授業

『キミと越えて恋になる』 獣人と人間が共存する町に住む高校生・万理。「特例生」としてやってきた獣人・繁と正門前で出会う。関わるうちに繁の優しくて純粋な一面に惹かれて万理ですが・・・?

同じクラスになり隣の席になった獣人・繁のことが

なんだか気になり始めてしまった万理。

人間に絡まれている繁を橋の上で見かけた万理が助に入ろうとすると、

繁が橋から川に転落してしまい・・・?!

 

『キミと越えて恋になる』2話のネタバレを紹介します!

『キミと越えて恋になる』
最新刊★独占先行配信!!

『キミと越えて恋になる』2話 ネタバレ!

今日は体育の授業でバスケをすることになりました。

身体能力のいい繁に万理は釘付けになっていました。

獣人はその身体能力の高さから運動部入部はNGという色んな規則がありました。

そんな繁のことをよく思ってない落池というクラスメイトが、

倉庫に片付けに来た繁と万理を他のクラスメイトを使ってなんと閉じ込めたのです!

大きな音を立てて扉が閉まり、外から衝立をされているので出る事が出来ません。

その衝撃で倒れて来た支柱から繁は万理を助けてくれました。

怪我をしている繁の手を万理が持っていたハンカチで結ぶと、

巻きが足りなかったのか繁は手慣れた様子で巻き直し始めました。

手慣れているねと万理が感心していると、実は獣人の町は

病院も医者もないから自分で治さないといけないから包帯を巻く練習はよくしたんだ

と繁は言いました。そして大きな病気だけはこちらの人間の町で治せてもらえるけど、

とても不便なので勉強を頑張って早く医者になるために人間の学校にやってきたことを

話してくれました。でも、人間の学校は何されても傷つけたりしないように

怒りを抑える事ばかり試されて静かに学ばせてはくれないな・・・と

寂しそうな顔を見せるので万理は当たり前にあるこの学校生活が、

獣人の繁にとってとても大事な時間なんだと知りました。

自分がまだ見えてない遠くの将来までちゃんと考えている繁に関心しながら、

こんな凄い大切な気持ちを閉じ込めて邪魔しないであげてほしいと思いました。

万理は繁のそんな夢を応援したいと思い、お手伝いできないかな・・・と言いました。

なんで?と驚いた顔で聞かれたので、「友達だから」と答えるとしーんとしてしまったので、

なんだか自分だけ盛り上がってるようで恥ずかしくなって後ずさりすると、

後ろの棒に足を引っかけて後ろに倒れそうになってしまいました。

間一髪のところで繁が受け止めてくれ助かりましたが、抱きしめられた形になってしまいました。

すると、繁が口を開き「俺獣人だけど友達になるのか?いいのか?」と聞いてきました。

そんな風に言って来た繁に万理が「なりたい」とハッキリ答えると、

繁は顔を真っ赤にして「嬉しい」と言ってくれました。

大きな身体にある小さな心の扉を少しノック出来た気がして万理も嬉しく感じました。

万理がドキドキしていると、繁が万理のことを鼻で嗅いで来て、

何か甘い匂いがするけど何かつけてる?と聞いてきました。

万理の匂いは嗅いでいると気持ちが落ち着くのに繁の腹を疼かせます。

我慢できなくなった繁は万理の首筋を舌で舐め、

その瞬間一体何が起こったのか分からない万理は、感じてしまい身体が跳ねます。

繁が力強くて動けず、このまま食べられてしまうかも?!万理はそう思ってしまいました。

 

『キミと越えて恋になる』2話 感想

獣人がスポーツとかできるようになると今まさにオリンピックとかに出れるようになって、

凄い記録が出て面白くなりそうですよね。

団体競技なら何人まで獣人OKとかにすると、いい戦いになるのではないでしょうか?

それよりも、マジでまだまだ悪い奴いますね~・・・

閉じ込めて虐めとか酷いでしょ!獣人が本気出したら一捻りだぞお前等!

と言いたいけど、暴れたら珠人の特例生制度が無くなりそうですよね・・・。

しかも繁は医者を目指している真面目な男の子なので、

つまらない争いには反応しません。マジで大人だわ・・・。

そして万理の匂いが甘く感じるのは万理が繁の事が好きだからではないでしょうか?

フェロモンってやつ?繁はソレに当てられて発情してしまっているようです。

大きな口で舐められたら食べられちゃう!って私でも思っちゃいそう。

*まとめ*

『キミと越えて恋になる』2話のネタバレを紹介しました!

万理から香る甘い匂いに当てられて発情してしまった繁。

一体これからどうなってしまうのか!?次回の話の続きが気になります。

『キミと越えて恋になる』
今すぐ無料で試し読み!!