ファンタジー

騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたい【ネタバレ1話】見知らぬ異世界に飛ばされて

『騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたい』ビン底眼鏡の下は超絶美少女!?異世界トリップした私をを拾ってくれたのは強くてイケメンな団長!そんなハイテンションラブファンタジー!

大好きな祖母が亡くなって、酷い仕打ちをされていた叔父の家から晴れて

大学に入学で脱出できると思ったのに!!ここはどこ!??

 

『騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたい』1話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたい』1話 ネタバレ!

「ここどこ!?」

今日は大好きな祖母のお葬式だったはずなのに、なぜか見たこともない

神殿(異世界)に飛ばされてしまった莉奈は、辺りを見回し驚きました。

ーーー三歳の時で両親を亡くしてから莉奈を唯一可愛がってくれたのは祖母でした。

その後、事故で視神経にダメージを受けた莉奈は今でもビン底眼鏡が手放せません。

それから遺産目当ての叔父が莉奈を引き取ることになりますが、

祖母が未成年後見人に弁護士をつけてくれたおかげで、

両親の遺産や保険を奪われずに済み、莉奈は無事に大学まで行けることになりました。

弁護士に相談し、叔父には大学受験をすることを黙っていておいてもらうように

お願いしたので、あとは来週こっそり引っ越せば

晴れてあの酷い家のサンドバック兼、無料家政婦も卒業になるはずでした。

その叔父の家には1つ上の真由という一人娘がいますが、

小さいころから家でも外でも莉奈をイビリ倒してくる、

学生時代のあだ名は「女ジャ〇アン」と呼ばれるほどの性格最悪の従姉妹でした。

祖母の葬式なのに、彼氏にフラれたからイラついてるのか

こちらにつっかかってくるので、莉奈が黙って真由の気持ちが落ち着くのを待っていると

「ちょっと聞いてんのあんた!!」

と言って体を押されてしまい、ビン底眼鏡が吹っ飛んでしまいました。

すると・・・その下から現れたのは超絶美女の莉奈の顔!

眼鏡を外した姿を初めてみたマユは驚きました。

「あんた よくも今までダサ眼鏡のフリして・・・許さない!!

真由に殴られそうになったその瞬間!辺り一面光に覆われて、

眩しさが収まった時に目を開けた先に会ったのは、見たこともない今いる神殿でした。

異世界トリップってやつ!?能天気な真由がそう言っていると、

大神官と名乗る老人が現れ、その横からアスベルトというこの国の王子、

それから第一騎士団の団長・ジュリアス、第二騎士団の団長・レオン(みんなイケメン)

が現れました。真由はイケメンたちの登場に目を♡にしました。

大神官が自分たちの事を「神子」だというので、聞いてみると

この国には「瘴気」というものが存在して、

その吹き溜まりからは「魔獣」が生まれて人々を襲い

人々は魔獣に怯えて暮らしてるのだと言われました。

なので自分達にはどうしようもない「瘴気の吹き溜まり」は、

唯一祓う力がある「光の神子」を異世界から召喚したんだと説明され、

召喚に応えてくれたのが莉奈と真由だと言われたので、

莉奈は光の神子とやらは2人とも呼ばれるものなのか?と疑問を投げかけました。

すると大神官は本来1人だけが召喚されるところをもう1人も巻き添えに

なってしまったんだろうと話すので、真由が立ち上がり堂々とこう言いました。

「多分私が神子だと思います!」

私しかいないに決まってるじゃない!と自信満々に真由がいうので、

たしかに眼鏡の自分より見た目だけならまぁまぁ美人の真由だったら

いいのかもしれないけど・・・と莉奈は呆れながらそう思いました。

神子だと真由が言い切ったので、その力を試すために

大神官は水晶を取り出しました。そして「光よ」と唱えてみてくれと言われたので、

真由が唱えると、水晶が光りました。

すると、周りに集まった人たちが真由のことを「神子さま!」と崇め始め、

いきなりのことで莉奈はポカーンとしました。

「・・・・ということは私は不要なんですよね!?

だったらそろそろ帰していただきたいんですが。」

と莉奈が大神官に言うと、召喚することが出来ても元の世界に戻すことは出来ない

いわれてしまい、これからどうすればいいのか!?と聞き返しました。

すると、呼び出してしまって申し訳ないので当面の間は

神殿の方で世話をさせていただきたいと言ってくれました。

しかし、

ダメよそんなの!神子である私が認めないわ!

莉奈 あんたってどこまでいっても厄介者だね。

これ以上人に迷惑かけないで1人で勝手に生きて行きなさいよ!

この子の面倒見るって言うなら私は今後一切神殿には協力しないからね!

と自己中極まりないことを言い始めたのです!

このまま何も分からないまま街に放り出されたら、本気で生死に関わると

思った莉奈はそこまで言われるようなことしたかな?と考えました。

すると、ハッと1つのことを思いだしました。

そう言えば、親友が真由の前では眼鏡外したら虐めが酷くなるから!

念押しして忠告してきてたような・・・

理由は教えてくれなかったけど、親友の言ってたことは正解だったんだと

莉奈は思いながら、このまま放り出されるのか・・・と絶望しました。

【私は所詮もう誰にも必要とされてない厄介者だし・・・】

莉奈は亡くなった祖母のことを思い出しながら涙を浮かべていると、

「・・・ではその娘、我等第二騎士団が引き受けよう。」

そう言って第二騎士団団長のレオンが申し出てくれました。

そして莉奈の前に手を差し伸べると、

「騎士団には置いてやるが、ちゃんと働けよ。

居場所がない事を嘆くな。自分の居場所は自分で作れ。

足掛りくらいにはなってやる。」

とレオンは心強い言葉を投げかけてくれました。

莉奈はレオンの手を取ると、涙を止め立ち上がったのです・・・!

 

『騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたい』1話 感想

両親が無くなって酷い叔父さん家族の所へ引き取られてしまったんですね・・・

祖母は身体も悪かったから莉奈を引き取れなかったようです。

しかも、そこに女ジャ〇アンの従姉妹がいるなんて最悪だ・・・

料理洗濯掃除の一通りの家事もして、家政婦の様に扱われたようです。

そんな中の異世界への召喚で、真由の性格の悪さが引き立ちましたね~。

こんなんが大事な国を守る神子で本当にいいのか?

てかきっと莉奈の方が神子なんだろうなと思うのですが・・・どうなんだろう?

*まとめ*

『騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたい』1話のネタバレを紹介しました!

諦めかけたその時、騎士団長のリオンが莉奈を拾ってくれ、

団員にしてくれることになった。そこでお世話になりながら・・・・?

次回の話の続きが気になります!

騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたいアイキャッチ画像
騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたい【無料】漫画を今すぐ読む方法!騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたい【無料】漫画を今すぐ読む方法!従姉の真由と共に異世界へ召喚された莉奈。しかし必要とされたのは真由だけで、不要物扱いされた莉奈は 第二騎士団の団長に拾われて・・・?...