ファンタジー

騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたい【ネタバレ10話後編】なんでそんなに執着するのか?

『騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたい』 ビン底眼鏡の下は超絶美少女!?異世界トリップした私をを拾ってくれたのは強くてイケメンな団長!そんなハイテンションラブファンタジー!

国王陛下の治療を終え、今から帰ることになったリナとレオン。

マユが見返りに色々要求していたのを知っていたのか?とレオンに聞くと・・・?

 

『騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたい』10話後編のネタバレを紹介します!

\最新刊★独占先行配信!!/
BookLive公式サイトへ

『騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたい』10話 後編ネタバレ!

一応リナの親戚だというからあまりマユの悪い話ばかり聞かせるのもどうかと思って

言わなかったんだとレオンは話しました。

かえって嫌な思いをさせてしまって申し訳ないと謝られたので、

リナは逆に気を遣わせてしまってとこちらも謝りました。

こんな遅くなったのに城に泊まらなくて大丈夫なのか?と聞かれたので、

リナはあの王子と同じ建物なんて怖くて寝られないですと返しました。

確かにそうだな・・・とレオンが言うと、後ろから

「嫌だな~」と聞いた事がある声が聞こえてきました。

恐る恐る振り返るとそこには王子が立っていました。

父親の治癒をしてくれたことに感謝の意を述べると、リナに近づいて

「今日も美しいね」と言って手を取り、手の甲にキスをしてきました。

レオンはカッとなって王子からリナをひっぺはがし、

「彼女の全ては既に私のものです」と言って見せつけるようにリナの胸を揉み、

耳を舌で愛撫し始めました。

人前でなんてことを!リナはそう思いましたが、この世界って

高貴な人の奥さんになるなら純潔が必須だって言ってたから、

だからレオンが今敢えてこんなことしてるのかもと思い、

それに乗っかるように「既にレオンさんのものですから今更他の人のものになれません!」

と王子に向けてそう言いました。

すると王子は貴族界での常識ではそうだけど、実際のところ処女だったかどうかなんて

どうとでもごまかせるし、それに君なら癒しの力で「処女膜」再生できるんじゃない?

とまさかの言葉を投げかけてきたのです!!

この変態!無理!リナがドン引きしていると、レオンはかなりキレていて

今にも王子を叩き切りそうな顔をしていました。

仮にも父親の命の恩人だし、今日はこの辺にしておくよと王子は言い

「けど君を手に入れたいと思ってるのは本当だから」とって去って行ったのでした・・・。

 

『騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたい』10話 後編感想

王子って本当に自分の手に入れたいものはどうしても手に入れるタイプなんですね。

これだけレオンが牽制してるし、リナもハッキリ断ってるのに

一歩も引き下がらないとかどんだけ自信あるん!?

人のものを奪ってその達成感がたまんない~って質なのかな?

いくらなんでもこの2人に横恋慕入れるのは無理だと思うけどねぇ・・・

でも強引に奪いに来そうだから警戒はずっとしてた方がよさそうですね。

*まとめ*

『騎士団長は元メガネ少女を独り占めしたい』10話後編のネタバレを紹介しました!

リナは美しい子だけどどうしてここまで手に入れたいのか?

王子の思惑とは・・・?!次回の話の続きが気になります。

\今すぐ無料で試し読み!!/
BookLive公式サイトへ