漫画ネタバレ

キミと越えて恋になる【ネタバレ3話】発情

『キミと越えて恋になる』 獣人と人間が共存する町に住む高校生・万理。「特例生」としてやってきた獣人・繁と正門前で出会う。関わるうちに繁の優しくて純粋な一面に惹かれて万理ですが・・・?

繁のことをよく思っていないクラスメイトに体育館の倉庫に一緒に閉じ込められた

万理と繁の2人。そこで繁がどうしてこちらの学校に編入して来たのか

理由を聞いた万理は、真面目な繁のことを手伝いたいと思い・・・?

『キミと越えて恋になる』3話のネタバレを紹介します!

『キミと越えて恋になる』
最新刊★独占先行配信!!

『キミと越えて恋になる』3話 ネタバレ!

このままじゃヤバイ!というところで2人を閉じ込めた落地たちが

話していた事を聞いて駆けつけてくれた相田が倉庫を開けようと

こちらに大丈夫か?!と声を掛けてきました。

ハッとした2人は身体を離し、繁は自分の腕を咬んで興奮を抑えようとしています。

かなり強くかんでいるので怪我してしまうと止めようと手を伸ばしましたが、

「触るな!」と怒鳴られてしまいました。

ハッとした繁は怖がらせてゴメンと謝って来て、それと同時に相田がドアを開けて

入ってきました。ドアが開いた途端繁は先に出て行き、

万理は腰が抜けて暫く立てずにいました。

あの時繁は本当の獣みたいでしたが、のしかかられる体温も舐められる感触も

嫌だとは一度も思いませんでした。

ーーーその頃繁は離れた場所でフェロモンにやられた自分を落ち着かせようとしていました。

フェロモンに当てられて発情するとはこういうことなのか・・・と

色々考えながらも、万理が怖がって心に傷を負ったんじゃないのか?と

そのことだけが心配でした。

倉庫から相田と教室に戻ろうとしていると、相田に「繁に何かされた?」

聞かれた万理はドキッとしました。

繁が悪い奴じゃないのは分かってるけど、ただ密室だったし・・・と言われたので、

万理は「ドキドキしただけ」と答え、

獣人の男の子に心を奪われて呆けるっておかしいかな?と聞きました。

そう聞かれた相田は一瞬驚いた顔をしましたが、おかしくないし良いと思うよと言ってくれました。

すると外から男子たちの声が聞こえ見下ろすと、落地たちが繁の教科書に火をつけて

燃やそうとしているところでした。

カッとなった相田が窓から何してんだよ!と怒鳴ると、

ゴミ掃除だけど?と言って落地は悪びれる様子もありませんでした。

それは繁の教科書だから返せと言いますが、なんで獣人の肩もてるのか分からないと

言われました。落地曰く人間と同じ知識もって運動邪上位種なのは邪魔だと言うので、

相田は「理解できねぇ」と言い、言いたい事は分かるけど

獣人という全く違う生き方してた奴が混じってガラッと世界が変わるのは

自分は面白いと思うとあっけらかんとした顔で言いました。

相田の言葉を聞いて万理は傍で自分も一緒の考えだと思いました。

イラっとした落地が教科書を1冊取って大きく放り投げたので、

万理は咄嗟に走ってそれをキャッチしました。

邪魔すんなよ!と今度は万理目掛けて教科書をもう1冊投げたところで、

それを見ていた繁が2階から飛び降りてきて万理を庇いました。

繁は落地に近づくと、「獣人のせいにして自分の弱さを吠えるなよ」と言い放ちました。

すると落地は萎えたと言うとその場を仲間と去って行きました。

繁は万理と相田の方を振り返ると、教科書なんて買い直せば済むのに

2人が怪我する必要はないんだから無茶をするなと注意しました。

そんな風に言う繁に万理は

「飛高君の未来が詰まってる大切なものだから私は守れて嬉しい」

と言って教科書を渡しました。

相田はというと繁の肩に手を回して、編入してきてたった2日で

この嫌がらせだからもっと続くぞと言い、でも3年間怒りを抑えて静かにしていても

自分は繁を勝手に助けるし、それに一緒に楽しい学校生活を送りたいと思っていると

笑いました。そんな2人の言葉を素直に嬉しく感じた繁が笑ってくれたので、

万理は今みたいにそうやって当たり前に笑ってほしいと思いました。

自分たち以外にも同じ考えの人いると思うけどな~と万理が何気に言うと、

相田はそれだ!といい考えを思いつきました。

3人で作戦会議しよーぜ!と盛り上がったところで、繁に万理はそこに混ざるな

言われてしまいました。なんで?と聞くと、一緒に居られない理由があると答えてきました。

倉庫であったあの事のせい・・・?万理はあの時の甘い痺れを思い出し、

言い返すことが出来ませんでした・・・。

 

『キミと越えて恋になる』3話 感想

落地って奴仲間使って繁を虐めようとしてくるとか、

めちゃくちゃ小モノ感あるわ~!!ってか、普通に頑張ってる人に対して

それはないわ。なら勉強とかで1つでも繁に勝ってから文句言えよって感じ。

相田はめちゃんこいい奴で陽キャで最高の繁の親友になりそうな予感しますね。

繁はこれ以上万理に近づいたら何するか分からないと思い、

万理をこれから遠ざけようとしてくる可能性大ですね。

万理はひとつも嫌と思ってないのに、自分は獣人だから嫌だろうと繁が

思っちゃってるのでそこの誤解を解くのに時間がかかりそうな気がします。

*まとめ*

『キミと越えて恋になる』3話のネタバレを紹介しました!

せっかく仲良くなれる!そう思ったのに・・・

繁が万理を遠ざけようとしてきて・・・?次回の話の続きが気になります。

『キミと越えて恋になる』
今すぐ無料で試し読み!!