漫画ネタバレ

ここからはオトナの時間です。【ネタバレ10話】悪霊と取引!?

『ここからはオトナの時間です。』「俺と寝て欲しい」旦珠日の翌日、憧れの上司からの衝撃のお願いをされたみかん。片思いの上司・阿久津部長に大量の悪霊が取り憑いていることに気付く。しかも最近は何か邪悪な気配を感じていて・・・?!

阿久津に憑りついた悪霊。みかんは悪霊にベッドに押し倒されて

必死に抵抗するが・・・?!

『ここからはオトナの時間です。』10話のネタバレを紹介します!

『ここからはオトナの時間です。』
最新刊★独占先行配信中!

『ここからはオトナの時間です。』10話 ネタバレ!

かなりの力で手を掴まれ押し倒されているみかんは「離して!」と抵抗しますが、

ビクともしません。この悪霊!と大きな声を出しますが、悪霊は自分は悪霊じゃないと

返します。少し冷静になったみかんは言われてみたら、この霊と一緒に居る時は

他の霊みたいに具合が悪くならないな・・・と思いました。

生きてる時の記憶がないから悪霊じゃないっていうのは多分だけどなとその霊が言うので、

悪霊というものは怨念とかそういう感情みたいなものが伝わってくるから

この霊が言ってる事は本当なんだろうと思いました。

記憶が戻ったら成仏はできるかもしれないけどなと霊が言うので、

可哀想だなと同情したみかんは、霊の記憶を探してあげる約束をしました。

自分と取引しようって言うんだ?と霊が馬鹿にしたように笑いますが、

これを逃したらチャンスはないよ?と言うと、悪戯は今度も好きにさせてもらうけど

御守りの代わりならしてやるから本当に探せよ!と言って霊は阿久津の身体から離れました。

勢いでとんでもない事を約束してしまった・・・みかんは後悔しても遅いのに気付きました。

翌朝、阿久津がみかんの部屋から帰ろうとすると

連絡先を交換したいです!とみかんは顔を真っ赤にしながらお願いしました。

やっとのことで阿久津の連絡先をゲットしたみかんは心躍りました。

ーーー会社に出勤したみかんは心配してくれていた女性の先輩に、

昨日阿久津とどんな感じだったかを話すことになりました。すると

先輩は阿久津の奥さんの事は内容が内容だし、簡単に話せるような事じゃなかったから

今まで伝えられなくてゴメンと謝られてしまいました。

奥さんが亡くなってそのことを考えないようにしてたからなのか、

前以上に仕事に打ち込むようになり、それもあってかあの若さで部長まで昇進した

ところもあったけど同期としては見ててちょっと切なかったんだと話し、

そして先輩は阿久津がやっと前に進む気になれて安心したと優しい顔をしました。

そんな話を聞いたみかんは阿久津にどうしようもなく会いたくなってしまいました。

あれから悪霊はずっと一緒についてくる感じで、みかんに話しかけてきます。

鬱陶しいなと思うことはありますが、本当に御守り代わりをして守ってくれてるようでした。

定時に差し掛かった頃、ちょうど阿久津に話しかけられ

「今日一緒に帰ろうか」と言われたみかんは嬉しくてすぐに「はいっ」と答えました。

そんなみかんが可愛くて思わず阿久津はおでこにキスをしました。

みかんがビックリしていると、本当は口にもしたいけど仕事中だからねと言われ、

ドキドキが止まりません。

その後、家まで送ってもらいこのまま離れたくないな・・・と思っていると、

明日一緒にいたいんだけど空いてる?と言われ、なんの予定もないですと答えました。

去り際キスをされそうになっていると、「みかん」と呼ぶ声が聞こえ

振り向くとそこには・・・?!

 

『ここからはオトナの時間です。』10話 感想

悪霊?ではない・・・霊と取引してしまったみかん。

なんだか先が長そうな予感しますね~。たしかにこの霊の前では

気持ち悪くなったりしないから、悪い霊ではないのかもしれません。

生前の記憶がないという霊の記憶をどこから探せばいいのか・・・難しそうです。

霊が近くにいるとはいえ、ラブラブな阿久津とみかん♡

みかんは悪霊の声が聞こえるから、なんだか人に見られながら恥ずかしい事

してる気分になりますね。早く解決したい!

*まとめ*

『ここからはオトナの時間です。』10話のネタバレを紹介しました!

阿久津に家まで送ってもらって去り際キスをされそうになっていると、

みかんの名前を呼ぶ声が・・・振り向くとそこには・・・?

次回の話の続きが気になります。

『ここからはオトナの時間です。』
今すぐ無料で試し読み!