TL

キスでふさいで、バレないで。【4話ネタバレ!】告白

『キスでふさいで、バレないで。』ある夜、うっかり会社の廊下に締め出されてしまった楓は、偶然通りかかった片想いの相手・塩谷に助けられ、そのまま家に泊まらせてもらうことに・・・?!

一緒に住む溝口に何やらお願いをしにきた塩谷。

塩谷は何をお願いするのか?楓との関係はこれからどうなる・・・?!

『キスでふさいで、バレないで。』4話のネタバレを紹介します!

\7日間無料で読み放題!/
シーモア読み放題公式サイトへ

キスでふさいで、バレないで。【4話】ネタバレ!

突然「話がある」と言って部屋に入って来た塩谷に溝口は驚き、

「何?」

と聞くと、

「営業部の佐藤さんの事気にかけて欲しい。」

とお願いだけして部屋を出て行きました。溝口はワケを話さない塩谷に「言い逃げかよ」と

思いながら、なんで急に佐藤?と不思議に思いました。

実は楓が異動してくる前、その前任の女性社員に楓は仕事ができないし、

更に男好きで社内の男性を手あたり次第狙っているらしいと聞かされていました。

色恋にかまけて仕事をおろそかにするやつは嫌い!曲がったことが大嫌いな溝口は、

楓の事を一歩引いた目で今まで見ていました。

でも、塩谷は寡黙ですが人を見るのは確かなので、一応気にすることにしました。

ーーー数日後、部署の今年度の歓迎会があり

溝口はその中で楓のことをじっと観察していました。

その姿は今のところ男好きというよりは対応に困ってるようにしか見えません。

【むしろ処理術下手じゃね?】

そう思いながら溝口がトイレに立つと、部署の男性社員2人組が楓にワザと強いお酒を

飲ませて連れ帰ろうとしていることを偶然通りかかり耳にしました。

「まじかよ」

その後、歓迎会がお開きになると本当にあの2人組が楓のことを

芝居を打って連れて帰ろうとしていたので、これは塩谷に頼まれたから渋々だと自分に言い聞かせつつ、

「佐藤さん。悪いけどちょっといい?明日急ぎで頼みたいことがあって。」

と楓に声を掛けました。男性2人組は「ちょっ・・・」と焦り顔をしましたが、

そんなの構わずに溝口は「お疲れ様でした!」と笑顔で挨拶し、

楓を引っ張って近くの公園に向きました。

「あの仕事って・・・」

そう聞かれた溝口は、

「あーあれ嘘。絡まれてたみたいだったから。」

と答えました。助けてくれたんだ・・・そう思った楓は、

「ありがとうございました!」

と言って深々と頭を下げました。

今回勧められるがまま、断ることも出来ず沢山のお酒を飲んでしまったと

楓が言うので溝口は「大丈夫かよこの子」と思いながら、水を買って渡しました。

ベンチに座りながら受け取った水を口にした楓はこう口を開きました。

「・・・溝口さん、移動してからずっと足引っ張ってすみませんでした!

来月からは後れを取らないようもっと頑張ります!」

と言うので、溝口は予想外すぎて驚きました。自分の日ごろの態度のせいだよな・・・

そう思った溝口は、

「あ~そのなんだ・・・俺も冷たくして悪かったな・・・」

と謝りました。

青天の霹靂!まさか溝口さんが!?楓は分かりやすく驚いた顔をしました。

溝口は噂と随分違うなと思い、戸惑いながら

「なぁ 男好きって本当?」

ドストレートにそんな質問をしました。

すると、楓は顔を真っ赤にして

「な な 違います!」

と全力で否定しました。

「私ずーっと片想いしてる人いますし!

ずっとその人一途ですから!!

こないだ連絡先教えてもらったぐらいなのに・・・・なんでそんな噂が・・・・」

意味が分からないと暗くなる楓に溝口は、普通にいい子じゃんと思いました。

その片想いの人にどうこれから接したらいいか?と何やら相談をしてきたので、

溝口は

「告れば?」

と簡単に言ってきました。それが出来ないから困ってるのに!と言う楓に、

口に出さなきゃ何も伝わらないと溝口は言いました。

始めて溝口とこんな風に話せた楓は新鮮で、想像していたのとは違った溝口の

面白さに楓は思わず笑ってしまいました。

溝口はそんな変え出を見て、笑ったこと始めてみたなと驚きました。

なん勇気出てきたという楓に、溝口は明日ちゃんと何かあったら報告しろよなと

言いながら頭をわしゃわしゃ撫でました。

そして今まで塩対応だった分、今度はちゃんと気にかけてやるかと思ったのです。

―――溝口と解散した後、楓は塩谷に電話をしました。

今会社近くの公園にいると楓が言うと、塩谷は「今行く」と言ってマンションを出ました。

やってきた塩谷に楓が

「あの・・・話したい事が・・・」

と言うと、

「分かった。でも先家に帰ろう?ほらつかまって。」

と言って酔っぱらっている楓の手を引き、楓の家に連れて帰りました。

ーーーマンションに着き、楓をベッドへ寝かせると塩谷水を取りに台所へ立とうとしました。

しかし、そんな塩谷の腕をグイッと引っ張って、楓は塩谷をベッドに押し倒しました。

「行っちゃダメです。

どこにも行かないで。」

水を取りに行くだけだからと塩谷が言うと、

「塩谷さん、好きです。ずっとあなたのことが好きでした。」

と楓がいきなり告白してきました。

「なのに一緒にいればいるほどもっともっと好きになっていって、

気持ちが止まらなくて。好きになりすぎて苦しいんです・・・。」

真っ赤になった顔を見られまいと、顔を手で覆い隠しながら

そう話す楓を、塩谷は抱き寄せ

「好きだ」

と言いました。楓はまさかそんなことって・・・・と思いながら、

「嘘・・・」

とビックリしました。

「嘘じゃない。好きじゃなかったらここにいない。」

塩谷はそう言うと、楓にキスをしてきたのです・・・・

キスでふさいそのあで、バレないで。【4話】感想

楓の男好きの噂流したの、仕事の引継ぎをしてくれない前任だったのかよ!(怒)

マジで女の嫉妬と嫌がらせって陰湿だわ~。

楓が可愛いからって嫉妬すんなよな!真面目で本当は仕事出来るんだからな!!

それからその前任の女性社員にそう聞かされてたから溝口が楓に塩対応だったんことが

分かりました。そうだよね~塩谷の友達だから、悪い奴なはずないもん!

塩谷が言ってくれたことで楓の噂が嘘だったことがバレてよかった!

でも、なんとなく溝口も楓のことが好きになりそうな予感がするんだよな・・・・

まとめ

【キスでふさいで、バレないで。】4話のネタバレを紹介しました!

楓が思い切って告白すると、塩谷から嬉しい返事が・・・・

両想いなことを知った2人はこのまま身も心も結ばれる・・・?

次回の話の続きが気になります!

キスでふさいで、バレないで。アイキャッチ画像
キスでふさいで、バレないで。【無料・お得】に読む方法を調査!『キスでふさいで、バレないで。』最新話を無料・お得に読む方法を調査!残業中の楓は社員証を部屋に忘れてしまって、片思いの塩谷が現れる…家に忘れた塩谷の社員証を取りに帰ると、ルームシェアの相手が!!バレたくない楓はクローゼットに隠れて塩谷と密着!!そして…...