ファンタジー

「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます【漫画ネタバレ11話】幸せな誕生日

『「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます』没落貴族の令嬢・エルサは超エリート貴族・ユリウスから突然求婚される。「そんなご立派な方がなぜ私と!?」不思議に思いつつも結婚を決めたエルサだったが・・・?

妹・セラフィーナのことを溺愛しているヤルモ。

ユリウスが好きなセラフィーナがエルサに嫉妬しているのを見て、

あることを思いつき・・・?

 

『「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます』11話のネタバレを紹介します!

\独占先行配信!!/
BookLive公式サイトへ

\画像クリックで無料試し読み/

\画像クリックで無料試し読み/

『「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます』11話 ネタバレ!

王城内をユリウスが歩いていると、エルサの弟・ハンネスが

女性たちに沢山差し入れを貰っている姿を目撃しました。

こちらに気付いたハンネスが駆け寄ってきて、

「これ姉に渡して欲しいんですが・・・」と言って本を渡してきました。

実はエルサはもうすぐ誕生日で、そのことを初めて知った

ユリウスが驚いていると、

エルサは自分から誕生日の日だとか、何が欲しいとか

言わないタイプですからね~とハンネスは言いました。

プレゼントの本はエルサが好きな作家の新刊で、

ファンタジーやラブロマンスの小説が好きなんだと聞いた

ユリウスは、エルサに何か誕生日にサプライズがしたい!と思いました。

ーーーその夜、このところユリウスがとても忙しくしているので

部屋に籠っているユリウスの下へエルサはお茶を差し入れすることにしました。

やってきたエルサにハンネスからのプレゼントを渡したユリウスは、

「誕生日当日は俺にも祝わせてほしい。

君に誕生日を祝ってもらったように、俺も何かしたいんだ。」

とエルサに言いました。そんな事を言われたエルサは嬉しくて、

「楽しみにしておりますね!」と返事をしました。

そう言えば家族以外と初めて過ごす誕生日だなとエルサは思いながら、

なんだか誕生日が待ち遠しくなったのでした。

ーーー誕生日当日、欠席できない会議が突如入ってしまい

ユリウスはエルサに謝って先に仕事に行くことになりました。

今日連れて行きたい所があるので馬車で先に行って待っていてほしいと

言われたエルサは、先に待ち合わせ場所に向かい、

ユリウスが車で馬車の中でハンネスから貰った本を読みながら

待つことにしました。

ラブロマンスなどの小説が好きなエルサは、

両親のような仲睦まじい結婚生活にあこがれを抱いていました。

しかし現実の結婚でエルサは「公爵家の妻」の役割を果たすだけだと

思って嫁いできました。

でも今、不思議な事にユリウスに大切に扱われ

本当に幸せな日々を送っている・・・そう感じていました。

しばらく待っていると、急いでやってきたユリウスが馬車の扉を開け

「エルサ 遅れてすまない!」と言って、

エルサの手を取り、馬車から降ろしました。

慌ただしくて申し訳ないがこのまま劇場へ行くと言われ、

連れてこられたのは国立芸術劇場でした。

ユリウスからの誕生日プレゼントは、ハンネスからエルサが貰っていた

小説が原作のオペラでこんな大きな舞台を見るのが始めてな

エルサは興奮しました。

オペラを見終わった後、エルサは感動して涙が止まりません。

「素敵な舞台に連れて来てくださり、ありがとうございます。」

とエルサはお礼を言うと、

「俺の方こそ・・・。」とユリウスにお礼を言われてしまいました。

生まれてきた日は特別な日なんだとエルサが

祝い方を教えてくれなければこんな風に誰かの誕生日を

心から祝いたいと願うことはなかったと思うんだとユリウスは言い、

改めて誕生日おめでとうと言ってくれました。

この後は使用人たちも祝いたいと言ってたから、

夕食は帰ってからになると言われ、だから今日は皆コソコソと

してたんだとエルサは今理解出来ました。

今年の誕生日はエルサにとってとても特別な1日になったのでした・・・。

 

『「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます』11話 感想

ヤルモが妹可愛さのあまり何か仕掛けてきそうですね~。

でもエルサはヤルモの仕掛ける罠とかに引っかからなそう・・・

純粋で可愛いエルサが幸せになってくれるのが一番!

セラフィーナなんて性悪女なだけだし!ってか可愛がりすぎて

我儘に育ったのはヤルモと両親の生でしょ絶対に!

なんだかいい感じの2人を見ると心がぽわぽわして幸せな気分になりますね~♪

作中に雪が降ってるしメリークリスマスな気分だ・・・ww

*まとめ*

『「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます』11話のネタバレを紹介しました!

両親と弟以外に初めて祝ってもらった誕生日。

今年の誕生日はエルサにとって特別な1日になりました・・・♡

次回の話の続きが気になります。

\今すぐ無料で試し読み!!/
BookLive公式サイトへ

\画像クリックで無料試し読み/

\画像クリックで無料試し読み/