TLマンガ

キスでふさいで、バレないで。【12話ネタバレ!】衝動を止めて!

『キスでふさいで、バレないで。』 ある夜、うっかり会社の廊下に締め出されてしまった楓は、偶然通りかかった片想いの相手・塩谷に助けられ、そのまま家に泊まらせてもらうことに・・・?!

佐藤楓は臼田から嫌がらせを受けてるのではと考えた溝口は、楓を家に呼び塩谷と3人

で作戦会議をします。すると溝口は営業のトラブルで会社に戻ることになり・・・!?

『キスでふさいで、バレないで。』12話のネタバレを紹介します!

『キスでふさいで、バレないで。』
最新刊★独占先行配信中!

キスでふさいで、バレないで。【12話】ネタバレ!

溝口が会社に戻ると、柴山が一人でテンパっていました。

柴山は明日の契約案件を確認していたところ、

契約書が間違っていることに気づいたのでした。

佐藤さんに頼んだのに金額が保証の部分が

間違っていると柴山が言います。

溝口が書類を見てみると、

明日急ぎで稟議を回せばなんとななると

判断できたので柴山を安心させてあげるのでした。

しかし、こんな初歩的ミスを佐藤がするとは思えない溝口は、

臼田の字で書き換えられた書類を見つけます。

次の日、

出勤した佐藤楓は課長に呼び出されます。

この契約書なんだけど?と言って見せられた楓は、

すぐに柴山の案件だと気づきます。

同時に自分が処理した案件とは、

違っていることにもすぐに気づきました。

契約書の内容が違ってるから、

今後は気をつけるようにと課長から注意を受けてしまいました。

楓は柴山くんに申し訳ないことをしたと思い反省します。

でもミスしないように気をつけていたのに、

どうして間違えたのか分かりませんでした。

すると溝口が手招きして楓を呼びます。

すると溝口はさっきの柴山の案件について知っていて、

あれ、お前のミスじゃないから

と言います。

そして溝口は臼田の字で書き換えられた書類を楓に見せます。

確かにそこにはよく見た臼田の字が書かれています。

じゃぁ・・・わざと?

私を陥れるためだけに?

自分だけじゃなく営業部も巻き込むなんて、

楓には許せないことでした。

楓はいきなり走り出します。

こうなったら直接言わないと気が済みません。

まさかあんなに激こうするなんて予想していなかった

溝口は慌てて後を追いかけます。

するとちょうど塩谷が現れました。

塩谷、そいつを確保しろ!

塩谷が楓を捕まえます。

そして溝口は、

後で話す機会を設ける約束じゃないか

と言って楓を落ち着かせます。

しかし楓は、それまでにまた同じようなことが

起こるのではと心配で我慢なりません。

大体の状況を把握した塩谷は、

今回は溝口の言う通りだと言います。

臼田の本当の気持ちを知りたいんだろ?

このまま言いに行ったら本当のことは、

分からないままになると塩谷は言います。

しかし楓は、

このままじゃみんながもっと困る状況に

なるかもしれないから、

私がちゃんとケジメをつけないとダメなんです

と言います。

しかし塩谷は楓の手を掴んだまま、

佐藤さんが勝手に行動したことで、

更に迷惑が広がったらどうする?

悪いけど、考えなしに動いてるようにしか見えない。

と塩谷が言いました。

さすが言い過ぎじゃないかと溝口は思うのですが、

ようやく楓が落ち着きを取り戻し、

二人にすみませんでしたと頭を下げます。

すると塩谷がにっと笑って、

作戦を考えようと言うのでした。

仕事を終えた楓は、

帰宅途中にため息をつきながら、

今日はかっとなって迷惑をかけてしまったと反省します。

一方、塩谷はカフェで作戦を考えていると、

目の前をちょうど楓が通るのでした。

気づいた楓はピタッ止まり、

塩谷に声をかけます。

すると塩谷が今日はそっちに行ってもいいと

聞いてくるのでした。

楓はもしかして待っていてくれたのかなと思うと、

嬉しく思うのでした。

でも今日のことでいたたまれません。

せめてお礼を言いたいなと思っていました。

部屋に着くと、ベッドに腰掛けた塩谷は、

いきなり楓の胸に顔を埋めます。

すると、

さっきはごめん、キツく言い過ぎた・・・

と塩谷が言います。

これを言うために来てくれたんだと楓は気づきます。

止めてくれてありがとうございました

と楓が言うと、

今度はゴロンと横になり楓の膝に頭を乗せます。

元気のない塩谷に楓は焦ってしまいます。

塩谷さんが私のために言ってくれたの伝わってますから

と楓が言っても塩谷が黙ったままです。

塩谷さんに感謝しかなくて・・・ええと・・・

と楓が言うと、

塩谷が笑い出します。

そして体を起こした塩谷は、

このまま落ち込んだふりをしていれば、

ずっと膝枕しててもらえるかと思って・・・

と言います。

そしておでことおでこを合わせると、

ありがとう

と塩谷が言います。

風呂から出た塩谷は、

ペットボトルの飲み物を飲みながら、

楓をチラッと見ます。

風呂上がりの楓は、

ノーメイクに、ノーブラ、ショートパンツで、

無防備な格好をしていました。

塩谷はムラ・・・としましたが、

今日は我慢しようと決意し、

飲んでいたペットボトルを片手で潰します。

でも少しだけ・・・と思って、

楓に近づいて後ろからハグすると、

頭をすりすりして、柔らかい楓の体に触れます。

そして我慢ならなくなる前に、

おやすみと言って先にベッドに横になります。

背を向けられてしまった楓は、

塩谷のことが気になって仕方ありません。

寝たかなと思った頃、

塩谷の背中にぎゅっと抱きつきます。

塩谷は楓の胸の感触が背中に伝わってきます。

我慢できなくなった塩谷は、

楓の方にくるっと向き直ります。

そして楓の首筋を舐めて、

胸を揉み始めます。

楓は気持ちよくて感じてしまいます。

気持ちいい?こうされたかった?

と塩谷が聞くと、

こんなにそばにいて我慢なんて無理っ

と楓が答えます。

塩谷は一緒だったのかと思うと、

楓の太ももを持ち上げると、

ショーツを脱がし、

あそこを指で触ります。

びしょびしょに濡れていた楓は、

気持ちよくて体がビクビク反応してしまいます。

指を深く入れられた楓は気持ちよくて達してしまいました。

塩谷は、急に楓の服を元に戻して…

今日はおしまい、おやすみ

と言うと塩谷は楓を抱きかかえたまま眠ってしまうのでした。

楓はえーー!と複雑な気持ちになるのでした。

キスでふさいで、バレないで。【12話】感想

塩谷と溝口と楓の三角関係がなんとなく甘酸っぱくていい感じでした!

楓の風呂上がりスタイルにムラっとする塩谷のシーンがドキドキしました!

まとめ

『キスでふさいで、バレないで。』12話のネタバレを紹介しました!

次回、いよいよ臼田さんに対する作戦が実行されるのでしょうか?!

溝口と塩谷で楓を上手に守ってあげれるといいですね!楽しみです!

『キスでふさいで、バレないで。』
今すぐ無料で試し読み!!